上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クーナ「でもエルダーだるいからみんないかないなら行かないかな」

アークスだるいぃ。


◆◆◆

ログインしたらリアとクーナがADVHでDB発掘作業をしていた。
作業員補充とのことでVHだし、ガンスラすら装備できないファイターで寄生しました。
何の準備もできてなかった。



アドバンスクエストって経験値ボーナスあるんだっけ?
リスク+50でエネミーLV高いし、回ってるだけでウマー。

何故ファイターなのか?
それはあの忌まわしいクラスブーストの存在があるから……。
私は色々気分によってクラスを替えて遊びたいタイプではないので無視してました。
PSO2のスタイルに反してますね。

称号を獲得するだけなので、一度達成してしまえば恩恵を受けられるということで、つまりは今後レベルキャップが上がっても影響ないわけなので称号狙おうかなと、この前気づいてしまった。
常にカンストでなければいけないだとかなり辛かったけど。
というかなんでPPが入ってるんですか。PPがっ!
他のステータスなら依然無視してたでしょうが、PPとなると話は別。
さらに対象クラスを全て獲得するとPP+10ですよ!軽視できない……。
テクターとかはとりあえず置いておきますが。
現状私にとって影響の最も大きいファイターをとりあえず上げてみようと。

運営はクラスを万遍なく遊ばせたいようですが、ソードバカからしたら大きなお世話ですね。
でもわかっていても目指してしまう。おのれぇぇ。
新規の為か、他のクラスを遊ばせやすくしたい為か、育てやすい環境になってるとは思うけど。
近接派の人にテク系やらせるとか、テク一筋の人にハンターのHP+50狙わせるとか、地獄です
私はマルチに切り替えて遊ぶのが苦手。
これと決めたものだけを続けていたい。まさに脳筋。

PSUではゴリゴリのテクニック使いでした。
PSZもテクニックでした。
PSO2はフォースとして生きられなくて、色々あって今はソードマンに落ち着いています。
ハンターであってワイヤーやパルチザンですら滅多に使わない脳筋ですよ。
今更ダガーとかナックルとか持ちたくないんじゃぁぁぁ。
いや、ナックルに関してはPSUでも好きでした。
ただPSO2のナックルは戦闘時の軽妙なステップが好きになれないだけで。
ダブルセイバーも昔から普通にかっこいいと思ってますが今はソードが一番なだけで。
普通にファイターを遊んだ結果、気に入ってしまったらどうしよう……。
そもそも何故ファイターをカンストしてなかったの?という理由には、キャラ作成時に単純にブレイバーが面白かったので現在のサブクラスがブレイバーのままというだけです。

ファイターは以前にオーダー報酬だけでLV50にしておいて今はLV上げ再開してLV54。
いつかファイターとして緊急クエストとかに参加しないといけなくなるかなぁ。
どうにか作業的に、人知れず、黙々とLV上げすることができないだろうか。
急いでないのでこのままオーダー報酬でいい気もしますがオーダー枠がきついのと最近のいちいちハンスとかから受けるのがちょっと面倒です。

クラスブーストは私のPSO2史上で最もがっかりです。
努力した者にそれが還元されるのは良いと思いますが、報酬の形が歪でしたね。
一応αテストから始めたくせに未だに全カンストしてないのが悪い?
ええ、まさか好き嫌いのツケがこんな形で回ってくるとは思いませんでしたよ!
ぎゃぁぁあー。レベル上げなんて嫌いだー!ばかー。SEGA-!もうやらん!

何が言いたかったかというと、経験値チケットをもっとください。


スポンサーサイト
09 27
2015


フキセタ「みんながくりんくりん言っていたので・・・!」

擬音語ではないです。


◆◆◆

アリシア「れたんがアブダクションに連れ去られてるw」

ルーチェ「初めて拉致されたよ!w」

アリシア「ww」

リア「はじめてなのかw」



キャンプシップでゲートのカウントが終わってもすぐに開かなかったので、重いと思ったらイベント発生でした。
TAは昔からちょこちょこやってはいたけど遂に私も拉致される日が!
オーダー消化目的だったのでアブダクションVH。
毒沼が痛い。満ち引きがあるなんて初めて知りました。
エネミー多いし、ソロだと浸食ヘリが煩わしいし、SHだったら死ぬんじゃないかなと思う。

最奥には自分のクローンが既に作られていた。ダーカー仕事早い。
接近早々いきなりサクリファイスバイトぶっ刺してきました。
容赦ないですね。
戦ったら弱かったけど、各惑星に派遣されても頑張ってね。



ルーチェ「メッセージカプセルがよかった」

リア「あれいいよね」

ルーチェ「ああいうの好き」

アリシア「さすがよくわかってる!」

いくつか落ちてる先人のメッセージカプセル。
とてもPSOっぽい。
それとなく情景を想像させるような演出が良い。
たしかストーリーでダーカーの巣窟に行ったときに戦うことになるアークスのクローンと、ここのメッセージの主の名前が同じだったような……。


◆◆

なんと、チームに復学者が一名!

フキセタ「あと、しーぽんがルーチェ持ってたよw」

ルーチェ「どゆことw」

ナキ「ルーチェ滅牙」

フキセタ「ほんとほんと、言葉通り」

アリシア「使ってないけど持ってるw」

フキセタ「ww」

ルーチェ「しーぽんに振り回されるのね」

アリシア「一度も使ってないから振りまわさないよw」

ルーチェ「えぇー」

アリシア「w」

ルーチェ「だめだ。くーちゃんにいきなり変な人だと思われるから!」

フキセタ「そこはかとない手遅れ感

くりん「大丈夫、このチームには変な人しかいないから!」

フキセタ「わたしは普通だよ!!」

アリシア「うちも普通だよ」

ナキ「会長が変人だから仕方ない」

既に気にする次元ではないけど初対面の人には気を付けたいところ。
とはいえチームメンバーだと隠しようがないのも事実。

チームメンバーの一人ですが私とフッキーは初対面です。
折角なのでチームチャレに出かけました。
チャレ経験ないのでやっぱり「始動」で。
因みにくーちゃんのスタイルは基本はテク系とのこと。

意気込みとは裏腹にM2から狂い始めました。

くりん「ごめんw」

リア「あれw」 「すまぬw」 「ひでたw」

ラミウム「HPが0になりました」(戦闘不能)

ラミウム「ええw」

ルーチェ「ムーンいくよー!」

ルーチェ「離れちゃダメって言ったのにぃ……」(戦闘不能、ムーン使用前)

アリシア「ムーン使います」

引き続きグワナーダ戦。今度は同時に。

ルーチェ「離れちゃダメって言ったのにぃ……」(戦闘不能)
ラミウム「HPが0になりました」(戦闘不能)
フキセタ「ばたんきゅー!」(戦闘不能)

ラミウム「www」
フキセタ「www」
アリシア「www」

アリシア「わらったw」



ヴォルドラの火柱無しに慣れたゆとりアークスはこの有様です(笑)。
3人の緊張は切れてしまったのか、この先もM3もM4もM5もM7もM9もバシバシ死ぬのでした。
M9ファングで終了でした。

でもくーちゃんはチャレ初だし、わけもわからず踏破しちゃうよりはチャレっぽい1周が味わえたなら良かったのかもと個人的には思ったり。
M4ファングで終わるんじゃないかっていうほどの窮地のときはちょっと焦ったけど(笑)。





◆◆◆

◆メッセージカプセル

フキセタ「れたんだったら何てメッセージを残すのだろう・・・」

リア「02さんはぁはぁ」

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!

アリシア「www」

フキセタうわぁ・・・

ルーチェ「ふつうにひかれてるw」

フキセタ「ww」


◆しーぽんの遅れ

アリシア「うちも今頑張ってるけど今テクカス36><」

フキセタ「あんまり頑張ってないデショ・・・?w
フキセタ「わたしで42なのだ!」

アリシア「頑張ってるよ!!w」

ルーチェ「ちょっと笑った」


◆「始動」M7

フキセタ「れたん使うー?」

ルーチェ「なにを?」

フキセタ「こーとえっじ」

ルーチェ「いや!」 「ノヴァもライジングもないからパス!」

リア「アリシアの申し出を断るとは・・・・」 「あとが怖いぞ!」

アリシア「ww」

ルーチェ「フッキーだよ!w

リア「なんだっt」

フキセタ「わたしならいい みたいな・・・!!」


◆原型なし

008「やったぁ!ぼくおおきくなったよ!おねえちゃん!」

人違いです。



ルーチェ「想像以上にひどいw」

008「だらしないってレベルじゃねーな」

また成長したということで、今回は大幅に変わってました。
通常時の姿は皆さん自身の目で確かめてください。

ラミウム「こんばんは!」

ルーチェ「あ! 着た!w」

ネフィア「慌てて着替えた感」

ラミウム「なんか見えた気がする」

008「こっちが本命だろ!

ルーチェ「どうせ数日後には晒されるんだよぉ……」
09 26
2015


アリシア「02さんカブトムシできた」

しーぽんに02さんが奪われる……ッ!(焦)


◆◆◆

私がログインしてすぐのチームチャットです。

リア「02さんがスロットしてるのをそっと後ろから見守る仕事」

ルーチェ「うわぁ……変態!

リア「もちろん声はかけない」

ルーチェ「フィーバーすると見てるのも面白いよw」

リア「ちょうどいまフィーバーしたw」
リア「喜んでる02さんカワイイwww

警戒するべきは一人だけではありませんよ……。




念願のパーツシリーズの内の一つ。
イルシオンパーツ!

