02 12
2020

誰もこなぁぁぁぁゆきぃぃ♪
(S-02)



学院に最後まで立っている者は誰だろう。





2020.02.10
前回の記事から復帰して7ヶ月くらい経ったかな。
アークスとして辛うじて生きている。

アンインストールまではしていない。
したら何か大事な今までの思い出とか約束とか……色んなものがへし折れて、
もう二度とこの場所へ帰って来れないような気がする。

そう、それが引退だ。


※まだ辞めてはいません。
そしてまた新たな記事を更新してしまう。
よーし、やっと本文ね。

前回の記事更新時には、2019年はちゃんとPSO2遊ぶだろうなって思ってたんですよ。
EP6からPSO2も良くなっていき、記事も四季に分けて書いていくくらい盛り上がるんだろうなって。
一気に一年分を記事にすることは恐れていたのが冬のこと。
ところがそうはならなかった。
大きな理由は二つある。
一つは、EP6になってもこれといった面白さが無かったこと
期待していた艦隊戦も数周やって飽きた。
いくら新たなフィールドを用意しても、新たな敵を作ろうとも、肝心の戦闘が今までと何も変わらない。
ハンターだからかな?ずっと同じクラスやってるからそれはそうとも言えるかも。
AISの戦闘が好きではない私は、宇宙AISもまぁ別に、という感じ。

他のゲームを引き合いに出すのも良くないけど、復帰直前に遊んでいたMMOとあれからどうしても比べてしまう。
戦うボスごとに戦略を立てないと全滅するような、あんな緊張感をまた味わいたいなと。
それが行き過ぎたゲームはまた辛いんだけど。
PSO2が提供するのは烏合が殴るためのサンドバッグなんだよね。
書くとこういうネガティブな話になってしまう。不毛だわ。
PSO2のこと語るとダメなことしか言えないの?不毛ー!

理由の二つ目、12月実装の新後継クラスにランチャーが無かった
これには心底がっかり。
本気でハンターを卒業する気持ちで待っていたのに……!
でもこれは勝手に自分の予想が外れただけだから、運営は悪くない。

そんなわけで2019年の後半はほとんど離れていてプレイ記録も無いんだけど、記事だけは更新することになった。
当時は初夏までの記事は小さくても書くつもりではいたからね。
たいだい更新予定の時期から一ヶ月以上過ぎると、どうでもよくなっていくというやつ。今回もそれだった。

さて、では記事のメインコンテンツへ。
2020年になった現在は連日モチベーションストップ安とはいえ、以下に載せるいつものログ集はその下がる手前までだから、ネガティブは置いておいて始めよう。
今回はね、ログ拾いが既に完了している!

今になってやや効率化しまして、あとは貼っていくだけ。
今まではここからが大変だったんだけど気が楽ね。

2019年4月から一気に年末まで。でも大部分は4月~6月です。
時間が経ち過ぎてこんなことあったっけ、なんて会話も。
全てのログなんてチェックしてられないから、掲載SSの日付から主にログを拾いました。
無理無理。全部見てたら2020年終わってしまう。

学院は今日も平和です。



◆寝るのが悪い

ルーチェ「02さんこのまま魂ぬけてるのw

リア「たぶんそうw」

ルーチェ「珍しく寝落ち」

リア今ならお触りしてもいいよ

ルーチェでは遠慮なく

この後どうなったのかは記録から消されている。
上のSSは関係ない気がする。


◆やっと更新した

02「サクワン☆わん! ONE♪」

ルーチェ「おは」

02「ちぇったさんだけ・・?

ルーチェ二人きりになっちゃったね…//

02「はぁ・・」

ルーチェ「でかい溜息w」

02「ナッキチャンはいずこに!」
02「ブログ更新中ですね」

ルーチェ「って思うじゃん」

02「ヤッター」

ルーチェ「ブログ更新ってめんどいよね…!」

02「やったことないですけど、そうでもないですよ

そうでもある。このメインコンテンツのせいで。


◆この頃はたまにちゃんとSS撮ってた

02「ちぇれったったー♪ れったはレベルアップ!」

ルーチェ「急にどうしたのw

02「さて、どこで撮ろうかな・・」

ルーチェ「桜ロビーか桜カフェオヌヌメ」 「どこ撮ろうかなぁぁ」

02「桜はそろそろ満腹感あるけど、いましか撮れないっていうのもありますね・・」

ルーチェ「ちょうど今が満開時期!」

ルーチェの後方に写っているのは、セルフ撮影をしている02さん(笑)。




◆学院に一般人はいない

リア「こっちは一般人

02「いっぱんじんです」

Lucy「ずいぶん硬い一般人だことで」

リア「特別な訓練をうけた一般人

アリシア「うちはやわらかい一般人です」

Lucy「一般人はやわらかいものです。」

アリシア「w」

何の話これw


◆専門用語濫用

ナキ「ルーサーレヴリーってなんぞww」

02「るーさーのレヴリー

ナキ「レヴリーってなんぞ」

ルーチェ「ファクター的なアレ」 「ファクター的なEP5バージョン」

ナキ「ファクターってなんぞ・・・」

ルーチェ「ファクターは知っているはずだぞっw」

アリシア「マナレヴリーの素材のひとつ」

ナキ「日本語でおk」

ルーチェ「ヤマトファクターとかの」

ナキファクターってなんだっけwww」

02「とにかく能力が付加されるということで・・」

ナキ「とりあえず貴重では無いという認識でOK?」

ルーチェ「ファクターと同様にレヴリーを全種類合成でカタリストとなり、他のオメガがメモリアして最終的にマナとなる。

ナキ「3行でよろ」

02ルシのファルシがパージでコクーン

ルーチェ「ファクターと同様にレヴリーを全種類合成でカタリストとなり、他のオメガメモリアして最終的にマナとなる。

ナキ「3文字でよろ」

ルーチェマナレ

アリシア「w」

ナキ「なる」

間違っていることは言ってない(笑)。

複雑化していく能力合成に辟易とするも、カタルシスもさほど感じない。
どうにかして!


◆なるほどわからん

リアバックエンドでapi ベースのlaravelにしてでフロントエンドをnuxt

ルーチェ「日本語でおk」

リア「俺も正直よくわからん」

ルーチェ「昨日のナキへのマナレヴリーの説明に通じる部分がある

ナキ「( ΦwΦ).oO(それなんだっけ)」

ルーチェ「ナキが聞いたんだけど!w」 「ちょっと待って」
ルーチェ「ファクターと同様にレヴリーを全種類合成でカタリストとなり、他のオメガメモリアして最終的にマナとなる。

ナキ「日本語でおk」

アリシア「w」

リアルシのファルスがコクーンでパージ的なものを感じるw」

ルーチェ「それ02さんも言ってたw」

アリシア「言ってたねw」

リア俺、今は@#!のrepositoryからcloneしたprojectをcommandlineからcomposer installしてるよ

私の脳みそがパージ。




◆EP6開幕

ルーチェ「ファントム触らないとなると、実質やることないって気付きました

02「すとーりーあるじゃない」

ファウ「ファレグさんが超強化されたという話」

アリシア大丈夫ファントム触ったけどもうやることないです。。

開幕に艦隊戦なかったからね。
運営あほなのかな。
でも大丈夫。艦隊戦始まってもやることすぐ無くなった。

EP6が私にもたらしたものは、かっこいいファントムデザインのパーツくらいだったよ……。


◆純度の高い葉っぱ

アリシア「さ、エンドレスの時間だ」

ルーチェ「エンドレスで落ちると言われる錬成の志」 「私は我慢できずに買ってしまった…!」
ルーチェ「だから拾って売らなければならない…」

アリシア「w」

02「ほかにも失力とか時流とか、5千万クラスのアイテムがごろごろ

ルーチェ「5000万…だと…」

02「とぅりーもらってこようかな

ルーチェ「おたくも吸う? いいのあるよ

02おまわりさん、こっちです

一時期エンドレスクエストにハマってた。
性能・装備を持ち込み可でギミックの薄いチャレンジクエストみたいな。
常設にしては楽しいクエスト。
重要なのは困難なこと。
やっぱりこういうのでなければね!


ルーチェ目標は、全国制覇だ!!

でもすごい称号までは獲得できなかった。なんとかロナーとかの。
楽しめたからいいんだ。


◆やめられないの

ルーチェ葉っぱが切れて力が出ない

Elsie「○○かな・・・」

ルーチェ「毎日吸わないと調子が…」

最初は気軽に手を出すけど、次第にそれ無しの火力では満足できずイライラしてくる。
あと1回とずるずる沼に嵌り、気付けば抜けられない螺旋の中。
精彩を欠いてソードを振るうだけの廃人のよう。
〇〇なんてやらないほうがいいよ。

今では頑張るクエストも無いので健康体に戻りました。
チームポイントも稼いでないし。




◆学院のスプラッタ担当

ナキ「とりま、ナキさんはBeatSaberが忙しいのと新しいゲーム買っちゃったので復帰の予定は今の所白紙です

02「"なにかったの? また人を撃つやつ?"

ナキ「またって・・・w」

アリシア「w」

ナキ「撃たない。刺したり斬ったりする^^

ルーチェ「どうせナキは人が殺せるゲームしか買わないんだ

02「ななみんがやってたやつじゃん!」

ルーチェ「サムスピですね」

アリシア「さむらいすぴりっつ」

ナキ「MORDHAUってSteamで1位になってるやつ(グロ注意)」

ルーチェ安定のグロゲーマーw

ナキグロゲーマーってひどいw

アリシア「タイトルからしてもうやばそう」

02「モルダー・・」

ナキ「タイトル的には剣を逆持ちにする とかそんな意味のやつだからグロくはない」
ナキ「殺法という意味ではグロになるのかもしれない」

アリシア「えー逆さ持ちにする時点で怖い」

ルーチェ「画像検索の限りでは特にグロというわけでは」

ナキ「ポロリがあるよ と言っておく

ルーチェ「あ、ダメだ首ちょんぱあるわ…

アリシア「首が、、ポロリ。。w

ナキ「(首だけとは言ってない」

02「首落とすゲーム好きですよね‥

アリシア「うえぇw」

ホラーって一人では絶対にプレイしたくない。
ナキはほら、人としての大事な何かを失ってるから……。


◆豊富にある

02「"せっかくファウガールが来たんだからルーチェさんが何か面白い話をするべき"」

ルーチェ先日02ルームに侵入したときの話でいいんですか

02怖い話しかレパートリー無いんですか‥w

このキャストに他の何かあるのかな。




◆ランキングって燃えるよね

サクヤ「4人ランキングEトラちょっとアツくなりました

ルーチェノーダメ火力ランキングの不利なんですけど!