私は1stもキャス子でした。
無印イルシオン販売のとき、ヘッドは高くて買えませんでした。
無理してでも買っておくべきだったと暫く後悔したものです。
1stの無念が今、晴らされたのでした。
GVパーツが好きなのでこの先の配信が楽しみ。
でも基本販売順みたいだから、本命が手に入るのは来年だよ。

それにしても02さんの隣だというのに眠そうな顔してますね。


◆◆

マガツ緊急後のリセキから戻ってきたときの画面。



ルーチェ「っぎゃぁぁぁぁw」

フキセタ「PTの力でれたんの悲鳴がきこえた」

アリシア「れたんの断末魔が。。。」

ルーチェ「戻ってきたら02さんアップだった」

アリシア「ヤーバイ」

02「置いていくとイジメを疑われそうなので戻ってくるのを期待していました」

理由が素直に喜べない(笑)。
マガツは6人挑戦でしたがマガツ・サイには逃げられました。
登場時には3分を切っていたのでやはり厳しかった!


その後の「禍魂」にはフッキーは行かず。

ナキ「{/悲しみ} 寝ちゃうの・・?」

フキセタ「ナキチャンww」

ルーチェ「{/悲しみ} ねちゃうの…?」

サクヤ「足足」

フキセタ「れたん部屋のコスト下げてくれないから×」
フキセタ「れたんのマイルーム行って落ちる!!」

サクヤ「永住してらー」

フキセタ「そこに住むニャウ

ルーチェ「住むのは許可します」

ラスト「俺も見学に行こう」

サクヤ「許可でたw」

しかしそのマイルームには先客が居座っていた。

ルーチェ「フッキー、ルームいった?」

フキセタ「イッター」

ルーチェ「変な人いた?」

フキセタ「何も見ませんでした!」 「ナニモミマセンデシタ!

サクヤ「はっちんるーちぇんとこで自宅警備員か」

リア「さっき、禍魂誘った時」
リア「俺には守らなきゃいけないからっていってたよww」

ラスト「なんかはちべえさんがお立ち台で踊ってた」

何故かこの日の八兵衛さんは人のマイルームで内職モードでした。




新ロビアクの「フリーキック」これはいいロビアクだー。
突然蹴られました。いいですね。

02「思った以上に鋭いキックでした・・w」

ルーチェ「ここだよ! ここー!」

02「ヤーバイ」

ルーチェ「よーく狙って!!」

サクヤ「蹴ったら動いた」
サクヤ「生徒会長、学院内でいじめが横行してまっせ」

ルーチェ「いじめじゃないです

アリシア「本人がいじめじゃないって言ってますー」

サクヤ「どうやらご褒美の模様」

ナキ「むしろ二人がいじめられてる

ルーチェ「そうなっちゃうの!?」

サクヤ「あーたしかに

02「精神的に苦痛を感じた

ルーチェ「発散していいよ!!」

02「ここはサクヤさんのギア全開ジーカーで・・」

サクヤ「マカセナ」

ルーチェ「敢えて受けよう

ナキ「/moya だと思った


◆◆

ッシュさんが所属するチームの方々も混ざって「禍魂」に行ってきました。

Archer「ユウカちゃんとルーチェレッタちゃん扱いがなんとなく似てるような気が…」
Archer「ああ、でもドMじゃねえや…」

ナキ「多分似てるようで似てない」

ドMと思われているのがルーチェの方なのかどうかがちょっと気になる……。

クエスト道中では髑髏武器を拾った人がいた!
すごい。道中☆13って幻じゃなかったんだ。






◆◆◆

◆見えてないだけ

ルーチェ「ゴーグルつけてると」
ルーチェ「なんだかちょっとドジっ子みたいで」 「いいっ」

02「言われてますよリアさん」

リア「えっ」

アリシア「w」

ルーチェ「あ、リアもなんだw

サクヤ「この扱いの差」


◆過充電

ルーチェ「お家に帰るね」

02「{/悲しみ} 帰っちゃうの・・?

アリシア「悲しそうw」

ルーチェ「やめてくれぇぇw」

ナキ「{/悲しみ} 帰っちゃうの・・?

白の民「{/悲しみ} 帰っちゃうの・・?

02「しろのたみw」

リア「帰っちゃうの・・?」

アリシア「{/悲しみ} 帰らないで・・・?

ルーチェ「かえる」 「うわああああああああ」

ナキ「w」

ルーチェ「もう楽にしてくれにゃう…」

サクヤ「{/悲しみ} 帰るなよ…

ルーチェ「もう1回言って!」

サクヤ「カエレ! (・∀・)カエレ!!」

ルーチェ「ちがーーw」

サクヤ「突き落とす」

アリシア「{/ジト目} カエレー

ルーチェ「わぁぁぁい!!w」

白の民「{/怒り} 帰るなよ・・?」

サクヤ「{/真顔} もう寝な」

02「しろのたみがいい味すぎます・・w」


09 24
2015


フキセタ「ナキチャンが爆発したら・・・ship8が滅ぶ・・・」

総員退避ー!


◆◆◆

今日のスクラッチ『メガディメンションヒロイン』。
「ロストパープル」が気になっていたけど、ユニットパーツっぽいのがアクセサリでさらに4枠分!
ルーチェにはあまり似合わなかったので入手は止めた。
それよりも今回はイルシオンGVがきてるし!



誰かしら着てくるだろうと思ってたから、まんまとクリシュナを盗撮。
他の人だと良く見えるのは何なんだろうね。
コラボ元のタイトルは知ってるけど内容は全く知らない。
けどこのスクラッチは良さげなの多いね。


◆◆

フキセタ「れたんなべうるち」

リア「ナベもリリもやりたいなーと」

フキセタ「リリもか!」

ルーチェ「パリングを17にする日がきた!」

今日はULT森林がリニューアルらしい。
ULT森林の実装時期は私は辞めてたのでみんなと回るのは初めて。
10人だとただのマルチぐるぐる!

クリシュナ「(・∀・) 英雄はぼっちじゃない!」

02「でもれったんはぼっち」

ルーチェ「02さんがいるよぉ…」

02ふえぇ・・

サト「…ウザっ」(AW)

ルーチェ「サトさんにうざっって言われたw;;」

02「w」

リア「真実」

サクヤ「ウゼェ(・д・)

サト「いや、ちげぇw」

パリング17拾えた。
大満足です。
キャンプシップから前線に飛べるようになったのは嬉しい。
他の変更点はよくわからなかった。
今日追加のハンスとフランカのオーダーにはULT坑道もあったので行ってみたけど……

リア「ねぇ、ボスは・・・」

02「ボス・・」

Archer「ここまで出ないのも珍しいw」

2周回ってアンガ以外のボスが出ませんでした。
ただでさえ溜まるデイリーが消化しきれず枠に苦心してるのに!
ネメシス武器が眠るULT森林へ再び。

「禍魂」が控えていたけど私は参加できませんでした。

リア「ちなみに、緊急はもうむりにゃう~って人いる?」

ルーチェ「むりにゃーう!!」

02「{/悲しみ} そんなことないよ、がんばろう?

リア「w」

ルーチェ「やめてえぇぇぇっ;」

サクヤ「これはがんばるしかない」

Archer「あれ、そのパターンなんか前もみたぞ…w」



リア「緊急にふぇんさんとケティさんよんだ」 「これで12人だね^^」

サクヤ「ね」

フキセタ「わいわい」

ルーチェ「11のような気が」

フキセタ「^^」

リア「^^」

サクヤ「(・д・)じー」

Archer「{/真顔} そんなことないよ、がんばろう?」

ルーチェ「{/真顔}」

Archer「やはり俺ではダメだ!02さん!」

リア「そりゃそーだw」

02「{/笑顔} ルーチェさんがいると強くなれる気がするの…

ルーチェいぎゃぁぁぁぁぁ…

フキセタ「www」


09 23
2015


リア「安心してください、はいてますよ!」

ギリ穿いていたけど画像は無し。


◆◆◆

OTP障害のおかげでのんびりとした夜を過ごせました。
ログインしたときには特にやりたいこともなく。

02「ぞわっ」

ルーチェ「おは~!」

02さんが背後でキャストの気配を察知できるようになってる!




◆バスタオルタイムがぁ……

ラミウム「もう少し待てばウチでお風呂タイムだったのに・・・!」

ルーチェ「バスタオルがっ!?」

ラミウム「02さんのバスタオル」

リア「お、つけてこようか?」

ルーチェ「リア子がつけても身体は…w」

02「湯気の向こうから現れたのはリアさん」

ラミウム「シュールw」

ルーチェ「鍛えてる…っ」

02「すごい筋肉ですね・・w」

リア「アークスはからだが資本」
リア「筋肉量おとしてもコレが限界w」

ルーチェ「それ最低なの?w」

リア「うんw」


◆今のところセクシービキニが最強

ラミウム「きっとしーぽんがもっと際どい水着で試してくれる!」

02「それ以上きわどいのがあるんですかw」

ルーチェ「ラミウムのが一番きわどいんじゃないの!?」

アリシア「いやセクシービキニ以上のはないでしょw」


◆今日も暴発

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋ー!!」
ルーチェ「MISS

02「ミスなんだw」

リア「それさ」 「ミスなのかわかりづらいwwww」


◆青だと幸せ

ルーチェ「シグレって誰かわかんないけど」

ラミウム「私もよくわからないw」

ルーチェ「パーツカラーも無くなるといよいよ誰かわからないね」
ルーチェ「!」 「青だよこれ! 02さん」

02「評価できますね

リア「w」

ルーチェ「ワーイ」

ラミウム「私も青いよ!