アリシア「近接はきついねw」

02安定の全最下位だった気がw

サクヤ「さっきのは焦ってミスってペロっただけだから…!(震え声)」

アリシア「w」

アリシア「遠くからグランツ打つだけの作業です」

サクヤ「途中で勝利確信したとこでしーぽむにもってかれた」

ルーチェ「序盤周りの雑魚からぼかすか殴られて4位で02さんに負けてる…っ!って焦りました」

アリシア「w」

02「"最初から勝てると思ってないので不動心で殴られてました"

ルーチェ「サクヤ3位じゃなかった?」

サクヤ食らったうえにペロったもんで…

ルーチェ「ぷぷぷ」

サクヤ「食らうまでは1位だったし!」

ルーチェ「しかし結果は圧倒的しーぽんだったw

アリシア一切ダメ受けてないしねw

ルーチェ「えぇぇ…w」

02「被弾ペナルティやばいですよね、あれ」

ルーチェ「最初仕組みがわかってなかったw」

サクヤ「つってもランクだけだから特に進行には響かんがね」

ルーチェ「負けたくないという意志」

サクヤ「TOP3だけ表示でも4人しかいないので上から下までまるわかり

アリシア「たしかにw」

ルーチェ02さんのこと言うのはやめて!

02時代の敗北者じゃけぇ・・

ルーチェ「02さんはしーぽん守ってればいいんだよ」 「02さんの分もしーぽんが殺すから

サクヤ「一位の人はるーちぇがごほーびくれるっていってた」

アリシア「殺すだなんて物騒なw」

ルーチェ「w」

アリシア「うちは浄化してるだけだよ」

02タンクやるので攻撃おねがいします!

サクヤ「しーぽむ」 「そこのキャストまだ浄化できてないよ?

アリシアなかなか手強くて浄化できないw

02「深淵なる闇みたいなもの」

サクヤ「あーそりゃムリだわなー」

ルーチェ「頑固な汚れみたいなw」

アリシア「あれだ!ベンタブラック 世界で一番黒い物質

しーぽんの光のほぼ全てを吸収する……。

たぶん何かの期間限定クエストのトリガーをやってたときの話。
被弾ペナルティのランキングはウォークライを撒くとあらゆる攻撃が飛んできて無理ゲーに近い。
前も言ったけど常設だとつまらなくても、トリガーになると面白いんだよね。
全部4人または6人クエストでいいんじゃないの。
何で面白いのにトリガーにするの。そういうとこだよ。

この頃はそこそこクエスト回ってたけど、もう細かいところ覚えてない。


◆処す

アリシア極刑に処する

誰が何をしたんだろう……。


◆タヒオカ

Lucy「タピオカミルクティーって700キロカロリーあるんやって」 「もはやとんこつラーメンやん

アリシア「ww」 「太る飲み物」

02「"ナッキチャンは家の庭でキャッサバから育ててるレベル"」
02「いまタピオカジントニックのんでるはず」

ナキ「わざわざお酒にタピオカ入れる必要ある?w」

ルーチェ「デンプンの効率的摂取」

Lucy「キャッサバって毒あるらしいね

ルーチェ「タピオカミルクティーを2杯飲んだら、その日ご飯食べなくていいじゃん!

アリシア栄養失調になるよw

02「れったさんキャッサバたべませんか

これは純度の高いキャッサバね。
2019年にはタピオカミルクティーなるものがあったのじゃ。

そこそこ遊んでた時期の記録はこれで終わり。
クエストをきっちり記事にするつもりもなかったので、クエストのSSも無し。
艦隊戦もちゃんとした感想を持てるほどプレイしてないし攻略できてないし、学院固定もないし。
あ、第6使徒襲来も1回だけプレイした。SSは無い。
SSの枚数が激減してたのはわかってたけど、見返すと学院風景の撮れ高が思ってたよりなかったんだ。






夏が過ぎ、時は流れ――


◆サンタが欲しいもの

02「ルーチェさんがサンタに!」

ルーチェプレゼントくれ…

サクヤいやむしろくれよ

02「w」

ルーチェソードポーズよこせよおおおっ

アリシア「ww」

サクヤ「ロッドポーズくれたら考える」

02「そーどまんなのにそーどぽーずかわないの?

ナキ「ソードポーズってあるの?w」

遂に実装。ソードポーズ。


◆非プレミアム

ナキ「プレミアムの1日チケットって入手手段ある?」

ファウ「あったっけ・・・?」

サクヤ「1日券はもう配ることもやめちゃってるからねしかたないね

02「"みにるーむに箱買って置いてくるとかでわたせなくもない"」

ルーチェナキ買おうとしているのか!?w

真面目にクエストいかないので、ナキもルーチェもプレミアムじゃない。
100ACで1日プレミアムを販売してくれないかな。


◆心に言い聞かせる

アリシア「れたんのロビアク何??」

ルーチェ「うぇぽぽ2

アリシア「ソードポーズじゃないのかw」

ルーチェ「あ、いやソードポーズ!」

アリシア「ライトニングエスパーダしか表示されないじゃんw」

ルーチェこれが私のソードポーズだッ!(バーン!)

アリシア「悲しい。。w」

ルーチェ「憐れむじゃあないw」

アリシア「ww」

サクヤ「装備武器にライトニングエスパーダ被せてれば実質それがソードポーズ

ルーチェライトニングエスパーダいいじゃん!

アリシアソードポーズのポーズがいいです!

サクヤでも他の見た目でもポーズキメたいよなぁ!?

ルーチェ「ライトニングエスパーダかっこいい」

アリシア「うーん。。」

ルーチェ「なんていいソードなんだぁ…」

ソードポーズであることに違いはない。


◆浄化完了

ナキ「ルーチェマイルのコスト開けろし

ルーチェ買ったの!? いやっふうううう

ミスティ「喜び勇んで突っ込んでいった」

アリシア「ww」

ルーチェどうだ!? !!

ナキ「k」

ルーチェ「メリークリスマス!」 まじできたーーーー!!

02「けっこう喜んでて意外とかわいいw」

アリシア「れたんはとんでもないほど大きな貸しをなきちゃんに作るのであった。。

ルーチェ「ナキありがとう…もう未練なし!!

ファウ「未練なしってなんだろうw

ナキ「ちゃんと成仏するのですよ」

02「地縛霊だった模様」

ルーチェ「安らかに逝ける

ミスティおいおいおいしんだわあいつ

しんだわー!
黄泉で毎日ソードポーズをキメることでしょう。


◆ポンコツ

サクヤサンタさんが夢もらうってどうなん 「夢ふりまかないで」

02「それね」

ルーチェ「ふぉっふぉっふぉ… 今年ほど最高のクリスマスは無い

ナキ「はよポーズしろしw」

ルーチェ「あれ、どこのページに入るんだ

サクヤ「追加(ループ11)」

ルーチェ使ってなかった

ミスティ「全て、の後ろの方で良くない?w」

ファウ「全てで見てますねw」

ルーチェ普通のソードじゃないか!

ミスティ装備持ってw

サクヤ「なんも装備してないからや…

ルーチェ「えっ」

サンタにとってのサンタは猫だった。
ナキはこのためにプレミアムを買っている!
ありがとう成仏。




◆プレゼント<ミスティ

ルーチェ左手がぁぁあああっ

サクヤ「自分でチェーンソーに手入れてやがる…

ナキ「ルーチェのソードポーズより先輩の如何わしい服装の方がめだt」

ルーチェ「念のためSS撮っておこう…

02「何の念押しなのw

でもアップは過激だったので、私達の目に焼き付けた映像を各自再生してください。
ルーチェの左手はミンチ。


◆セクシー担当ミスティ

ルーチェ「アークス学院のセクシー担当の称号を欲しいがままにしている

ミスティ「必要ですか…w」

ナキ「一瞬会長の『当たり前だろう!』という声が聞こえた気がします

会長は拝むことができなかった。残念だね。


◆海中エイリアン

ナキホヤとかあれなんなんww


◆みんなも着ればいいのに

ナキ「これ別でリボンつけてたのねw」

ミスティ「露出度下げてるよw

ルーチェ「!?」 「破壊力やばい」

ナキ「02さんも着るしか・・・」
ナキ「じゃあしーぽんが頑張るしか・・・」

ミスティ300%危ないやつじゃん!

何かシンボルアートでやり取りがあったと思われる。
誰なの300%危ないやつw

露出度下がってないナキverはこれ。
これはあぶない!