02「素晴らしい

ラミウム「( ΦwΦ)b」

リア「じゃあおれも


◆ウェポンブーストとやら

アリシア「70超えてればとりあえずいいんだよね」

リア「Huは74だった・・・!」 「ギリ足りてる・・・・」

ルーチェ「これ図鑑から数えるの?」

リア「図鑑参照らしい」 「だから、自分で拾ったやつだけ」

アリシア「図鑑がわかりにくいw」

02「ねw」

ルーチェ「数えるのがめんどくさいんだけど;」

リア「テクターだとウォンドだけ・・・・?」 「ロッドも含まれるのかな」

02「うぉんどだけで70・・!?」

リア「武器種が少ないクラスは減るってよw」

アリシア「Teはウォンドとタリスじゃないかな?」

02「ほほむ」

ラミウム「TMG66種・・・

ルーチェ「★10以上?」

リア「10~12」

ルーチェ「ソード24……おわたーー」

リア「3種よ

アリシア「w」

リア「ソード、パルチ、ワイヤーの合計ね」

アリシア「TMG79種だた」

ラミウム「!?」

リア「TMGだけで!?」

アリシア「☆1から含めてねw」

リア「全部かw」

アリシア「うんw」

ルーチェ「74!! せ、セーフ…!w」

ラミウム「全部含めて66なんだけど!

生粋のガンナーでも天使には敵わなかったという。
09 22
2015


アリシア「ダメ猫の子」

ナキだめだよー。


◆◆◆



チャレ「始動」に行ってきたよ。7人だよ。
難無く踏破してVRゲージ6割くらい残ってた!


◆暴発なのに

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「ミス」

02「エッ

ケティ「平常にみえる

サクヤ「どこにミスがあったのか


◆大成功

フキセタ「ウィティアがわふーい!言った!」

アリシア「わふーい」

フキセタ「これで勝つる!」

アリシア「何に勝つの?w」

フキセタ「ナンカ気持ち的に勝つのデスw」

アリシア「w」


◆誰も信じてない

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」

ラミウム「ww」

ルーチェ「ミス」

リア「w」

ケティ「ミスじゃないです

サクヤ「ミスに見えない」

ルーチェ「ミスだから!w」

アリシア「いつものこと」

サクヤ「w」


◆システムエラー

サクヤ「\はたらきたくないでござる!/」

ルーチェ「人生ログアウトしまーす」

02「ヤーバイ」

ラスト「ひえええw」 「自暴自棄すぎるだろ!w」

ルーチェ「もうどうにでもなーれー」

ラスト「どうしちゃったんですか…w」
ラスト「え?これがデフォルト?」

アリシアこわれたん

02「です


◆熱暴走

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋ー!!」

サクヤ「あーあー…

アリシア「ヤーバイ」

ラスト「なんだろうあのコンボSC…w」

サクヤもうだめねこのこ





02「サイバーパンクな感じになっても中身があまり変わっていない様子w」

ただ戻りたかったんだ。
変態なんて呼ばれたことのないあの頃に……。


◆◆◆

リア「なんかかっこよくなってるw」

ナキ「w」

ルーチェ「変態路線をセーブ」

アリシア「w」 「イケメンキャスト」

ルーチェ「変態がどこまで我慢できるかが問題」

02さんによって即粉砕。



防衛失敗10秒前。

今日はやっと防衛戦の「侵入」が来たのでチームチャレンジ!
因みに防衛戦では「侵入」が一番好きです。

リア「これはしんどいww」

アリシア「WAVE4とかでおわりそうw」

ルーチェ「ここからどう守るか」



リア「誰か・・・保健室・・に・・・」(戦闘不能)
リア「ぎゃああw」

ナキ「無理にゃうww」

アリシア「おわたw」

リア「最悪緑死守でw」
リア「もうむりにゃうううw

アリシア「やばいいい

リア「あああw

ナキ「むりにゃうwww

ホントにWAVE4で終わった(笑)。
壁が壊れてからがカオス。
気付いたらゼッシュと戦ってたけど倒しきれる気がしない
ゼッシュに遊ばれている間に基地はほぼ壊滅状態。
祭に参加し損ねたーー!

はぁはぁ、ハードすぎ楽しい。

02さんとッシュさんが同じブロックにいたので協力してもらうことに!

02「ヨロピコピコ」

ルーチェ「準備はいいか? 私から離れないように」

02誰!?w

ッシュ「急なイメチェンw」 「どうしちゃったのw」



クエスト開始。

リア「おお、すげー安定したw」

ナキ「このメンバーなら・・・!」

アリシア「6人だと全然ちがうw」

ルーチェ「だいぶ違う」

02「あれ、これ侵入ですね?w」

ナキ「今更w」

一人の存在の大きさが身に沁みます。
しかし壁を守りきるのは無理でした。
形勢は不利になっていく。



リア「楽勝だと思ってた時期が僕にもありました

ッシュ「w」

ルーチェ「あの時はクリアできると思っていた」



ッシュ「小生泣きそうでござる

ナキ「ラスト・・・」



リアぬわーーーw(ビブラス爆弾爆死)



リアの悲鳴がウケルw

今回はクリアできた!
橙と白の2本が生存。

頑張った割に戦利品は残念な見栄えでしたが、特に何を求めてるわけでもないし。
この良き闘争が戦利品でした。完。



【コードネーム/15.09.21防衛戦:侵入】
リア:拠点の番人
ナキ:破壊王
アリシア:未来のエース
ルーチェ:未来のエース
02:未来のエース
ッシュ:みんなのヒーロー

塔を全て残すのはなかなか壁が高そうです。
「侵入」は「襲来」より要所が倍以上なので少人数挑戦にかなり響きます。
「侵入」おもしろー。

リア「コレ余裕じゃね!?っておもってたけど」
リア「4からほんとひどいw」

ルーチェ「でもこれだけ頑張って守っても、冬には結局最奥まで突破されてるんだよね…」

リア「確かにwww」

ッシュ「地下かぁ…w」

惑星リリーパ熱い。



◆◆◆

◆やってみる価値あり

アリシア「壁こわれると中段から敵わくから移動だけで大変w」

ナキ「だね」

ッシュ「うむ」 「かといって壁死守もなかなか難易度が高いw」

02「リアさんとれったんで人間の壁作戦しか

リア「え、えぇ・・・」

ッシュ「に、人間の壁…!?」

ナキ「その手があった!」

アリシア「w」

ダーカーは通す。【若人】も通す。02さんは通さないッ!


◆リア爆発

02「リアさんがもうダメかもしれない! っていうあの感覚がいいですね」

リア「なんで俺だけww」

ッシュ「リアさんが、かw」

ナキ「リアが爆破した・・・!って感覚が楽しいね」

リア「爆発しねーよw」

ナキ「爆弾で爆発したw

リア「たしかにw」


◆SUVウェポン実装待ち

ルーチェ「SUVウェポン、起動申請!」

ッシュ「/toge 司令部!SUVウェポンシステム起動を申請する!!」

02「申請は却下されました

ッシュ「却下された…」 「俺の武器がこねえ…」

ルーチェ「/toge 指令部! 02ウェポン起動を申請するッ!!」

ッシュ「お、今度は通るか…?」

02「目標は緑髪のキャスト 全力で攻撃開始します」

ッシュ「通ったけど目標が自機っていうね…」

ルーチェ「くるならこいッ」

アリシア「{/真顔}

ッシュ「目がいたいいたいw」

ルーチェ「もっと見てくれ…

ッシュ「!?」 「ド、ドMなんですか…」


◆ジト目申請

アリシア「{/ジト目} サイテーだ

ッシュ「ヒェッ」

02「w」

ルーチェ「もう1回…!!」 「じっ…」

ッシュ「え、ええ~…」

アリシア「申請は却下されました

ルーチェ「がはっ…」

白の民「{/ジト目} サイテーだ

ルーチェ「お主ではない!w」


◆言葉はいらない

ルーチェ「/moya メイド02さん」

ナキ「/moya 見つめ合う二人・・・」

02「ci7」 「・・・」




◆いじめよくない

ルーチェ「ちょっとリセキするから、イタズラしちゃだめだよ。02さん」
ルーチェ「ぜったいしちゃダメだよ!!」

ナキ「みんなでブロック移動しとこか

アリシア「(´v`)b」

ルーチェ「!?」 「まって!w」

02「シーッ


◆ブーツ専門家クリシュナ

サクヤ「昨日解散後1時にきた禍魂でついにやらかしました」

ッシュ「やらかしたとは…w」

サクヤ「というわけで本日2個目のリズグリプスを取りに…」

クリシュナ「わたしにはなにをいっているのかわからないよ」 「ワカラナイ」
クリシュナ「りずぐりぷす? 何語ですか」

サクヤブーツ

クリシュナ「/toge ガッテム!

ウケタw


◆ホイホイ

リア「02さんがすごいおいでおいでしてる」

ルーチェ「{/座る3}」

リア「かかったw」

02「レアマネキ」

ルーチェ「なきぃぃぃ」

ナキ「( ΦwΦ)」

サクヤ「るーちぇを全力で阻む」




09 20
2015


アクア「チーム内での扱いがバレてしまうー」

大丈夫。チーム内外問わずどうしようもない立場になってもなんとか生きてるキャストを私は知っています。


◆◆◆

このPSO2記録ブログ、知り合ったフレンドの方に教えることが稀にあります。
これまでは読まれることで某キャストのひどい言動がバレるのが複雑な気持ちだったけど、
今日、記事を遡られると某キャストだけでなくリアーパも発見される可能性もあると気付かされました。
巻き添え被害にちょっと可哀相になりました。

最近は暴走キャストを知るフレンドの境界線が把握しきれなくなってきたので、結構考えることを止めたりしてます。
一体何人に引かれているのか考えると恐ろしいですね。
もう無理にゃう。

ッシュ「リアの変顔が濃いんだよな…w」

アリシア「ネタ枠だから濃いのはしかたないねw」

ルーチェ「あそこ読んだら見たくないものまで見えちゃうから注意してねw」

アリシア「それが楽しいw」

因みにッシュさんは悪意があってこういう表記にしているわけではありません。一応配慮です。



◆◆◆

ルーチェ「おはよ~」

アリシア「フッキーまだうちのマイルにいるw」

ルーチェ「寝すぎー!w」

アリシア「ww」

きれいな顔してるだろ。寝てるんだぜ。
寝ているフッキーをよそにしーぽんとPSO2放送局を見てました。
TGS会場からの為か、ボリュームは1時間強。うん、このくらいでいいね。
でも2日も経ったらもう内容をあまり覚えてない

ルーチェ「トリトリとやらは私は初だ」

アリシア「ほへー」

ルーチェ「もう4になるんだ…」

アリシア「うちは1からやってるw」

ルーチェ「時期的に毎年秋はちゃんと遊んでいなかったらしい(笑)」



ルーチェ「また称号なのぉー」

アリシア「しかも武器図鑑w」

ルーチェ「やめて…やめてくれぇ…」
ルーチェ「スーパーライト層をころす気かぁ…」

アリシア「w」 「まぁ☆12以下はだいたい埋まってるからいいやw」

ルーチェ「抜かりなかったw」



ルーチェ「なんか一瞬スライド画面が誤爆してたw」

アリシア「ねw」



アリシア「15時間とかww」

ラミウム「15時間www」



ラミウム「ぷれすてよんたろう」

アリシア「ぷれすてよんたろう」

ルーチェ「ぷれすてよんたろう」

覚えてるのは、和楽器と新防衛戦。
キャストパーツが無さそうなこと。
和楽器は誰かがプレイルームを作ってくれるはず……。
あと今年はボス戦に事欠かないね。
エルダーとルーサーでは死闘と言えなくなってしまったから新ボスが楽しみ。



◆◆◆

クロト部。

八兵衛「俺オーダーうけてねぇ!!
八兵衛「なんのためにいったの感」

シャロ「えええw」

ジュリ「先月の私w」


ウィークリーランキングのTAアムドゥスキアにも挑戦。
八兵衛さんが行きたがってた。

八兵衛「やだ、前の俺らはやくね」

ナキ「w」

アリシア「うんw」

ルーチェ「前回南じゃない気がしてきた」

ナキ「多分東だと思うw」

アリシア「れたん東だよ」

ナキ「私が南だったもんw」

ルーチェ「/ci4 3 八兵衛さんが東って言うから……」

八兵衛「/ci9 4 ごめん・・」

3周回った結果、先週のインタラプトランキングのタイムより7秒縮んだみたい。


重火器特化キャストと武装体育教師。

アリシア「サイドカノンってみたことないかも」
アリシア「前に長いw」

ルーチェ「覚えてはみたけどすぐに使わないなと判断して今では邪魔もの」

八兵衛「チェッタの斜め上だなw」

ルーチェ「あ、ホントだーw」

アリシア「なんでだろw」

ルーチェ「八兵衛さんの顔に照準がちょうどいい

八兵衛「やめろよぉ・・そんなに七三ねらうなよォ・・」

ルーチェ八二にしてやるぅ…」



◆◆◆

◆しーぽんの本体

ルーチェ「本体がフエタ」

ッシュ「ほ、本体…?w」

ルーチェ「ボディは飾りです」 「私本体は頭の上」

ッシュ「すげー設定だw」

ルーチェ「っていう設定を作られた」

ッシュ「作られちゃったの!?w」

ルーチェ「私ではないw」

アリシア「02さんの本体はゴーグル」

ルーチェ「しーぽんは羽だっけ。ニーソだっけ…」

ナキ「ニーソに一票

アリシアじゃあニーソでいいやw

ルーチェ「ニーソになったぁぁぁw」

ッシュ「おめでとう!(?」

ナキ「公認w」




◆クシャミが生まれた瞬間

ルーチェ「/toge ッシュサァァァアン!!」

ッシュ「!?」

アリシア「バリエーションがふえたw」

ッシュ「ふえてしまったな…w」

ルーチェ「SCには登録してないけどw」 「SC枠足りないw」

ッシュ「ってかッシュって名前!w」 「登録しなくていいです…w」

ルーチェ「ッシュさん」

ッシュ「!?」 「ッシュってどう発音…出来んこともないか」
ッシュ「最初のッがポイントだね!」

ルーチェ「ッシュ! ッシュ!」

ッシュ「なんか擬音語みたいになってるよ!w」

ルーチェ「……ッシュ!!」

ッシュ「くしゃみかなにか!?w」

ナキ/la cold ッシュ!

ルーチェ「あはは」

アリシア「ww」

ナキ天才だった。




◆人口集中している場所のこと

ルーチェ「久々に都ブロックに来たけどやっぱり重いw」

ッシュ「都ブロックw」
ッシュ「そんな表現をするのか…w」

あれ、マイナー?


◆定員オーバー

リア「残念ながら02さんがインする前に定員になってしまったw」

02「謝罪しそうな格好をしている!」

クリシュナ「Sさんがルーチェの上に乗れば擬似的に12人」

Archer「合体とは新しい」

ルーチェ「話がややこしくなるっ…w」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」

クリシュナ「自分でややこしくてると思うに一票


◆七三と眼鏡と



ルーチェ「八兵衛さん渋くなってる」

八兵衛「モモチラ無料よ





八兵衛「これエステ効果全く分からんというかこんなおっさん微妙なエステして何か病気なんかなーって思う今日このごろ」

じわじわくる(笑)。


◆◆◆



配信当時はパーツしか着てなかったので全く気にしてなかったガルストライカーがそこまで悪くなかった。
倉庫整理で発見したので着てみた。
但し足音がチャキチャキとうるさ過ぎるという大きな問題があるので一日しかもたなかった。




正面から見ると何の変哲もないSS。



アングルを変えるとナキの位置が絶妙。
ナッキッチャァァアン!!



◆◆◆

「禍魂」まで時間があったから一緒に行くみんなでカジノ。
チャレ部から広がったフレンドがチャレ以外でも集まりが良くて幸せですね。
生徒会長流石。
積極的にフレンド交換しないのに今年は倍に増えてるし。
これ、時間帯によっては頑張れば24人はいかなくても2PTいけるかもね。
カオス必至だけど。


リア「緊急までまだだいぶ時間あるよねw」

02「リアさんがソッコー来いって言うから・・」

ナキ「きっと02さんに会いたかったんだよ・・・」

02「ここはぶらっくにゃっくしか・・」

リア「あー、いこうかw」

ルーチェ「いこー」 「ルーレットはー?」

リア「ルーレットへるんだもん・・・

最初ルーレットに行かなかったリアのこの台詞。

5人より多かったせいか青部屋で燻っていた八兵衛さんも呼んでルーレット。



ルーチェ「緑の時代くるよ!」

フキセタ「コナイヨ。

ナキ「02さんがいるからが来る・・・!」



ナキ「今度こそ青・・・!」

ルーチェ「こいこい!!」

フキセタ「わくわく」 「ほろべ!!

ナキ「1800枚!

フキセタ「おおw」

ルーチェ「えええっーw」

ナキ「02さんありがとう・・・!



ルーチェ「フッキーそれドクロくるから!」 「おっ」

フキセタ「フフフフフ」

ルーチェ「3だぁぁぁ」

フキセタ「1です。」

ルーチェ「当ててるし…」

フキセタ「いえいー」



ナキ「青の02!

ルーチェ「ついにそこにいったw」

フキセタ「みんなで当たるまで青の02イッテミヨウカ

皆さんおわかりですね。これが死亡フラグであるということを。
この時の私も迷わずに乗りましたけどね!

ルーチェ「おもしろいねそれw」
ルーチェ「でも結果によってはフッキーふるぼっこだからね(笑)

フキセタ「青の02!!!」
フキセタ「わるいのは02さん」 「」 「本人キタ」

02「ルーチェさんたすけて!

ルーチェ「!?」



ナキ「青の02」

ルーチェ「/toge 青の02」

フキセタ「青の02!!!」

リア「こんだけいれば誰かしらあたりそうだよねw」



アリシア「きたこれw」

ナキ「赤・・・!?」

ルーチェ「えっ…w」

フキセタ「しーぽん!!!w」

リア「お、1500きた

02「すごいw」

アリシア「1800きた

フキセタ「赤の02さんの時代」



02「ルーレットはじめてて、まだよくルールが わかりませんw」

ナキ「とりあえず置けばOK」

フキセタ「賭けて当たれば増えます!」



ナキ「あああああw」

リア「きたきた

ルーチェ「うわぁぁぁあああああ」

フキセタ「ひどいw」

リア「二連続

ナキ「今のきたと思ったのにww」

アリシア「リアすごいw」

フキセタ「くそう・・・」



02「合計で200しか賭けられない?」

ナキ「うん」

フキセタ「デス。」

02「なるほど」

八兵衛「200 も 溶けてくんやで・・」

フキセタ「文句はれたんに言ってください」

ルーチェ「言ってください!

フキセタ「しまったヘンタイだった。」



アリシア「きたこれ」

フキセタ「しーぽんカッコイイ」

ナキ「しーぽんすごいねw」

ルーチェ「なんかいっぱい稼いでそうw」

アリシア「(´v`)b」



フェン「こんばんはー」

フェン「よく考えたらルーレットやったことないや」

02「置いたら増えます」

フキセタ「やってみるとわかるけど」 「/toge リリーパ腹立つ!!!」

ルーチェ「200枚置いてあとは待つだけ」



ナキ「しーぽん・・・」

リア「よし」

アリシア「きたこれー」

ルーチェ「なぜだ…」

フキセタ「ぐぬぬ・・・w」

アリシア「もう4800枚稼いだw

リア「+4500

02「w」

フキセタ「リアさん負けてない」

ルーチェ「減るとか言ってた人が爆儲け…」

リア「w」

フキセタ「伝説のギャンブラー・・・」

リア「前に30倍当てたことあるよ!」

アリシア「何も考えてない無欲の勝利っ」

八兵衛「-800!