――年が明けた


◆そしてブログが動き出す

アリシア「れたんがブログ更新しないから2020年になってしまった。。

02「ひどい・・」

ルーチェ2020年は何をしなくたっても来るよ!w

アリシア「貴重な2019年の記録が失われた。。w

02「ひどい・・」

ルーチェ「心残りと言えばだね」
ルーチェ「2019年に季節毎に記事を上げるつもりだったと思われる最新記事のspringの文字が恥ずかしいってことくらいだ…

アリシア「ww」

02「まだまにあうよ!」

正確には'spring'ではなく'winter'でした。
'summer'も'autumn'も来なかったね。
このあたりからブログ更新しなきゃダメかという気持ちに傾いたという。


うーん、やっぱり時間は結構かかった。
ようやくこの記事も終わりに。

もう一度言う。2019年で一番言いたいこと!
エトワールがランチャー無しだったのはホントに残念でならない!
消去法でいけば次の射撃枠にはランチャーが来るものと確信があったじゃない?
(正確にはバレットボウもありました)
なんでえぇぇぇっ!?
射撃武器が無いという罠。
既にモチベーションが下がっていた初夏から、ランチャーを持って本格復帰することを夢見ていたのに……!
私の想いは届かなかったのだ。

別にソードが好きでソードマンやってるわけではないのでー。
元々好きなのは遠距離職で、魔法系が好きだけどPSO2はテクがアレだったせいでRaスタートだから。
でもRaもアレだったのでHuに行きついただけのこと。
因みに近接では拳や斧が好き。PSO2のナックルは構えがアレなのでダメでした。
ダメなのばかりじゃない。
基本的にゲームでは性能に揺さぶられず、好きなものを使うスタンスだけど、PSO2では我慢できなかった。
はぁ、ランチャーで殴ったり撃ったりしたかったなぁ……


アリシアそしてれたんは考えるのをやめた


さて、この記事を書いた時点での、溜まってる記録は他に無し。
そして予想では、次のPSO2記事はPSO2サービス終了最終日の記事になるかと。
PSO2の記事がこれで最後だったら、アンインストールをしたかPCを新調したのだと思ってください。
SSさえ撮っていれば、SSだけの記事くらいは上げることもあるかな?
PSO2も7年目、ずっと遊んでいたわけではないけど、同じゲームを何年も遊ぶってすごいことだね。
PSUならとっくに飽きて末期突入してサービス終了という時が経っているよ……。
あるのなら新しいPSOにも期待したいところ。


ではまたオラクルか、別の宇宙か、別の世界で。




05 05
2019

星震装るしおんってのでた!
(Lear)


復帰初回のペルソナでこの強運。





PSO2に復帰して半年、アークスを続けている。
アンインストールまではしてないけど、他のゲームに熱中してPSO2にはいつ戻るのかもわからなかった割には、遊んでみればぬるぬると。

あの頃ほど毎日がお祭り騒ぎってこともなくなったけど、私は気付いた。
こうしてPSO2をちゃんと遊んでいたら、いくらなんでも年末に一年分の記事をまとめるのはしんどいものがあると。
もう2018年の2本の記事みたいなことはやりたくない!
実質2018年の活動は半年分にも満たないものではあった。それでも大変だったもん。ログ漁りが。
自分の趣味としての記事更新と、作業のあまりの面倒さのジレンマ。
それが密度の上がった1年と考えたら恐ろし過ぎる。
ま、1年後もプレイしているとは限らないんだけどね!

ということで、もう少しスパンを切ることにした。
そうした方が載せられるSSも増えるし。
記憶の引き出しも多少スムーズになるかな。

あと更新を催促してくる人がいるので……。
復帰してプレイはしていてもSSは撮らなくなったなーと実感。
SSの一ヶ月分が何百個もあったあの頃はなんだったんだろう。
撮る枚数は減ってるけど一記事分にはなったと思うので更新ね。
この記事は1月~3月の記録です。

因みにこの記事の作業に着手してから4週間経ってる……。
やり始めてから、時間がとれなかったり飽きたり忘れたり、大体いつもこんな感じ。

SSを見てもクエストを撮ったものはほとんどなかった。
特にがっつり記事にするほどのクエストもないし?
いいなと思ったSSと日常会話を載せるだけのブログになってしまった。
ではSSと共に冬を振り返りましょう。



ルーチェ「おはおは」

ファウ「新人ですよろしくねw」

ルーチェ「な!w」 「いつかはこんな日が来るとは思っていた!」

アリシア「れたんがいない間にファウちゃん加入」

サクヤ「ヤキソバ買ってこいとか言っちゃダメだぞるーちぇ

年明けの出来事といえば、アークス活動は冬休みをとって暫く離れていて、戻ってきたらファウが学院に来てた。
かなり久方ぶりの新加入。
私がいない間に加入して、私がいない間にいなくなってしまった人ならいるみたいだけど……。

ここで現在のアクティブメンバーの構成を考えてみた。

―3年生―
リア:生徒会長/技術開発部
ナキ:副会長/剣術部
アリシア:書記/クーナファンクラブ
ルーチェ:庶務/新聞部

―2年生―
02:飼育委員/ゲッテムハルト同好会
Fortis:体育委員/コスプレ部

―1年生―
サクヤ:保健委員/帰宅部

―留学生―
ファウ

きっとこんな感じ。
この学院は進級することはあるけど、どんなに頑張っても卒業はできないシステム。
学生を辞めたければ退学するしかない。
新年度も無事に全校生徒が留年となりました。


◆御神籤

ルーチェ「あれ、結構光るの?」

サクヤ「まぁ実際それなりに光ると思うよ」

アリシア「普通に光るのとぶわーって光るのがある」

ルーチェ「4連光ってる!」 「やばい!」
ルーチェ「む、違いがわからないw」 「来てるのか来てないのかわからない!」

アリシア「キラキラして光が強いのが良いやつ」

ルーチェ「あ! これかぁ」 「全然来てなかったわ…

アリシア「w」

ルーチェ「というか凶あるんだw」

アリシア1月1日に1回目で凶を引いたうちはある意味運がよかった

自分の1回目はこれ。

-----------------------------
〇友情 [大運No.2‐A]
良い仲間に巡り合えます。
新たな出会いを大切にしましょう。
-----------------------------




◆サクヤがいない

02「サクワン☆わん! ONE♪」

ルーチェ「いませぬ」

02「なん・・」 「サクワンいないって、ここ1年くらいで初めてのことですよ・・」

ルーチェ「まったくそんなことはないが!w」

02「ほんとはいたけど、ルーチェさんが執拗な精神攻撃でログアウトに追い込んだんでしょう」

ルーチェ「いやぁ、サクヤにはしてないよぉ…

02「『には』




◆難易度高め

Lucy「常設T一回やってみたい」

ルーチェ「Lucyまだやってないんだっけ」

Lucy「やってないね」

ルーチェ「なかなかの良クエ」

Lucy「ほお」 「3個あるから一回いきませう」

ファウ「前は時間切れしました」 「その後クリアできました?」

Lucy「あら」

ルーチェ「あ、昨日も惜しいところでダメだったw

02「ルーチェさんの火力が足りない」

ファウ「ありゃあ」

02あと3秒でしたねw

ルーチェ「時間切れた後でトドメを刺して終わった」

そして再び失敗(笑)。


◆フォトンツリー

ファウ「常設のトリガークリアできましたよ!」

アリシア「お~」

ファウ「一度失敗しましたw」

ルーチェ「我らは神の汁を吸ってクリアしたw

アリシア「w」

ルーチェ「もう残された方法はそれしかなかったのよ!」
ルーチェ「もしかしたら本気を出したElsieだけでもクリアはできたかもだけどw」

ファウ「本気を出した人がいたおかげw」

02「フル課金ななみんが地殻変動を起こしてDF勢を消去しました」

ルーチェ「雑魚の攻撃もかなり痛くない?ってさっき気付きました」

アリシア「あたらなければ。。」

Elsie「群れに突っ込んだら死ねる」

ファウ「ナベリウス遺跡とかボコられると危険そう」

ルーチェ「群れの中心に行くと何やってるのかわからなくて突然死ぬw」
ルーチェ「さっきエルダーに打ち上げられた後にアームの連続はたきのコンボで死んでピキィ!なった」

アリシア「w」

02「修行が足りませんね」

アリシア「はやく伝説のソルジャー並みのJG習得してよー

ルーチェ俺、ソルジャーにはなれませんでした

アリシア「ww」

勝利を手にするにはフォトンツリーだの魔晄だのドーピング頼りです。

期間限定常設クエストでドロップする同クエスト4人版のトリガー。狂宴……名前忘れた。
これが常設仕様でいいんじゃないかって。
トリガーのが何倍も楽しいのに何故トリガーにするかな。SEGAあほなのかな。
常設では各DFが待ち受ける4ステージからランダムで2ステージ+最後のDF*4の構成。
トリガーだとDFステージ*4+最後の部屋。
時間制限がシビアで難しい。
激しい戦闘あり、分担ありの良いクエスト。




◆青は許可する

ルーチェ「白が増えた!」

ファウ「白の集い!」

ルーチェ「またひとり、しーぽんに染まってしまった人が…」

アリシア「白が広まればきっと悪い心を持った人がいなくなる

ルーチェ「一応撮っておくか…。記事になるかもわからないけど」

アリシア「記念に撮っておいてw」

02「ほっこりしますね」

ルーチェ「青白の人だね」

02「さいきょうのくみあわせ!」

アリシア「青と白は調和する

ルーチェ「ピンクも混ぜて!」

アリシア「ダメです」

ダメでした。



◆懐かしい人

ルーチェ「マレイナさんかなり大きい」

02「ね」

ロスマテ「マレナさん久しぶりな気がする」

ルーチェ「返答に困るようなGJを送ってあげよう…ふふふ…
ルーチェ「でも反応しないってところも…燃えるよね!