フキセタ「はっちゃんww」

ルーチェ「私は-900!

フキセタ「れたんは、まあ。

02「一か八兵衛か!

フキセタ「ナゾの2択」

八兵衛「俺なら1取るわ

アリシア「れたん邪念を捨てるんだ!!



ルーチェ「しーぽんやばい…」

リア「アリシアに追い越された!」

02「止まらない」

フキセタ「ツヨイ」

アリシア「ウマー」

ナキ「もう無理にゃう



フキセタ「02さんくる」

ルーチェ「02さん☆KOI☆恋!」

02「すごいw」

フキセタ「ちょw」

ルーチェ「え~~~w」

アリシア「すごいw」

ナキ「リア爆発するべき」

フキセタ「リ爆」

リア「お、なんかムービーはいった」

アリシア「うちも1500きてたw

フキセタ「ムービー?w」

リア「カメラかわってコングラッチュレーションってでて、ポージングしてたw

02「リアさんエンディング

フキセタ「さようならリアさん・・・

ルーチェ「エンディングおめでとう

八兵衛「当たって-100



アリシア「きたw

フキセタ「すごいよw」

リア「流れが来てるぜ!

02「止まらない2人w」

ルーチェ「偏りがすごいw」

02「しーぽむと同じところに賭ける作戦しか・・」

アリシア「w」



リア「リリーパのアドバイスで」
リア「過去の履歴が参考になるわとルーレットは記憶を持たないぜって」
リア「矛盾してるよね」

ルーチェ「そして全く参考になってない」

八兵衛「偏りはあると思うけどねw」

フキセタ「リアさんは違いに敏感」

リア「敏感なとしごろ」



ルーチェ「サクラだー!w

リア「ww」

フキセタ「リアッー」

ルーチェ「あの人サクラ!w」


そして青の02に針が止まることはなかった――
止まりそうで隣にいって02信者達を落胆させたのが2回程はありましたけど。

カジノとはみんなが幸せになれるようにはできていません。
わかってはいますが、私は波もなく、最高の当たりで500枚獲得ですから^^
赤字で終了。でも-400だから負けにしてはマシな結果でした。

みんなのチップを根こそぎ持っていた一番はリアかな?
リリーパの台詞が残らないから確かではないけどあの短時間で8000~10000は稼いだと推測。
カジノ楽しかった~!

ルーレットも楽しいし、10人くらい集まれば2テーブルでブラックニャック大会も面白そう。


ルーチェの奇行→02さんとしーぽんが怯える
ここまでが1セット。



◆◆◆

さて、ようやく「禍魂」の時間です。
一応こっちが本番だったんだけど……。
予約の入っていたッシュさんのチームともカジノで合流して出発。



今日は4周成功。
放置してた裏ビンゴも終わった。わーい。
あとガルグリ希少種から初めての★13ドロップです。
ドロップの瞬間は逃しました。
良かった。私のPCにも★13のデータ入ってたんだ。
エルデトロスでした。

リアにはリフォルスが出たようです。

このときみんなに言われたけど、拾う前のスペシャルウェポンでレアリティ確認できるの?
星がグレーアウトしてるし今まで気にしてなかったからよくわからない。



◆◆◆


シオンのコスチューム。昔のフォトナーの研究所の制服。
インテリサクヤね。

ルーチェ「あ、それねー。シオンの」

サクヤ「ついでにもらったエステパスで髪色も戻した」

ルーチェ「髪型もセットのやつなんだ」

数日間髪色をミルクティーみたいな明るい色にしてたのがサクヤだったと今日気付いた。
ずっとサブキャラの方だと思ってた……。


◆◆

ルーチェ「/moya 02さんが寝落ちの可能性」

リア「マイルームにこもってるなw」

フキセタ「誰のマイルームかはナイショ」

ルーチェ急用を思い出したのでお暇しますね

フキセタ「;==)」

メルティ「/ci7」

リア「急用の内容がモロバレ



普通にしーぽんルームで寝てる02さんと、何故かそのまま一緒になって寝ると言い出すナキとフッキー。
ホントに寝た……。

ラミウム「添い寝するチャンスに行動しないとは珍しい」

今回は私は何もしていません。偉いでしょう。褒めてくだしあ。
我慢もできるキャストです。



個人使用用フキセタ(寝落ち中)。



◆◆◆

◆レアキャラ

フキセタ「レアの撮影にキマシタw」

ルーチェ「アノニムさんを知らなかったなんてw」

アノニム「w」

フキセタ「有名人・・・!?」

ルーチェ「一部では超有名」

フキセタ「マニアックっぽい発言w」

アノニム「夏は仕事しないアノニムw」

フキセタ「ソウナンダw」

アノニム「休暇してるw」

フキセタ「暑いのきらい!」

ルーチェ「バカンスしてたんだよ!」 「アークスさぼって…」

フキセタ「ww」

アノニム「バカンス中は常に水着」

ルーチェ「水着は黒らしい」 「ガードが固いアノニムさん」

フキセタ「れたんがよくご存知なはずだ・・・

アノニム「w」

ルーチェ「どういう意味だーw」


◆OWARI

ナキ「ルーチェが隅で落ち込んでるw」

ルーチェ「もう世界の終わりだぁ」

ナキ「02さんがきっと励ましてくれる」

02「SEKAI NO 尾張

ナキ「わけなかった」


◆誰も見つけられない

ルーチェ「フッキーどこいったの」

リア「排水口に落ちたな

ルーチェ「あはは」

八兵衛「アントマンか」


◆キリッ

フキセタ「キリがいいのキリって何!」

リア「キリッ」

ルーチェ「キリッ」

クリシュナ「キリッ」

008「キリッ」

ルーチェ「サクヤの目つき」

ルーチェ「フッキーチェックが入ったw」

リア「w」

サクヤ「7 キリッ



09 17
2015


サクヤ「つまりまっすぐもゆがんでるも同義」

ヒトはみんな歪んでる。


◆◆◆

◆りりぱ

フキセタ「適当に遊んできます!」

ルーチェ「獣つれていっていいよぉ」

フキセタ「ケモノはマリアさんがドウゾ。」

ルーチェ「ぇぇ!」

マリア「りせきー

ルーチェ「ぇ~」




◆勝者無き闘い

フロマ「/toge なんでやっ

02「謎の闘いが展開中」

フキセタ「みんな一体ダレと戦っているんだ・・・

フロマ「裏でルチェPTから02さんを強奪!
しょうがないからルチェさんをPTに誘う!
断ってきたー!x2」

虹色「わろた」

フロマ「02さんにリーダー渡す!
即入ってくる!
なんでやー! の流れでした」

フキセタ「裏でそんな戦いが。」

サクヤ「歪みないるーちぇ」


◆迷うことなし

02「私もそろそろおちますね~」

虹色「おっつー」

サクヤ「おやすみー」

ルーチェ「おやすみー!」

フェン「お疲れ様です」

02「またね~」

ルーチェ「/la hello

02「/la bow2」

ルーチェ「またー!」

サクヤ「いまきっとptチャで02さんKOI☆恋したに違いない」

ルーチェ「し、してないよ…っ;」

サクヤ「してなかったらしてなかったでビックリ

ルーチェ「ええ…っ」 「救いの道なし」

サクヤ「ぽじてぶに考えるとそのまま突き進んでよしってことやで」

ルーチェ「サクヤ承認下りた!!」

サクヤ「いや見てるのおもしろいので


◆何の話

虹色「Sルームにルーチェさん60人くらいいるって思って。」

サクヤ「…」

ルーチェ「60人…(笑)」

虹色「コノ部屋だと300人くらいかな」

サクヤ「……」 「死ねる(確信

虹色「どう?ミッチリ感わかる?」 「そんなとこに一人豚が放り込まれるんですよ」
虹色「どうなるとおもう?」

サクヤ「蒸し上がる」

ルーチェ「虹さんがさらに歪む」

虹色「るちぇさん60:大天使ありしあ1」
虹色「という比率をしてみて」
虹色「02さんでもいいよ」

ルーチェ「なにその例え(汗)」

虹色「るちぇさんしやわせやろ」

ルーチェ「/toge 天国

虹色「wwwwwww」

ルーチェ「/moya 逆の方がいいけど」

サクヤ「しーぽんor02さん死亡まったなし

虹色「まったなしやな」





サクヤ「☆13拾って仮面化」

その者の名は――


◆◆◆

デイリー消化。

ルーチェ「メルティさんについていくだけの簡単なお仕事」

さらにタダ働きもしてくれます。しーぽんの慈愛が果てしない……。

フキセタを巻き込んでエクストリームクエストも消化。

フキセタ「COないけど遊びに行く!

ルーチェ「ないの!?」

フキセタ「ないのさ!」

ルーチェ「意外に真面目だったのね」

メルティ「このキャラCOないからCCしてくるw」

ルーチェ「ひw」

フキセタ「どういうことw」

私からしたらフキセタもどういうことって思う(笑)。

ルーチェ「あひぃ」

フキセタ「よくわかんない悲鳴あげないのw」



フキセタ「れたん緑度あがってる」

ルーチェ「どういうことw」

アリシア「w」



「遺跡と海王」のクロームとゼッシュのステージは成功狙いは難しいね。

フキセタ「やわい!」

ルーチェ「えええーーーw」

アリシア「これ結構難しいんだよねw」

ルーチェ「到底無理w」

アリシア「食べるのまって」

ルーチェ「クロームで稼ぐの!?」 「何回食事させるの!?w」

アリシア「食べると羽がはえる」

フキセタ「食べ待ち。」 「敵おらず・・・」

アリシア「あ、たおしちゃったのねw」

ルーチェ「召還しないの?」

フキセタ「そのうち・・・」

アリシア「わかんないw」

フキセタ「ありしあさんがひかれまくってる」

そしてアリシアの貴重な床ペロに見えるカット。



◆◆◆

みんなでチャレ「決断」へ。9人。




クリアした!
密かに私は「決断」初踏破でした。

さらに言うとチャレ部創設メンバー8人揃ってのクリア!

TrueENDというところですが、「決断」はなんだかエンディング感が無いですね。
みんなは実装初日で踏破してたし……!(笑)

私は「決断」を10周もやってないと思うけど、やはり「始動」よりは簡単のようです。


◆◆

そのままの9人でエルサーにも行った。

八兵衛「にじいろォ!!!」

八兵衛さんが★13を獲得!
★13が落ちた場面を見るのは初めてかもしれない。たぶん。



02「たぶんいまルーチェさんが熱い視線で八兵衛さんを撮りまくってます」

バッチシです。




◆かまぼこ

ルーチェ「カマキリにフルボッコころされるところだったw」

アリシア「ww」

フキセタ「カマボッコ

リア「素直にカマボコっていえよ・・・!」


◆ミクロの世界

クリシュナ「ちっさい人間ね」

サト「ある意味言い方ひでぇ」

クリシュナ「」

フキセタ「ほんとだ!」

02「w」

フキセタ「わたしの器は大きいのだよ!」

リア「あれ、フッキーこのまえプレパラートに挟まったっていってたなかったっけ?」

フキセタ「プレパラートw


◆能力開花

ルーチェ「じっ…」

02「虚空に誰が見えているのでしょう・・」

サクヤ「微妙にズレてる」

ナキ「多分位置ずれしてるねw」

ルーチェ「いつ空を見ても02さんが見えるというスキル」

02「思った以上にヤーバイ


そんなとき、油断しているであろうアリシアを盗撮。


◆誘拐

マリア「こんばんはー」
マリア「ルーチェレッタ借りていいー?」

ルーチェ「えっ!」

サクヤ「どうぞ煮るなり焼くなり

アリシア「いいよー

クリシュナ「自称ドラえもんだから便利に使ってやってください

サト「物扱いw」

ルーチェ「私の意志より先にみんなへの伺い!?」

アリシア「w」

一人くらい「待ったー!」とか言ってもいいんだよぉ。






ルーチェ「何でも内緒にされる…っ;」

もうどうにもできない。


◆◆◆


八兵衛殿、アリシアの絶対領域をガン見。


八兵衛殿、リア子をガン見。

02さん静観。


八兵衛殿、キャラが迷子。


ルーチェ、02さんをガン見。


倉庫圧迫並にPCのHDDをSSが圧迫していきます……。
HDD小さいので、SSフォルダが結構笑えないサイズになってる。
整理面倒です。倉庫整理も面倒です。


リア「みんなパーソナルカラーがあるんだなw」

フキセタ「はっちゃんピンクい」

八兵衛「気のせいよ」

フキセタ「キノセイだった!」

02「さらりと聞き流しましたけど、はちべえさんのカラーってピンクでいいんですかw」

リア「とうぜんでしょ

八兵衛「ピンカルもろてくる」

大抵みんな好きな色のフォトンチェアに座るね。
八兵衛さんはピンクが間違いだったとしてもカラーは焦げ茶になるけど。

02「青はぶるーふるでした」 「この服、ステッカーどこだろ・・」

ルーチェ「そこだよ! そこっ」

02「背中にw」 「髪でみえなかった・・」

ルーチェ「よぉーく見えるよ!

02「エッ



フキセタ「このひとたちは何をしているのだろう・・・

02「侵食キャスト封印の儀式」

リア「何かに期待してる」

八兵衛「なんちゃって侵食核余ってたような」

ルーチェ「02さん! 02さん! 02さんっ!」

八兵衛「侵食されてないわこれ」


◆◆

赤部屋、青部屋でのSA(会話)がショップ周辺まで聞こえてるか否かという話題に。

フキセタ「これって強化とかしている人いたら見えるんだよね・・・w」

リア「テロw」

アリシア「w」

02「流行る」

ルーチェ「えっ」

フキセタ「有名人に!!」

ルーチェ「あっちまで聞こえるの?」

イリス「(*´ω`*)ハヤル」

ルーチェ「ええっ」

イリス「倉庫周辺だと見えるかも」 「このへんはセーフ?」

フキセタ「赤部屋でだしてみよう」

リア「みえた?」

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!

02「もしかしてそれも聞こえてると・・

ルーチェ「赤部屋まで届いたら全域なのでは…」

フキセタ「みえないね!」 「しつれいしました!」

リア「強化のところで?」

フキセタ「今モニカ前」

ルーチェ「強化のところで聞こえるのは…w」

リア「だすよ」

フキセタ「はいー」 「見えない!」

ルーチェ「普通のチャットは聞こえない?」

リア「だした」

イリス「どれどれ」 「ちょっと連打してて」

リア「今テストしてた」

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」

フキセタ「ぜんぜんみえませんでした。」

ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」

フキセタ「やりたい放題・・・

02「w」

ルーチェ「きこえた?」
ルーチェ「/toge 02さん☆KOI☆恋!」

イリス「だいじょうぶキコエナイ」

ルーチェ「仮にきこえてたらまずいんだけどw」

八兵衛「まぁ聞こえてたら02さんも有名人になってそうだな」

ルーチェ「よかったw」

リア「w」

どうやらショップ周辺までは聞こえないようです。
部屋が隔離状態という説が出たので確かめたくなり……

イリス「扉出たらもうキコエナイっぽい」

リア「ここはちょっと特別なんだな」

ルーチェ「部屋の外がもうきこえない?」

ルーチェ「誰かー!」

ルーチェ「誰か何か喋ってぇぇ」

アリシア「ww」

ルーチェ「白チャでだよー!」

リア「割とSA連打してたんだけど」

ルーチェ「だれかーー!」

フキセタ「れたんのあほー!

ルーチェ「おいぃ!?」

イリス「ばかーあほー

フキセタ「ww」

ルーチェ「悪口だけ聞こえましたけど

フキセタ「地獄耳ってヤツデスネ。」

アリシア「w」

単に部屋が広いので部屋の真ん中で喋ると距離的に扉のちょい外くらいまでしか届かないのかも。



意外な収穫。
02さんと一緒に恋☆KOI!できたよ。



ルーチェ「結構いじめの図」

フキセタ「ふるぼっこ」

アリシアとかが煽がれてるとそういう風に見えるのに、
ルーチェの場合はただ嫌がらせを受けているようにしか見えないのは気のせいであってほしい。




これはひどい(笑)。
載せるつもりなかったんだけど、なかなかほとぼりが冷めないので。
みんなぁ。もうやめるんだぁー。



◆◆◆

「禍魂」に行くために青部屋に集まっていたのに、冒険よりも待機中のが濃いってどうなの。

目指せ4周で臨んで、なんとか4周に入れそうに見えた3周目。
終盤のハプニングが面白かったのでログ記録しました。

最後の島に飛ぶカタパルト直前のニャウ。

フェン「ここのにゃうか」

フキセタ「にゃう。」

リア「ガルグリじゃなかったらシカトしちゃおっか」



リア「パスw」

フキセタ「ww」

イリス「ここのニャウは呼ばないっぽい」

リア「そうか」

ナキ「ポイント足りるかな?」

ルーチェ「しかし足りるかな」

02「しぇいはー」

フキセタ「・・・」

リア「あれ、ポイントたりない?w」

フキセタ「敵でない?」

フェン「ポイントたりないとどうなるんだろ」

リア「でないw」

フキセタ「ニャウのあほー!!!」

イリス「やっぱでたらやらんといかんか」

Archer「たおせーw」

リア「くそーw」

団体急いで引き返します。

フキセタ「ニャホー!!!」

フェン「ひゃー」

イリス「もうむりにゃうー」

ルーチェ「みんなで逆走w」

イリス「みんなで迷走」

フェン「どりりが壁に向かってはしってた」

アンジャドゥリリを倒したら、さっきは湧かなかったジグモルデとアンジャドゥリリが立ちはだかり残り時間僅か。

リア「もうむりにゃうーw

メルティ「w」

稀に見るバタバタ感が面白かった。


◆◆

「禍魂」後。

フキセタ「決断行きたい!」

Archer「決断か…」

リア「11時かー、いけないこともないね」

メルティ「おまかせ」

リア「どのくらいの人行けるのだろう?」

Archer「迷うところだw」

フェン「ド素人でもいいの」

フキセタ「いいよ!”」

ルーチェ「フェンさんをよろしくおねがいしますっ!」

リア「いや、ルーチェも参加だな」

ルーチェ「ちょっ、えーっ!?」

リア「これで8ならいける」

フキセタ「やった!」

ルーチェ「;;」

02「寝ちゃうの・・・?

ルーチェぐあぁぁぁぁあああっ

フキセタ「ww」

結局参加。
12人集まってた。M4ヒューナルで終了。
1周でルーチェ離脱。

リア「るーちぇは時間かな?」

ルーチェ「うん!」

リア「おけおけ、ありがとね」

フキセタ「ありがとうルーチェレッタ」
フキセタ「きみのことはわすれない」

イリス「ありがとうきみのことはわすれない」
イリス「」

フキセタ「」

メルティ「w」

02「一緒に頑張ろう・・?