ロスマテ「w」

02「通報されてる可能性」

ルーチェ「今は位置ずれてると思うけど」 「ホントの位置って私の目の前でいいんだよね?」

02「そのはず・・w」




トリガーだと最後に自爆で諦めなかった結末のペルソナと戦闘することになる。
ペルソナっていつの間にかフィールドから離れて遠距離攻撃することが無くなったよね。
あと逆さになる攻撃パターンも頻度が激減してる。
ユニットがなかなか揃わなくて、リア*1、レッグ*2だったのが、この記事の期間中ではないけど4月にアームを拾えた!
さらに星震武器も拾えたので、何かしらシオン武器を用意しようかなと。
そう思っていた時期が私にもありました。




◆お気に入り

ルーチェ「タウリアラーグいいよね」

Elsie「スタイリッシュ&エレガント

ルーチェ「冬がいちばんよかったけど、今回の新色も悪くない」

ふと気付いた。
会話中にSAが使用されているとログには残らないから、会話を見返しても「??」ってなることあるね。
SAが連続したであろう箇所は会話がその間だけ吹っ飛んでいるような感じになってる(笑)。


◆ダフィンとトリッテム

アリシア「ええ。。凍土調査ホワイトデーアフィンだけじゃダメとか。。」

02「ルーチェさんひどい・・」

アリシア「ひどい」

ルーチェ「アフィンだけだよね」 「あ、両方のアフィンでw」

アリシア「そうらしいw」

02「ひどいww」

アリシア「罠すぎる。。」

ルーチェ「ていうか書いてあるし!w」

アリシア「今までのCOでそんなのなかったし。。」

ルーチェ「基本同一NPCは同行不可だからねw」

アリシア「うんw」

02「これからはいろんなアフィン君を連れてクエストにいけるぞ! っていう改善をアピールしたいのかもしれない」

アリシア「ww」

ルーチェ「両手にアフィンができる」 「両手にユクリータもできるんだろうね」

02「だめです」

ルーチェ「なんでw」

アリシア「ww」

02「トリプルアフィンはあっても、両手にユクちゃんはだめです

ルーチェ「別に私はいいんだけどw」 「あとトリプルアフィンは無理w」

アリシア「ダブルまでなの?w」

02「『『『 相棒! 』』』」

ルーチェ「EP1とEP3は同時同行できないね」

アリシア「ほへー」

ルーチェ「あれ、じゃあダブルマトイはできるのかも」

02「これから季節のアフィンがいろいろ登場するにきまってるじゃないですか」

ルーチェ「なさそうw」 「理論上はEP1ゲッテムとオメガゲッテムも可能ということに

02「神アプデ」

ルーチェ「幻想体も作ればトリプルゲッテム」

アリシア「トリッテム連れてたら最強

ルーチェ「さらに自キャラもゲッテムにすればクアドラプルゲッテム」

02「全アークスの夢ですね」

ルーチェトリッテムって笑うw

02さんしか喜ばない。

そういえば学院豆知識。
02さんのセリフは一つの文章でも改行を入れてくることが多い。
これはログ作業をしている私だけの秘密だ。




◆神王の正礼服

ルーチェ「じゃあ02さんのアレなSSのストックでも放出を…

02「アレ・・・」

ルーチェ「いや! でもみんなに見せるの勿体ない! やめておきましょう」

02「そろそろ何か新しいコーデを考えようと思うけど、いざ始めると2時間とか普通に過ぎてて恐怖するので躊躇しますね・・

ルーチェ「わかる(SA略)」 「そこにいたマルガレータの衣装なんかどうでしょう」

02「マルガレータさんが誰かも知らない人が何を言うのですか

ルーチェ「知らなくても、服の良さはわかるものです」 「私には…わかる!

02「ぇぇ・・」

ルーチェ「神王の正礼服、覚えたね!」

なんだかんだ買って着てくれる02さん。


◆溢れ出す狂気

02「ゲッテム様は?」

ルーチェ「ゲッテムは…わからん」

02「貴方には失望しました・・」(見下し)

ルーチェ「もう一度お願いします」

ルーチェ「もう一度お願いします」

ルーチェ「もう一度お願いします」(バーン!)

アリシア「ww」

ファウ「blog更新ネタですね!」

ルーチェ「そうとは言わないけど」

02「えっ」

ルーチェ「あっ!」 「それじゃあ外見データだけください。そしたらあとはいいです
ルーチェ私でなんとかしますので!!

02「何か怖いこと言い出しましたね

アリシア(SA:それ、100%ないから)

ルーチェ「外見データさえ…それさえあればわたしはなんでもできる気がするのだ…ッ
ルーチェ「こんなことを思いつく私は天才」

02「これは通報案件なのでしょうか

ルーチェ「通報だけはしないでください

02「正直w」

アリシアそのうち自力でキャラクリしそう。。

ルーチェ「うーん、それもアリなんですけどぉー」
ルーチェ「自分でやるとやっぱり偽物じゃないですかぁ」
ルーチェ「そうじゃないんだよねぇ」
ルーチェ「私は本物が欲しい!」(バーン!)

アリシア「外見データもらってもそれはただのコピーであって本物じゃないよ

02「処置なし、手遅れだ…!」

ルーチェ「コピーでもいいよ。中身が入ってなくても、いつでもそのままの02さんがいるんだと思うと私はそれだけでつよく生きていくことが

アリシア「ヤーバイ」

ルーチェ「自分で作ったらガチで引かれそうなんでぇ」 「ギリギリ思いとどまっておこうと思います」

アリシア「ww」

ファウ「手遅れ・・・!」

ルーチェ「まだ実行してないんだけどw」
ルーチェ「別アカでこっそり8鯖に02さん作るというのもおつ
ルーチェそしてこっそり02ルームで寝るんだぁ…

アリシア「うわぁ。。」

02「ドッペルゲンガー伝説の真実を垣間見てしまった気がしますね‥」

ルーチェいずれ私が本物のS-02になる…

こいつやべー奴だな。



◆キャストに花粉は

ルーチェハァ レアもねぇ! 目的もねぇ! 楽しいクエストそれほどねぇ!

02「レアなんていらないんだって、昨日熱く語ってませんでしたっけw」

ルーチェ「おらエンドレスさ行くだ

・・・

02「どうでしたか!」

ルーチェ「始めた途端にくしゃみ出て集中できなかった

02「花粉症・・?」

ルーチェ「キャストは花粉症にならない」

02「ごはんはたべるくせに!」

ルーチェ「目かゆ

02花粉症では・・?

ルーチェ「あ! そうか…」 「エアコンつけたから…?
ルーチェ「最悪だ! 止めよう」

02「w」 「そんなところからも入り込むと思うとけっこう恐ろしいものですね‥」

ルーチェ「奴らはどこにでも侵入する」

02「キャストの脳内にも‥

ルーチェたぶん入ってる

花粉、入ってル☆


◆リア初見ペルソナの学院固定

アリシア「思ったより余裕だったw」

ルーチェ「さすリア」

リア「あれだけ手厚いサポートあったら全然いけるw

アリシア「リアの動きだけ見てたw

リアなにそれ恥ずかしい

アリシア「ww」

ルーチェ「熱い視線…//」

リア「回復めっちゃ来るから脳死チンパンビームしてたよ」

アリシア「リアのHP管理はうちの仕事!」

ルーチェ「リアがいないときはいつも私を見ていてくれてたのに…っ!!」

アリシアいや。。?w

ルーチェ「リアさえいなければ…ッ」

この何日か後、ナキも初見ペルソナを学院少人数で連れていかれることになる。

3月下旬、リアがPSO2に戻ってきた!
その時既に記事に取り掛かっていて、ブログ用SSは既にアップロードし終わってたけど1個追加。
これで固定組みでのクエストが行きやすくなるといいなと。


△戻ってきていきなり真の姿を解放するリア氏。側近の二人の影響か神々しささえある……。


◆立派に育った樹

リア「おれ、このまえこっそりログインしたときにさ」 ポイントをツリーにこっそり全振りしたんだよね・・・

アリシア「知ってたw」

ルーチェ「なんかメセタがレベルアップしてるなーって思ったw」

02私たちが死ぬ気でためたポイントを・・!

ルーチェ「私たちの血と汗を水道のように使う会長

サクヤ「まぁこれからリアが死ぬ気で働く分の前借ということで


◆チームルームお引越し

アリシア「キャンプだー」

Elsie「キャンプ場やで」

ルーチェ「やったじゃんリアw キャンプw」

リア「あ!これ、きょうぼくやってた!」

02「ww」

リア「ちょうど、こういう景色のとこでやってたよww」

ファウ「いいですねw」

リア「で・・・」 「なにするのここで!」

アリシア「キャンプw」

02「キャンプ」

リア「そうね、それね」

サクヤ「いいかよくきけ

サクヤ&ルーチェここをキャンプ地とする

ファウ「ww」

シンクロ率100%。


◆久々のバトルアリーナ

ルーチェ「やあ」

リア「やぁ」

フェン「3人だなぁと思ったら」

ナナミ「ひとりへってなかった?」

リア「ちぇったおちたw

アリシア「あら」

ルーチェ「勝てたましたか?^^」

リア「まけたw」

ルーチェ「すみませんw」

アリシア「w」

ルーチェ「しーぽんに斬られた瞬間に落ちた…

フェン「回線ごと切ったの

アリシア「(´v`)b」

ルーチェ接続さえ断ち切るソード

サト何その必殺w

リア「ww」

何かのキャンペーンで、人を集めてバトルアリーナ。
実に2年振りくらいじゃないかな。
感謝祭のバトルトーナメント用の特設形式だね。
ステージは雨天森林固定。結構いい勝負になってたと思う。

ナナミ「おつでしたー」

フェン「おつかれさまー」

リア「なかなか接戦だったね」

アリシア「弓さくやんに何度もやられたw」

サクヤ「弓途中からおもしろくなってきた」

ルーチェ「ナナミが危険人物w」

ナナミ「ロボ狙い」

ルーチェ「なんとしてでも命をとる凄みがあるッ」

サト「ww」

リア「サトさんも裏とるのうまくてしんどかったw」

フレンド対戦は面白いんだよね。
でも対人が軸のゲームではないから、なかなか敷居は高いのかもしれない。
色々と勿体ないコンテンツ。
エンブレム争奪戦以外にも、いくつか違うルールのバトルもあってもよさそう。
フラグバトルとか、メセタ集めバトルロイヤルとか。
直接人と人が戦闘をしない形式のバトルもいいね。
なんというか、駆け引き重視の。
EP6は期待できるけどバトルコンテンツに注力は無いかなぁ……。




KOFコラボのコスチュームを撮ってみたもの。
コラボのコスチュームって質感が薄っぺらいものが多い気がするけどこれは良かった。
何故今KOFだったんだろう。


さて、今回が冬の更新だからといって、次回が夏とは限らない。
更新作業が滞った一番の原因は、PSO2の合間に作業すると、保存してなくてPCを落として寝ちゃうんだよね……。
2回やってモチベーションが下がる(笑)。
実はここ書いている時点でEP6突入してしまった。
EP6に関してはこの記事は3月までって決めてるからまた今度で。
ファントム解放くらいで、今のところあまりやることないので新コンテンツが楽しみ。
PSO2が良くなりそうな気配は感じるので、ブログ更新を忘れ去るくらいにプレイに夢中になれたらいいね。


明日が必ず来るって保証はないんだよ。。!
(Alicia R)


これは……一つの結末に……過ぎない……





本稼働開始の秋。
2018年の後半記事です。



その時期にあったのがMHFとのコラボイベント
特別ロビーとコスチュームや武器、輸入モンスター1体という内容。

期間中にフリーフィールドに『灼零龍エルゼリオン』が出現。
それを倒してたまに落とすトリガーが面白い。
専用のクエストフィールドにて4人でエルゼリオンと戦闘、3落ちでクエスト失敗というこだわりよう。
エルゼリオンの攻撃力が高く、大技も持っているために慣れるまで失敗もあった。
久々に戦闘そのものが楽しいというボス来た!