ルーチェ「空から見守ってるよぉー」

リア「死んでるw」

Archer「お疲れーっす!」

ノエル「お疲れさまでした」

イリス「おほしさまになりました」

ニティ「ムチャシヤガッテ・・・」

最近、02さんが暴走キャストからの恐怖と困惑を乗り越えてたまに反撃してくる……。



◆◆◆

おまけ。
今日はインタラプトラインキングのTAアムドゥスキアがありました。

八兵衛「アムドは一周34kになるんやで・・やで・・」

シャロ「なかなか」

八兵衛「SH拉致きたらSクリアだけで200kやで・・」
八兵衛「モデュもペインもあるで・・」

ジュリ「なんか売り込んでますねw」

シャロ「アブダク全然こないw」

ジュリ「八兵衛がとても行きたそうな目で見つめている
    →GO     BYE」

八兵衛「/ci7 1」 「/ci9 2」 「/ci9 2」 「/ci9 2」 「/ci9 2」 「/ci9 2」

ジュリ「見すぎ(笑)」

八兵衛「/ci5 1 ジロリンチョ

シャロ「とりあえずソロ1回クリアしてからみんなでやるでオッケーです?

あれ?
休憩したいという流れかと思ったのにこれは行く流れでした。



私は寄生なので特に言うこともないですが、結果は意外に良すぎでした。

ルーチェ「ということは上から4位ってことだよね」

八兵衛「3:33で移動も無理ですわw」

アリシア「うちのやってるPSO2と違うw」

ルーチェ「10以内惜しかった!w」

八兵衛「な!」

アリシア「9位はもうちょっと詰めれれば行けた!」

八兵衛「十分狙える!」

ルーチェ「実質常人の中では私達2位だね(笑)」

八兵衛「だなw」

アリシア「うんw」

1位と2位のPTは次元が違いました。
今回は本気アークスはソロTAにもいくらか流れていたのかもしれません。





八兵衛「わくわく感あるダンスはどういう事なの」

常にわくわくして生きたい。


◆◆◆

ルーチェ「02さん☆KOI☆恋!」

ナキ「それ挨拶なのw」

ルーチェ「うんw

02「うんっていったw」



離席中に回線落ちする現象が嫌だー。
ロビーにみんなが集まってたので行ってみました。

ルーチェ「赤部屋かと思いきや」

02「リアさんがここに住むにゃうって」

アリシア「とりあえずリア戻ってくるまで待ってみる」

ルーチェ「ホームレスだね」

02「リア―パで住所不定とは二重苦ですね」

ルーチェ「生きるの辛いね」

人がさらに集まってきたよ。



ヌイグルミは眼鏡紳士に貰って、オタクスタイルはナキに貰った。
ヌイグルミは貰ったときに高価なことを知ったんだけど、実はオタクスタイルも高かった。
変な物じゃなさそうだから普通に受け取ってしまったよ。
この2点だけでサフィーアセットの5倍以上だよ。いやぁぁぁ。キャストコスパよすぎぃぃぃ。


折角の限定ロビーにみんなが集まってたから盗撮しました。
1ブロックの中にロビーが複数あればいいのに。
赤部屋と青部屋は暗いし時季仕様に変わらないから。




うん。満足。


◆◆

いつの間にか12人集まった。
緊急クエストは『禍魂集いし戦道』。

シーとビンゴカードがあったらやりたかったけど、機会がなかった。
とにかく!ビンゴを開けたい。

ポイント制突破型クエストで目標ポイントは1058。
でも突破型クエストってポイントの意味あるのかなとたまに思う。
道中は黒の民とダーカーの乱戦。



ロボ玩具ダーカーの希少種が出たー。
これでCO枠が1個空いたので嬉しい。
あとはお家ダーカーの希少種が出れば。

フキセタ「バレッタだ」

ルーチェ「さっきもいたよ!」

02「はじめてみますね」 「エッ

ルーチェ「あれぇ?」

Archer「いやいたよw」

フッキーと02さんの為にSS貼りました。





3周回ってビンゴカードは裏返せませんでした。
ジグモルデ?出るの?

ガルグリが出現する以外はこれといった特徴がないけど黒の領域探索ならこっちのが良い。
ぐるぐる型より突破型のが。
あとイーデッタが確定だし黒の領域の希少種オーダーが片付く可能性がある。

この頃慢性的な倉庫問題。
ビンゴカードが出るとその度にマグデバイスが増えて倉庫を圧迫するという悩み。



◆◆◆

◆触れてはいけない厨房事情

アリシア「リアーパはどこでも生きていける」

ルーチェ「確かに生命力は強そうw」

02「虫とか食べます

アリシア「w」

ルーチェ「エルアーダにげてー」

アリシア「草も食べます

ルーチェ「草と虫食べられたら場所に困らないね」

八兵衛「まぁフランカさん居るしアークスみんな知らず知らずに・・

アリシア「w」

02「そういわれればたしかに・・w」

八兵衛「発覚したらひと騒動おきそうだな」

02「闇の残滓が蓄積する原因はむしろフランカさんだったのではという疑惑」

ルーチェ「ダーカーの調理器具で調理したダーカーをむしゃむしゃ」

アリシア「食べるのはれたんだけ。。。


◆ハロウィンに向けて

ルーチェ「ナキは10月終わるまで病んでるのかなっ…」 「長いよぉ」

ナキ「一回戻るよw」

フキセタ「目を見てみたいけどこわい」

02「10月は本気モード」

ルーチェ「まだ本気じゃなかったんだ…」

八兵衛「再輝するんだろう」





ラミウム「ルーチェルームに02さん現る」

私を!惑わすなぁぁ!


◆◆◆

ルーチェ「だ、だまされないぞ…」

ラミウム「今ならまだ間に合う・・・!」

ルーチェ「ついつい向かってしまう悲しみ」



ルーチェ「02さん☆KOI☆恋!」

ラミウム「いらっしゃい」

02「ここは宿屋だよ」

ルーチェ「そもそも何故ラミウムが空き巣に入っているのか。そこから謎(笑)」

02「リストみたらみんなマイルだったので、どこかにいるんだろうとアタリをつけてうろうろしてたらここでナキさんに遭遇」

ルーチェ「たしかにマイルームがちらほら」

家主外出中なのにマイルームにみんなが集まってたらそれはそれでこわい。



なんか人増えてきたよ。
招いているの誰だっ!?

にじいろ「びゅーーーん」
虹色「あーーー」 「もうもってるーーーー」
虹色「あげようとしたのにーーーーー!!」 「わーーん」

ルーチェ「か、買っちゃった…」

虹色「ぷえええ」

02「ひどい・・・

ラミウム「ひどい・・・

パーツは初日に買いますとも!

リア「今、俺のフレリスでマイルームって表示されてる人全員ここにいるww」

なんという暇人ホイホイ。

虹色「ハチ子~、そんなところじゃなくてもっと前きなよ~」

八兵衛「エーでもぉ恥ずかしいっていうかー恥ずかしいっていうかー」

リア「だいじょうぶだってー、ハチ子めっちゃかわいいもん」

八兵衛「やだーリア子の方がいけてるってぇヘヘヘ」

リア「ヘヘヘwwwww」

れっつぱーりぃ。



新パーツのサフィーアパーツは楽しみだったんだけど、蓋を開けたらかなりキャストを選ぶ代物でした。
もこもこが気になってしょうがない!
違う。こういうのじゃないんだぁぁ。
身長高いキャストには似合わない、グリースパーツと同じタイプだ。
何故か人間からの評価は悪くないようで。
ルームにサフィーアが5人いて内人間3でカラーが被ってないのがすごすぎる。

新パーツ数ヶ月に1種類でもいいから……早く他のGVパーツ出してー!



ロビアク「煽ぐ2」って使いどころ限定的すぎじゃない?
王様の椅子みたいなのあったよね。あれ似合いそう。



◆◆◆

遂にマガツ・サイ戦まで12人に満たさずして挑むようになりました。
無謀な人達8人。アークス捨てたものじゃありません。
レアを求めてマガツに挑む時代は過ぎているので大歓迎。

ルーチェ「うわああああ」

クリシュナ「w」

リア「ばたばたしぬw」

ルーチェ「イレイザー中とかもういや」

フキセタ「ww」 「いけるいける!」

リア「だな」

02「はずだった・・



ルーチェ「イレイザー2発撃てる!」

ルーチェ「よけられたよ」

フキセタ「」

ルーチェ「しんだよー」

リア「ww」



クリシュナ「回避みすったw」 「@1ぷん、いけそう」

リア「いやあああw」
リア「イレイザーうとうとしたらしんだw



リア「おーw

クリシュナ「おおおおおおおおおおお

リア「いけるもんだw

ナキ「倒せたw

ルーチェ「ええええ、いけたあぁぁ

02「あと1歩でしたね・・

リア「お、おう・・・」

フキセタ「02さんww」



マガツ・サイ倒せてしまった。
12人でいけるかどうかというバランスだから、パラメータが横一線のAIS戦では人数不足は不利だと思ってました。
はて?

PT人数補正かかるのかな?
そうでなければ野良12人での失敗とは一体……。

私ですか?イレイザー3発中2発しくじりましたね。

あとはみんなでまったりしました。


◆◆



02さんの周りには青の民の護衛が厚かったから、近くにいたリア子撮りました。
またもや変貌した人。
昨夜はリアーパだったんなんて。詐欺です……。
容姿がこれだけ変わってもついてくる相棒の文鳥は利口ですね。



◆◆◆

◆赤部屋です

リア「あ、一応青部屋あたりいこうか」

フキセタ「あか!!!」

ルーチェ「赤?」

リア「あかでw」

フキセタ「ムゥw」

ルーチェ「フッキーだまされてるw」

リア「移動したら赤だったw」

ルーチェ「02さん激おこ」

フキセタ「02さんが怒ってる・・・?」

02青部屋・・

リア「すいません・・・・」


◆死ぬときは独り

リア「あ、02さんが動いた」

フキセタ「02さんが動くとかレアい」

リア「3年ぶりに動いた」

フキセタ「w」

02「瞑想してただけ」

ルーチェ「妄想!?