HuとしてもJGやイグナイトを決めるのが楽しくて、ウォークライでのタンカー役っぽいのがやりがいのある闘いでした。
タンカー、ヒーラー、アタッカー、アタッカーっていうMMOみたいな。
タンカーはやりたくない職だったけど、TERAで楽しさに目覚めた。はーMMOやりたい。

そしてモンハンのモンスターは流石だなーと。
戦ってて楽しいし、そして強敵のこれと戦ってるあっちのハンターすごいと思った(笑)。
レイドボスを除いて、あっちに輸出してハンターを満足させられるボスといったらULTボスエネミーはいい感じだろうか?
MHFの開発にそこまでのスケジュールの余裕はなかったみたいだけど。
アポス・ドリオスもいいよね。
アポス・ドリオスはPSO2グッドデザイン賞です。
MHFが招き入れたのがキリーク、リサ、オブジェとしてA.I.Sってあたり、PSO2スタッフよりもSF好きなんじゃないかって思う

あと言いたいこととして、他にもちゃんと戦えば楽しいボスエネミーはいると思うんだけど、どれも8人や12人でタコ殴りだから戦闘が薄味なのよね。
雑魚エネミーもあんなに種類いるけど、何が出ても関係ないじゃない? どれも轢き殺すだけだから。
PSO2はレアの為ならアークスは何でもやるよねってスタンスに感じられるのがつまらない。
仲良く周回してレアを掘りましょうね、じゃなくて、頑張ってクリアを目指そうっていうクエストが無いんだもの。
どの緊急クエストも消化試合。
レア掘りなんて作業は私はソロでいい思っていて、メインコンテンツは攻略し甲斐のあるクエストを遊びたい。
難しすぎて全然クリアできないと心が折れることもあるってことはわかったけどw(TERA談)
様式美なんて言ってる変わり映えのない季節緊急も、チョコ2019は30強化済み武器のコレクトに釣られてなければ完全スルーだったし。
多勢に紛れて轢き殺して走るだけのクエストなんだもん。
私はゲームをしたいんだ……!
みんなで発掘作業をすることがゲーム?
違くて、レア掘りは準備で、その先があるはずでしょう。
まぁPSOってレア掘りゲームではあるけど、それだけではないものが欲しい。
PSUだってここまでひどいことはなかった記憶。
むしろボス以外の道中も難しくて良き阿鼻叫喚だったと思う。

少なくとも12人はつまらないので見直してっていう要望は送ってるんだけどね。
辛口で書いたけど、適したバランスなら雑魚戦すら楽しいってことはチャレンジクエストが証明してる。
4人用クエストもつまらないと感じたものはなかったはず。
今のアークスが求めている世界がこの現状と言われればそれまでだし、じゃあ何で遊んでるのと聞かれたら……何でだろうね?
PSOシリーズは好きだったからかな。
同じ疑問を持った人はとっくに辞めてるんだろうね。

というわけで、チャレの新ステージを!
または4人用クエストだけでいい。防衛系クエストは6人で。
人数を少なくすると一人のウエイトが重くなるから、ライトプレイヤーは辛くなるんだろうけど、その方が装備強化のモチベーションも上がるんじゃないかな。あとは弱点をカバーし合える固定を探したりね。
オンラインゲームってそういうものじゃないの。




EP6を前にした、今のPSO2に対する気持ちでした。
灼零龍トリガーは素晴らしかった!
ありがとうCAPCOM、ありがとうMHF。

FFのオーディンクエストといい、他ゲームのコラボイベントはハズレなしだね。



エルゼリオンの戦闘中に尻尾を剥ぎ取る二人。せ、戦略だし。

大技食らったら死ぬんだもん。
良き闘争ってのは緊張感が無いとね!

流石、狩猟こそがコンテンツの軸であるモンハンはモンスターの出来が違う。
因みにLucyとのペア(Hu、Ra)ではクリアタイム10:21でした。
ソロでこれより早く倒す人もいるんでしょ? 化物だ……。


そういえば一時期チャレ<決断>のソロやってて、M2デコルまでいけた。
武器ガチャしないと、M2突破は私の腕では困難だなということがわかりました。




◆灼零龍トリガー初回

ルーチェ「なんかダンジョンの入口みたい」

アリシア「MHの塔そのままだねw」

Elsie「では いきまーす」

ルーチェ「一度死んだらウォークライやめますね^^

~戦闘後~

Elsie「ああー」

サクヤ「おおう」

アリシア「範囲攻撃がやばい」

サクヤ「思った以上にしんどいなー」

ルーチェ「空中追い打ちとか」

Elsie「Tなのがつらい」

クエスト失敗☆


◆灼零龍リベンジ

Elsie「編成変えたりする?」

サクヤ「ノ」 「Te混ぜようTe」

ルーチェ「防御ツリー使うかw」

アリシア「防御つりー受けてくる」

ルーチェ「たぶんしーぽんワンパンれべるな気がするw

アリシア「当たらなければどうということはない。。

・・・・

アリシア「HP1656になった!」

サクヤ「2498」

Elsie「2030」

ルーチェ「2554」 「サクヤたかw」

サクヤ「こんだけありゃー余裕やろー」

~戦闘後~

Elsie「おおお」

ルーチェ「ふぁーーー」

Elsie「うちとったり」

サクヤ「(´・ω・`)人(´・ω・`)」

アリシア緊張感がやばすぎw

ルーチェ「本気モード直後にまた死ぬかと焦ったw」

クエスト成功☆
そのうちツリーもガッツドリンクも無しで余裕になる。


◆二日目

ルーチェ「いやあああああああ防御があああああ」

アリシア「w」

サクヤ「攻撃盛ろう」

ルーチェ「そうしようか…」

アリシア「攻撃は最大の防御」

サクヤ「攻撃は最大の攻撃」

アリシア「w」

ルーチェ「殺る前に殺られそうw」

Elsie「やられるまえにやってまえ」

~戦闘後~

ルーチェ「あの攻撃どうすれば…」

サクヤ「やっちまった…」

Elsie「むねん」

サクヤ「逃げる」 「これに限るな!」

Elsie「ダッシュで逃げるかガードしかなさそう」

アリシア「フィールドの端にいるのがよさそう」

サクヤ「ガード貫通っぽい

Elsie「なんと」

クエスト失敗☆
そしてリベンジでは大技がフィールド全体ではなく、範囲攻撃で回避可能とわかってクエスト成功☆


◆MHに倣うなら

Elsie「んで もっかいいくの?」

ルーチェ「明日でもいっか!」

サクヤ「しっぽ切るの?」

ルーチェ「あした しっぽ きる

Elsie「ほいw」

サクヤ「るーちぇ本職でしょ」

ルーチェ「しっぽ斬れんわ!」

サクヤ「ハンターなのに!」

アリシア「大剣は部位破壊担当」

ルーチェ「しーぽんとサクヤは斬撃なしかw」

アリシア「うんw」

サクヤ「俺ハンマーだから」

Elsie「導具投げてるから・・・」

ルーチェ「痺れたときくらいしかしっぽ殴る暇ないw」

サクヤ「このpt尻尾切り担当一人しかいない件」

Elsie「しっぽきって やくめでしょ


◆前衛一人

サクヤ「今日はるーちぇ以外みんな離れてるから」 頑張ってネ☆

ルーチェ「えええっ!」

Lucy「たりす投げてるわ」

アリシア「遠距離から支援する!」

ルーチェ「そばにいてよ!!」

サクヤ「えーやだよコワイし」

ルーチェ「ひどいw」

Lucyしっぽきってやくめでしょ


◆たまに失敗する

アリシア「2死からの緊張感w

ルーチェ「サクヤはムーン投げたせいで死んでしまったのかw

サクヤ「俺ブレス後の爆発で発破された」

ルーチェ「近いからあの結晶作ってるのがよく見えないw」

サクヤ「投げようとして近づいたのが失敗」

Lucy「上向いてなんか動かなくなったら あれくるね」


◆02さんの場合

02「攻撃は最大の防御の一部

ルーチェ「攻撃とか言ってる!」

02私の防御力は3900です

ルーチェ「ん? 3900…?w」 「私の倍以上あるw

Lucy「倍以上」

ルーチェ「脳筋じゃないですかーっ」

02「ぇぇ?w」

Lucy「さっきエルゼの大技くらってピンピンしてた

02「脳鉄」

ルーチェ「真の脳筋とはこういう人なんですね
ルーチェ「大技でピンピンしてたら」 「もうあれで死ぬ要素ないw」

02「しーぽむをかばってうつくしく散りたいです

ルーチェ散れないのではw





◆かっこよさげな技

Lucy「こがはざんがだいすきです」

サクヤ「まじんけん!」

ルーチェ「スナイプロアー!」

サクヤ「しんてんれっくうry」

Lucy「さつげきぶこうけん!」

ルーチェ「ばくえんじん!」

Lucy「しゅうおうせんれつは!」

サクヤ「しこうばくえんじんスキ」

ルーチェ「じゃよくほうてんじんッ」

サクヤ「それなんかチガウ」


◆ヒューマンだと思ってた

02「きゃすとには人権と投票権はないんですよ

ルーチェ「これだからヒューマンはッ!w」

02「にゅーまんなんですけど・・w

ルーチェ「はっ…!」 「素で忘れてた」
ルーチェ「02さんニューマンぽさがないんだもの」

02「どこからどう見てもニューマンじゃない・・w

サクヤ「ぶっちゃけ耳見なかったらヒューマンと見分けつかないしまぁ…ね?」

硬いニューマンなんてニューマンじゃないっ!



8鯖キャス子フレンズ。

メダル集めの手伝いをした日のこと。
フリーでぬるゲーだったけど、固定ならそこそこ楽しい。
このメンバーでクエストなんて非常に珍しい。




<異世界の残滓>
ソロのアルティメットクエストが実装!

サクヤ「コレHuで高レベル倒せる気しないのがハッキリしました(´・ω・`)」
サクヤ「動きついてけん」

ルーチェ「どこまでLV上がるんだろうね」

サクヤ「(´・濱・`)やってみてのお楽しみです!」 「とかいってた」

ルーチェ「とりあえず初見で後半の大技で死にましたv

サクヤ「画面ピシッ?」

ルーチェ「大振りの攻撃4連撃みたいなやつ」 「たぶん一度しか使わない」
ルーチェ「地面が赤くなった直後の技!」

サクヤ「あーあのおっかないOEみたいのか」

ルーチェ「それそれ。4連撃にもなると思わなくてw」

サクヤ「ストーリーでも出してたから全力で逃げた

ルーチェ「1回であれは逃げるやつだって学習したw」

サクヤ「やべーやつ」

ソロ用の腕試しクエスト。
EXクエストのファレグとかはイライラMAXなので一度クリアしてもう二度とやるかって感じだけど、これはクリアすると階層が上がっていきエネミーが強くなっていくというやり込み要素あり。
ストーリーやってないのでマスカレーダは誰だか知らない。

稀にレアアイテムも落ちるというオマケ付き。
但しある程度の階層以降は作業感が強くなる。
これ深度300とか400なんて作らずに、もっと難しさを圧縮して深度100が最後とかでもよかったのでは。
途中から特に変化を感じられず、30分以上時間を持っていかれるのがなんかね。
高難易度攻略クエストというか、耐久ゲームになってる。


サクヤ「俺もOEアカン」 「アレめっちゃためてくるじゃん」

ルーチェ「めっちゃためるよw」

サクヤ「ああいうのダメ」 「集中しすぎて逆にタイミング逃す

ルーチェ「くるの!? いつくるの…!? もう!? あ、ちょ

サクヤ「それそれ」

初日は苦戦。
でも大技も今ではただの攻撃チャンス。
毎日はやってられないけど、コツコツで現時点でDepth165まで到達。
結構強いし、戦うの楽しいマイフレンドです……。
多分今は自分のフレンドリストで誰もこれやってない。


◆わさビーフ

サクヤ「わさビーフおいしい」 「こりゃー酒のツマミにぴったりだわー」
サクヤ「酒飲まないけど

アリシア「w」

ルーチェ「大人のわさびーふの刺激が強すぎてつらくてそれ以来わさビーフ買ってない」

サクヤ「コラボのやつほどよいピリリ感がクセになる…気がする」

ルーチェ「スティックポテトはジャガビーだわぁぁ!」

サクヤ「あぁそうだそれそれ」 「なんかに似てると思ったらジャガビーだわコレ

ルーチェ「そうなんだw」 「おいしいやつじゃん」

サクヤ見た目がジャガビーだわコレ

ルーチェ「ジャガビー食べたくなってくる」

そしてロビアクは貰った。ありがとうエーデル。


◆EP6の新難易度

サクヤ「そういやEP6始まってからだけど新難易度もくるらしい」
サクヤ「なんか整髪料みたいな難易度だった

ルーチェ「UNO

アリシア「ULH

サクヤ「惜しい…くもない」 「しーぽむ略称近い」

ルーチェ「ウルトラみたいな路線か」

アリシア「ULXH?

サクヤ「あっ」

アリシアUH!

サクヤ「るーちぇがもういっちゃった」

ルーチェ「!?w」

サクヤ「うるとらはーど

ルーチェ「しーぽんのかっさらいィー! ひゃっはー」

アリシア「ww」

ルーチェ「UH!」 「UHHHH!」

サクヤ「略称ピタリだったからしーぽむの勝ち

ルーチェ「えっw」

アリシア「いぇーい」

PSO2の放送をEP5以降見てないから、新情報に詳しくない。
新クラスのファントムの映像を見たのもアークスカフェのモニターでした。


◆いのちだいじに

ルーチェ「セブンスターなんか吸うんじゃあないっ」

サクヤ「なぜバレたし」

ルーチェ「!?」

サクヤ「なぜ銘柄バレたし!」

ルーチェ「いつも見てるよぉ…

サクヤ「煙で見えませんねぇ」

ルーチェ「やばい死ぬw」


◆複合リング実装

ルーチェ「えっ!」 「複合リングって、こういうことなの…?

02「そういえば複合リングってどんなの・・」

ルーチェ「なんというぬか喜び…

サクヤ「(´・濱・`)他の組み合わせは要望見て増やします」

ルーチェ「私にとっては何の価値も無い実装」 「好きに組み合わせられるのかと思ったw」

サクヤ「まぁそっちのがアークス的には手っ取り早いわなー」

02「えっ、カウンター全種とか神装備じゃないですかw

ルーチェどう見てもゴミです本当にありがとうございました

02「1からそだてないとなの・・?」

ルーチェ「色んなクラスやる人や、普通に武器を複数使い分けてる人にとっては素晴らしいんだろうけどねw」

サクヤ「コレ1で全効果+20相当みたい」

02「なん・・」 神装備じゃないですか

Elsie「Fiのがスバラシイ」

ルーチェ「メイトラバーズとリバーサルBとか混ぜようと思ってたのに!」
ルーチェ「Pキーパーとキリングボーナス混ぜようと思ってたのに!! 思ってたのに!!

サクヤ「Rはどのみちないじゃん

ルーチェ「あるものだと思っていた…」

02「クスクス・・


◆秘密の数値

02「うえから3900 3200 3500ですね・・

ルーチェ「ついに02さんのスリーサイズが……!?」

メロ「でかいw」

02「サイズなんですかこれw」


◆武器フォーム変更

02「こーどえっじDでいいじゃないですか」

ルーチェ「フラメブランドは初代ソードでした」 「コードエッジ好きくない」

サクヤ注文の多いキャストだぜ

ルーチェ「私はこだわるのだ!」 「素振りしたいけど高いのとか入手面倒なのとかどうすれば…

02「買って振って売る

ルーチェ「ブルジョアw」 「フォトンカラー変更もあったら神アプデだったのにぃ」

02「それはね・・w」

サクヤ「できろうやつ貼ればできる」

ルーチェ「好きな武器で変えたいじゃなーい」

サクヤ「あ、あー」
サクヤ「アレはどうだ」 「…なんだっけ」

02「あーアレ

サクヤ「アレアレ

ルーチェ「アレか…」

02「アレはいいかもですよね!」

ルーチェ「アレは実は考えていた」 「…アレにしよう」

サクヤ「で、どれ?」

武器フォーム変更は素晴らしい。
既に3回ソードの見た目を変えました。




EP5の最後を飾るレイドボスこそが……、ダークファルス・ペルソナだッ!
ストーリーやってないからどういう経緯で戦うことになってるのか知らないし、<異世界の残滓>でオメガ消滅してたなんてことを聞かされるし、この戦いに勝ったことでどうなるのかさえもわからない。
ペルソナは結局どうなったの?というか声違ってるよね。誰なの。
でも雰囲気ゲームだし。
各DFの特性を取り入れてるってところから、ストーリーやってないとこれPSO2のラスボスじゃない?って感じ。
耐久力は高いけど強くはない。
アポス・ドリオスのが強いんじゃなかろうか。

DPSチェックの全範囲特大攻撃や、最後の自爆以外に死にどころないし、攻撃が届かない距離に離れることがあったりと、どちらかというと既にめんどくさいボスになっているペルソナ。
とりあえずこちらの攻撃だけが入らない状況で戦わされるのだけはだるい。
さらにそこでダウンしたときなんて最低。
そんなペルソナだけど、終盤のDPSチェック攻撃の初見はオォーって思った!
突破するとワンモアがあるというサプライズ。
そのときのフィールドも綺麗だし、盛り上がりの演出はいいなーでした。
音楽、効果、演出はエピソードの最後の闘いに相応しい。

光ある限り……闇が潰えることはない!


◆◆

最後のおまけ。
前回の記事にあったミスティの謎発言の真相。

ミスティ「2015年5月17日01時31分05秒

その日時のログを遡ってみたら……

リア「じゃ、そういうわけで!w」

ナキ「約束だね!」

ルーチェ「キャストに二言はありません」

アリシア「ふむむ?」

リア「w」 「しくよろ!」

ルーチェ「改めて宜しくお願いします」

アリシア「あーチーム加入ねw」 「よろしくー」

リア「まぁ、特にルールはないよ」 「脱退とかも自由だし、他のゲームやってても問題ないw」

ルーチェ「良き無法地帯ですね」

ナキ「バーン倒したらウチに入って身を粉にして働くって約束!」

リア「チームのすごいところはね・・・」 「チャットが便利・・・・!」

ルーチェ「働く、とまでは聞いてな…!;」

ナキ「w」

アリシア「すっかり忘れてたw」

なんとこのチーム加入のやり取りが2015.05.17 01:30 - 01:32の間。
この場にミスティはいなかったし、当時はミスティと知り合ってなかったというのに……
何らかの能力者であることは間違いない。



これで2018年も終わり。
2019年はEPISODE6が始まるね。
次の更新はあるのか、何ヶ月後なのか。
PSO2に明日があるのなら、また逢えることでしょう。



いなくなったひとたちのこと…ときどきでいいから…
(サクヤ)


いなくなっていたことを忘れてしまい、忘れていたことさえ忘れてしまうのだろう。





更新すると言ったらする!
私は言ったことは実行する人間(でありたい)。

ルーチェ「働きたくないにゃう (c)naki

ファウ「ww」

数ヶ月振りの更新であっても、そんなにボリュームはないという。
仕方ないよ。あまり遊んでなかったし。
むしろボリュームがあってもらっては困る!
時間が空いてもこの程度の記事ですよ。





◆一年前の年明け

ファウ「年末年始と帰省で」 「しばらくTERAもご無沙汰してるなぁ」

ルーチェ「TERAねぇ。あれから4人で上級ID挑戦はしてみたんだけど」
ルーチェ「エルカラス号がかろうじてクリアできるだけだったw」

ファウ「クリアできたんだ!」 「4人でよくがんばったw」

ルーチェ「エルカラスが一番易しいみたいだからね!」 それでも全滅もしたw

ファウ「そうなのか~」

ルーチェ「リリスはやはりクリアできずw」

ファウ「リリスとαはきっつい?」

ルーチェ「サイラクスに至ってはラストにすら辿り着けずw

ファウ「うわーw」

ルーチェ「リリスはリリス様が異様に辛いw」

ファウ「中級とはずいぶん違うねw」

ルーチェ「こんなにも違うのかってくらい…」

久しぶりに遊んだMMOは友達とがっつり死闘を楽しむことができて充実してた!
最終的にヒーラーのナキとタンカーのルーチェの心が折れた(笑)。
あと先月に別でPS4のTERAやりたいって話を持ち掛けられて、揺らいだなんてことがあったり。


みなさん2018年は良いアークス生活を送れましたか?
ホントはこれ年越しの前に更新したかったけど(結構面倒なので)気付いたら年明けてた。

関係者しか見ないブログだけど、いやもう関係者にすら忘れられているけど頑張って更新するのだ。
更…新…しな…いと……!

このブログのトップにある記事ね、2年以上前のもあるってどれだけさぼってるの。

一年分の出来事の更新ともなると、半日消費してしまうです。
2018年は今まででSS最少だったものの、SSの整理でまず時間がかかる。
さらにチャットログなんでチェックしていこうものなら一日かけても終わらない。
幸いなことに2018年も大してPSO2遊んでなかったので、その点は手間が省けたね。

SSを整理し終えたら、
2018年のSSは296個でした。

遊んでない割に多いな!って思ったでしょ?
PSO2プレイ最盛期の一月分にも満たない量です。

PSO2にログインする以上は誰かに会ったり遊んだりで、全く撮らなくなるなんてことはないんだけど体感としてはPrintScreen回数激減してる。

さて! 2018年振り返り前半。
SSが多めなのもあるけど、何より作業量を分割したかったので(笑)
ログは一年前からだともうどんな会話があったかも覚えてない。
せめてSSの日付のログくらいは確認しようかと。
それでも時間かかるんだけど!
久々だよこの作業!
つらいよ!
私にも遊んでる3DSがあるというのに!
そしてログを読み耽る……。




ファウ汚物は消毒!

メロ「消毒だー」

ペラ帰ってきたぁ!黄泉の国から戦士が帰ってきたぁ!

1月のこと。
こうやって人と会うことも珍しくなっていた時期でした。

ルーチェ「ぼっちプレイ用にされていた汚物さん

メロ「×汚物さん ◎消毒さん

ルーチェ「そっちかw」

メロ「えらい違いなので!」

ペラ「ww」



ロゼラービッツ。
たしか安かったから買った。大して着なかったな……。



寝落ちしてたら撮る。これ基本。

ファウ寝てる間に色々撮られてーら!w



幻惑の森が奇麗だったので撮ったときの。
このときは期間限定だと思っていた。





ルーチェ「このセリフが消えたらロビアク開始で!!
    このセリフが消えたらロビアク開始で!!
    このセリフが消えた瞬間にロビアク開始っ

この人達1時間以上撮影してる……!



サブの弐号機です。
こうやって過去のSS見てるとまたカラーを弄りたくなってくる。




◆結局何だったのかわからない

ルーチェ「02さんの新芽マークなにそれ?」

02「えっ」 「最近はじめたばかりなので・・」

ルーチェ「絶対うそだけど何かわからない…」

02「初心者マークですけど・・

ルーチェ「合ってるような…嘘のような…

アリシア「うちの画面じゃそんなマーク出てないなぁ」

ルーチェ「ええー?」

アリシア「なんだろ??」

02「サクワン説明を」

サクヤ「不具合なので出る人でない人それぞれ

アリシア「不具合なんだw」

02「私はルーチェさんの名前の横にでてますねw」

ルーチェ「私は初心者なので」 「でてもよいかと」

サクヤるーちぇは頭お花畑なので

あはははー


◆まだ辞める時ではなかった

サクヤ「引退ほのめかす人ほど引退できない説」

ルーチェ私辞めるからもうアイテム売るし!!ホント辞めるから!!

アリシア「ホントにやめる人はアイテム売らないでアンインストールする

サクヤ「引退前準備すらどうでもよく感じてたらガチ

ルーチェ「正確な分析w」

ミスティ「特にいじることなくアンインストールもしたんだよなあ・・・w」

ルーチェ「こっちもEP2で引退決めたときはそのままアンインストールしたw」

アリシア「しかしTAで復帰」 「TAじゃないチャレw」

ルーチェ「チャレと学院のコンボで完全復帰したw」

アリシア「衝撃的な出会い」

02「あれ、るーちぇさんもあのころ入学したの?」

ルーチェ「私が入学したのは、02さんと出会う数日前」

02「ほへー」

サクヤ「ブログ見る限り割と近かった模様」

ルーチェ「いや、正確には初めて会ったときはまだ学院じゃなかったかもw

02「古参初期メンバーじゃなかったんですね」

ミスティ「2015年5月17日01時31分05秒

ルーチェ「ログがぁw」

アリシア「w」

M5クリアできたら入学する契約だったので、初対面ではフリーだったね。

あとミスティの発言した日時が気になって確認してみたら……
<後編>に続く!


◆撮影機能は健在

02「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」
02「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」 「/la kick」
02「/la kick」 「/la kick」

ルーチェ「とても懐かしい…感触が…

02「/la kick」 「/la kick」

02このヘンタイめ・・



ルーチェはい撮ったーーー!

ミスティ「wwww」

02「わすれてたww」

アリシア「SSの腕前は衰えてない」

02「とる人でしたね、そういえば・・w

ルーチェ「自分でもSSなんてずっと撮ってなかったけど」 「反射的に撮れました」

サクヤ「体は素直

よくやった、反射神経。


◆しーぽんの天然.1

02「しーぽむさん、例のせりふをお願いします

―30秒後―

アリシアなんのセリフ?w

ルーチェ4人が固唾をのんでPrintScreenに指を置いていたというのに…!

02「w」

アリシア「w」

サクヤ「え、キーボードから手離れてたけど…」

正解はわからないけどきっとあれだと信じてる。


◆解体現場

サクヤ「あーちょっと待ってくださいねーもうすぐ完成なんでー」

ルーチェ「ミスティが右膝を直してるw」

02「思考メソッドに致命的なエラーが」

サクヤあーミスった こりゃーいっぺんバラしたほうがはやいな

ルーチェ「どこに間違いがあったぁ……」

サクヤ「なんだコレ?こんなんくっつけた覚えないぞー(☆ペキッ)

ルーチェ「そこ一番ナ…」

ミスティ「赤と青の導線があるんですがこれどっちを切れば・・・

ルーチェどっちか切らなきゃダメなの!?

サクヤ「線は両方ぶったぎっときー」 「箱に入らなくなるから

ミスティ「まjぢえすか・・・」
ミスティ横のタイマーが15分短くなったんですが不具合ですか

人型爆弾がジャンクパーツにされるとき。


◆ナメクジに生まれてすみません

02「明日はやいからそろそろねようかと・・」

ルーチェ私を置いて!?

02「るーちぇさんは明日も来てくれるんですよね

ミスティいいとも

02「ヤッター」
02「約束を破ったらむこう3万年ナメクジの姿で生きなければならない呪いをかけますから

ルーチェ「何回ナメクジに生まれ変わるのw」

02いまとあんまり変わらない気がしてきた・・

念のため翌日もログインはした。


◆宇宙の理

ルーチェ「寡黙なお兄さんはやばい趣味に目覚めてしまったw」

サクヤ「イケメン臭漂うカワイイ男の娘

ルーチェ「きっとね」 「しーぽんに寝てる間にセットされて、ロスマテは鏡見てないんだよ
ルーチェ「そのまま外出」

アリシア「気づいたとき発狂しそうw

サクヤ「さらに天然だった」

ルーチェ「男の娘文化理解できない派だったけど」
ルーチェ私の中の何かが壊れる……ッ;

アリシア「ww」

そのロスマテ撮ってあって、SS整理のときにこの女子誰だっけってわからない1枚があったんだけど、このログを読んで思い出した。
あれがロスマテだったのか……。


◆しーぽんの天然.2」

アリシア「これはみんなで邪竜行くパターン??」

サクヤ「寝る前のトカゲ退治」

ルーチェ私は行けぬだ!

アリシア「ええ」

ルーチェ「初心者だからクエストいけない;

アリシア「Huでいけないの?」

ルーチェ「HuはLv1なの

アリシア「全部Lv1ってこと??

ルーチェ「そういうことw」

アリシアそんなことありえるんだ。。w

ルーチェ「あ、あるでしょ!w」

アリシア「少なくとも聞いたことはないかなぁ」

このときのしーぽんはホントに気付いていなかった。
気付いたのはこの翌日。


◆ドロップ運の無い二人

ルーチェ「私は最初から、見かけてもアカツキ?へー、ふーん…でいられるようになった」

アリシア「実際サイコドライヴはジグで交換する寸前まで行ってた。。w

ルーチェ「落ちてよかったねぇ~w」

アリシア「ほんとよかったw」
アリシア「れたんもブーストかかってる森のとき頑張れば手に入ったかもしれないのに。。」

ルーチェ「一応当時は自分なりに森行ってみたんだけど、努力が足りなかったようだ…

アリシア「偏りはあるからねー。。」

ルーチェ「私はもうレアなんかでは心は乱れない精神状態に到達した!」

アリシアれたんには☆15実装時にソードが落ちるよ!

ルーチェ「いつ!w」 「生きてるかなぁ…」

アリシア3年後くらい

ルーチェ「3年後って辞めてる確率高すぎーw」

そして今ではなんとか★15ソードを振るうことができてる。
いつもいらない★13は分解してたんだけど、復帰後に拾ったジュティスのガンスラを倉庫に入れてた自分を褒める!



◆質素な生活

ルーチェ「オムニバスってSGたくさんもらえるんだっけ」

02SGの亡者ですね

アリシア諭吉さん出せばたくさんSGもらえるよ!

ルーチェ「今回のスクラッチで5000SG以上使って;」

アリシア5000SGってヤーバイ

02「そういえば着替えでSGもらえるんでしたね」

ルーチェ「新しい服ないので貰えない!」

アリシア文章だけみるとなんか悲しいw

ルーチェ「あははw」

やっとSGは回復した。



◆'`,、('∀`) '`,、

02「時代はソードですよルーチェさん」

ルーチェ「3年前から知ってます」

02「3年前って何してた時期でしたっけ・・」

ルーチェ「3年前のトリトリといえば…

02「だがーおぶ・・

ルーチェ「サクヤ…あっ……」 「3年前のセラフィといえばサクヤめしうま全盛

02笑えよ事件

ルーチェ「あのころはたのしかったナァ」

サクヤええかげんそのへんは過去にしとこうや…

まじあのエピソード傑作w
何度掘り起こされるのか。


◆これはホント

ルーチェ私はソードを使いたくてソードマンになったのではない!

02「えっ、そうなの?w 初めて聞いたんですけど」

ルーチェ「ソードしか使えないからソードマンになったのだ…」 「好みは遠距離職だもんw

02「ぇぇ?」

ルーチェ嘘じゃないよ!w

02「サクヤさん判定を」

サクヤまっさかーHAHAHA

ルーチェ「ホントだし!」 「消去法でソード使っただけ!

02さすがにちょっと苦しくない?

ルーチェ「いやそんなことはなぃょ」

イリス「遠距離好きが消去法でソードにたどり着く理由をしりたい」

ネガティブソードマンです。


◆毎日自習

ルーチェ「ただ学院メンバーもういないだろうなって思ってたら今日は二人いたねw」

サクヤ「たまたま」

02普段はもっとイルヨ

ルーチェ「嘘っぽいw


昔のように遊んでるじゃんって見えてこれまだ本稼働してない時期。
2017年以降他のゲームを遊んだり、PSO2に完全に気が向かなくなったり、それでも前と同じように遊んでくれる世界がここに。

振り返りの前半といいながら、2018年の2/3はいってる。
そして後半の記事は数日後に更新予定!


01 19
2018

そして… 人を好きになって!
(あすにゃ)


通信棟からだとすると、彼女からは君達が丸見えだ!
狙撃には絶好の撃ち下ろし攻撃ポジション。その距離では通常の武器で攻撃するには遠すぎる! AWMが必要だ!





◆トイレ内の会話

ルーチェ「私、普通の女の子みたいに化粧なんてしない…」
ルーチェ「だから、鏡に向かうなんて習慣もない。そういう女になるの、嫌いだった」
ルーチェ「ずっと軍人になるのが夢だったの。でも違った…。それは自分の夢じゃなかった」
ルーチェ「私の父、小さい時に戦争で死んだの」

あすにゃ「親の遺志を継いで?」

ルーチェ「いいえ。軍人になれば死んだ父の事が理解できると思ったの

あすにゃ「それで軍人に?」

ルーチェ「今日までそう思っていた。でも今わかった。本当は自分を見るのが恐かっただけ」
ルーチェ「自分で生き方を決めるのが恐かったのよ…」
ルーチェ「もう自分を偽りたくない。自分を見つめる勇気を持ちたい。私が何者であるか、何ができるか」
ルーチェ「私が生きてきた人生は何だったのか。確かめたい…

あすにゃ「よく見とけよ、しばらく鏡は見られなくなるぞ。顔も洗えなくなる」

ルーチェ「ええ…」

あすにゃ「これは訓練ではない、生死をかけた闘いだ。ヒーローもヒロインもいない、負ければただの犬死にだ

ルーチェ「ええ…」


あすにゃ「そのUMPは使えるのか?」

ルーチェ「生憎弾切れよ」

あすにゃ「その腰のクロスボウは?」

ルーチェ「偶然、民家で見つけちゃった。1本装填の2点スコープ付。AKMが置いてあったけどこっちにしたの」

あすにゃ「ああ、俺のは残り物か・・・。そのゴm..ボウガン、女にはデカすぎる」

ルーチェ「そういう時だけ女扱いする?」

あすにゃ「俺の45口径を使え。(意味深)

ルーチェ「大丈夫。この銃(意味深)なら8歳の時から使ってる。ブラジャーよりも付き合いが長いわ。」
ルーチェ意味深やめろw

あすにゃ「wwwwwww」

いやAKM拾えしw
まぁ私はクロスボウ推しだったので。


一年くらい前の会話かな。
途中からおかしいけど好きなシーンです。

懐かしいメモを発見した。
メモになっていた理由は、当時記事にしようと思っていたから。
そのまま忘れてた。

PUBGはいいゲームです。
ロングレンジが苦手なのでMGを持つと安心する。


あすにゃから貰っていて、ブログで使おうと思っていたSSもここに貼っておく。
ステラティアーズはいいものだ!




それとこの春一時的にイクリプスに合わせたカラーにしていたものを。
SSを撮る頻度は激減しているので、溜まってきたらまとめて更新するかもしれない。ではまた!




そして最近のPSO2。
どうしてこうなったというEP5。
文章にしてみたら結構な長文が出来て、不満点に対して良い点が全然挙げられなかったので止めた(笑)。




やることがなくてソロチャレをやってみたときのSS。
2ヶ月くらい未来のだけど。
Hr実装騒動のバランス調整の煽りを受けて、相対的に難易度が下がったチャレがどんなものかと。
確かに楽にはなっていたけど、疲れるので2周だけやって、私にはM4を越えられなかった……。
IA2には行きたかったなぁ。

地球やオメガでフィールドもエネミーも素材は増えているので、第3弾の実装してほしい。
今はチャレだけを心待ちにしている!
INFO

ARKS

PSO2での些細で愉快な出来事を断片的に記憶する、ここはそんな場所。
ログが多いので、間違い等を発見したらこっそり指摘してください。

※盗撮が多いと評判のブログですが、ここにコメントをした人は画像名前修正をしなくなるので管理人が喜びます。こっそりブログを見ていたい人はうっかりコメントをしないようにご注意を。

では楽しいPSO2ライフを!

since 2015/May

NOTE

4/20に設定6きた。
グラフィックバグの重症を負ったのでPC初期化した。
(2016.05.06)



この前、遂にPCを新しくしたー!
長かった……。
盗撮本気出します。
設定を上げて一番驚いたのは光源の効果。
あ、こここんなに暗かったんだ!?みたいな。
(2015.10.19)

ブログテンプレートを変更。
それに伴い画像も大きくすることができました。盗撮が捗りますね。
(2015.06.19)

ブログ設置よりも過去日付の記事をたまーに更新しますが、更新したときは頭に浮上してくるようにしてます。
(2015.06.19)

Phantasy Star Online2

Character-3rd
Race:CAST

Hu:80
Br:80
今のところソードしか使いません。
(2017.04.30)

CALENDAR
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
COUNTER
PSO2 SUPPORTERS LINK

『MISSION:始動』
◆参加時の記録
※固定メンバーメインの挑戦時
(Start:05.11)

5.11(M4、IA1で中断)
5.12(M3、M4)
5.13(M4)
5.14(M5クーガー、M5バーン)
5.15(M4、M5、M4)
5.16(M5、M5、M6
5.17(M5)
5.18(M5バーン)
5.20(M7
5.22(M5バーン)
5.23(M9最初、M9ブルフ)
5.25(M7)
5.26(M5バーン)
5.27(M5クーガー)
5.28(M2キャタ、M9ベーアリ)
5.30(M9ラグネ)
6.2(M9ラグネ、M9ベーアリ)
6.3(M9ファング、M5アーム)
6.4(M10アロナ)
6.5(IA3切断、M10クーガー)
6.6(M10アロナ、IA2切断)
6.7(M9ファング)
6.8(M4ブルフ、M10バーン)
6.9(M10ブルフ)
6.10(M10鳥
6.11(M9ファング)
6.12(M10クーガー)*2
6.14(M10クーガー)
6.16(M10バーン)
6.17(M10バーン)
6.18(M10バーン)
6.19(M10クーガー、M10バーン)
6.21(M10バーン)*2
6.22(M5切断)
6.23(M10バーン、M10鳥)
6.24(M2グワナ、M9ファング)
6.25(M9ファング)
6.28(M9ファング)
6.30(M10バーン)
7.1(M10バーン)
7.2(M10バーン)
7.3(M10バーン)
7.4(M10バーン)
7.6(踏破
7.7(M10バーン)
7.9(M10バーン)
7.10(踏破)
7.11(M10バーン、M10鳥)
7.13(踏破)
7.14(M10鳥)
7.25(M10クーガー)
7.28(踏破)
8.11(M10鳥)
8.13(踏破)
8.14(M10鳥、M10鳥)
8.16(M10バーン)
8.17(踏破、M10鳥)
8.18(M10鳥)
8.21(踏破)
8.22(M10鳥)
8.23(踏破)

『MISSION:決断』実装により、
記録終了。

PSO2 for WinPC(Hu)
PSO2_145x350_応援バナー04
PSO2 for WinPC(Ca)
PSO2_145x350_応援バナー03
PSO2 for WinPC(Ne)
PSO2_145x350_応援バナー02

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