クリシュナ「酩酊?(違」

ルーチェ「妄想された!」

フキセタ「れたん驀進中・・・・・・」 「読めないよ!!」

ルーチェ「字がつぶれてるw」

リア「www」 「ばく」

クリシュナ「驀進中」

02「爆発中」

アリシア「驀進中」

フキセタ「れたん爆発中」

クリシュナ「爆想中」

アリシア「れ爆」

リア「レ爆」

ルーチェ「心中か。悪くない」

アリシア「一人で!?

02「爆発心中ってロマンの欠片も無くないですかw」

ルーチェ「ひとり!?;


◆◆


おまけ。ちょっと変貌した人。眼鏡フロマ。
記憶の限り眼鏡をかけてるところを見たことがない。
見事に髪が背景に溶け込んでいます。



ルーチェの場合は容姿がしょっちゅう丸ごと変わるので変貌という言い方が合わない。
もうデフォルトの自分が行方不明。
昨日リアにカグラシズメ貰ったからヘアスタイル買った~。

因みにエステ行って寝ると言ってみんなとお別れしたのに、
エステから出たらデイリーに行ってたはずのフロマ一行に捕まりました。
ナッキッチャァァアン!!


02「ねちゃうの・・?」

どうか、お助けください!


◆◆◆

リアーパ「珍しくルーチェが人だ」

ルーチェ「ハチベエに人にされた」

02「はちべえさんがすごい恩人みたいな感じ」

ラミウム「/moya 私のは着てくれないのに・・・」

自分では買わないタイプの服を貰って人間になれました。
因みにボンダンスは隣に誰かいないと途端にただのリズムゲームに。
それでも楽しくはあるんだけど。




ロビーでぼーっとしてたら02さんに呼び出されたよ!!
これはフラグが立ったに違いない。
何故かナキルームだったけど。

うん。ルームに行ったら普通にナキ居たし何事もなかった。
むしろ二人きりの様子をただ見せつけられただけだったというね^^



変貌した人その1。メルティさん。

変身前との共通点が名前くらいです。
正直別キャラと言われたら信じるレベル。
珍しいダークキャラ。

あとリアーパ来ちゃった。

リアーパ「02さんすこしかわった?」
リアーパ「俺も少し変えたんだよね」

02「いつもそんな感じじゃないですか

ラミウム「リア髪型変えた?」 「いつもよりちょっとだけ短いよね

リアーパ「そういえば」 「前分けツインテもゲットしたんだった」
リアーパ「ちょっとかえてくる

02「エッ」

メルティ「どんなのになるんだろw」

ラミウム「あれって男性キャラも使えたっけ」

メルティ「使えるね」

02「リアーパはジェンダーの壁も越えてゆく」



リアーパ画像なくてもいい気がしてきました。
誰得なんでしょう。



変貌した人その2。リアーパ。

ただでさえ異常事態だったリアーパがさらに誤った方向に突っ走った姿。

リアーパ「どれが一番かわいい?」
リアーパ「まぁ、一択だが

ルーチェ「二択でしょ?」

02「そこの獣にお願いします」

リアーパフレームインしてしまった。
リアーパ、02、アリシアからお選びください。



エルサーはおまけ。
勝利ポーズは7人がバランスいいね。

さらにおまけ。
お巡りさんホイホイの画像です。




リアーパだけだと思いきや、どさくさしーぽん。



ちょっと変わった人。02さん。
02充電完了しました。



◆◆◆

◆あんなことされてます

ルーチェ「しーぽんのも新しくなってるーー」

ラミウム「バレたら使用料とられる・・・!」
ラミウム「( ΦwΦ)!?」

ルーチェ「!!!」


◆録音した

ルーチェ「着るかーーー!w」

ラミウム「えええ」 「買っちゃったのに・・・」

ルーチェ「わざわざ!?」

メルティ「着てあげなよー」 「/moya 何かは分かんないけど。。。」

ルーチェ「しーぽんなら着ない」

02「/moya キニナル」

メルティうちは何でも着るよ


◆リアーパ

ナキ「元に戻ったんだよ」

ルーチェ「これがありのままのリア」

ナキ「リアルリア

リアーパ「リアルではねーよ!?」


◆目隠しだったワケ

ルーチェ「なんで返り血がぁ!?」

ナキ「ハロウィンに向けて病み化」

02「目が・・w」

ルーチェ「ガクブル」

ハチベエ「あれ」 「目そんなだっけ・・」

変貌した人その3。病みナキ。

たまに病み化はしてたけど目隠しの下は恐ろしいことに。
アップ画像がなかったのでカットインで。
ところどころ突っ込みたくなるものも詰め合わせてどうぞ。




◆みどりいいよみどり

02「みどりの・・」

リアーパ「るちぇ・・・」

アリシア「!?」

ルーチェ「えっ…」 「一応紫キャラなんだけど、何故か緑のイメージになってしまってる件」

リアーパ「髪色が強い」

ルーチェ「髪が緑のせいで小さい頃からいじめに…

02「参加してたんですね・・ひどい

リアーパ「www」

ルーチェ「ええーーっw」

パーツカラーは変えても髪色は変えたことない。
あ!青に生まれ変わるか。だめか。


◆フラグ折れた

アリシア「おととい?夜中にマイルに戻ったら02さんが隠れててびっくりした」

02「バレテル」

リアーパ「ww」

アリシア「w」

ルーチェ「おかしいなぁ。こっちの部屋にはいなかったよ…

02「良い子にしてたら遊びに来るよ!」

ルーチェ「今日もナキと密会してたし!」 「よ、良い子とは…;」

ナキ「良い子だからです」

リアーパ「(都合の)良い子」

ルーチェ「良い子ってなんですかぁぁぁ」

02「(どうでも)良い子




フキセタ「リアが出なくてナキをみるれたん・・・!?」

日本語でおk。


◆◆◆

リア「今日の」 「8時半から襲来あるんですよね・・・」

ルーチェ「フッキー戻ってくるかな」

リア「チームでチャレンジできれば・・・」



少し前に話した防衛チャレンジの日がもう来た。
最初はやっぱり「襲来」!
まだみんなが揃ってないけど。

リア「襲来までにアリシアフッキーくるかなー」
リア「さすがに防衛系はテク組いないときつそうだw」

ルーチェ「テク組の二人が来るかわからない」

リア「WBやらはナキにまかせる」

ルーチェ「ナキRa入ってるんだー」

リア「Gu/Raだったはず」

ルーチェ「へぇ~」

ナキ「いつも勘違いされてるけど、私EP3からGuRaよ?w」

フキセタ間に合わなかったけどアッシュさんが遭遇。

アッシュ「そして4人で襲来か…!?」

ルーチェ「今回は襲来チャレンジですねw」

アッシュ「すげえな…w」

ルーチェ「マゾ集団です」

アッシュ「襲来ならまだいけ…いけそうにない…w」

ナキ「会長がドMだから仕方ない

アッシュさんパーティ加入。
ロビーにはみんないるのに私一人寂しくボンダンスを楽しんだ後にいざ「襲来」へ。

ナキ「先に言っとくけど、クラスの相性上今回私は役に立てないからね!」

っと言った彼女は後の破壊王である。

アッシュ「若干手に汗握るな…コレw」

リア「ちょっとだけ割り振りするよ」
リア「まず、俺緑、アリシア青、ルーチェ紫」

アリシア「(´v`)b」

リア「コレメインで守る感じ」
リア「ナキとアッシュさんは遊撃」 「ナキは主にボス」

アッシュ「ほいさ」

ナキ「私は北の勇者やればいいんだね!」

リア「まぁ、前半は北でやるよ」

ナキ「ほい」

アリシア「れたん真ん中とか見せ場!」

ルーチェ「/moya 何で真ん中なんだろうって今考えてた」
ルーチェ「両サイドからヘルプにきてくれる!」

リア「俺らがゾンディ持ちが」
リア「左右から中央いったほうが」 「動きやすいから」

アリシア「だね」

ルーチェ「よかった」

もしかしたら「襲来」は2ヶ月くらいやってない。
不安がよぎる。
クエスト開始してからは私はチャットする余裕があまりなかった!
言いたいことはみんなが言ってくれてる。

ナキ「結構きついねw」

アリシア「ゴルドラタフすぎるw」

リア「たふいw」



アリシア「これはきついw」

リア「後半がこわいw」

ナキ「ヤーバイ」

アリシア「ラッシュで崩壊の予感w」





リア「きつっwww」

アリシア「おもしろいw」

ナキ「www」



アリシア「おおお」

リア「ふーw」

ナキ「一応くりあw」

アッシュ「ひええなにこれw」

アリシア「しのいだり!」

ルーチェ「ぎりぎりーw」



ビブラス爆弾にやられて塔1本で、ビブラスに逃げられるという結果だったけどなんとか防衛はできた!
きついほど楽しい。守りきれないかもって状況ほど燃えるね。
2周目に挑戦。

リア「次は3本のこすぞー!」

アリシア「せめてフッキーがいれば」

ルーチェ「今日も遠足なの…?」

アリシア「うん」

リア「社会見学」

ルーチェ「w」

アリシア「w」



リア「よしよし、出だしは好調」

ナキ「いい感じね」



リア「いいかんじじゃない!?」

アリシア「うんw」

ルーチェ「よさげー!」

アッシュ「ひいい」

ルーチェ「まだ塔が新品だもんw」





リア「ちょっと木津ついてきたw」 「傷w」

アリシア「WAVE5がちょいきついw」



アッシュ「うおおおw

アリシア「おおおお

リア「しゃーw

アッシュ「まじかw

ナキ「くりあー

アリシア「きたああああ

ルーチェ「わーおw

ナキ「みんなGJ



みんな感じを掴んだのか、2周目はビブラスを撃退して塔を3本守り、最後のゴルドラーダも一掃。
完全勝利!リザルトはAランクだったけど殲滅できた~。
失敗はすると思ってたのに意外にいけた。
楽しかった。
夢中でソードぶんぶんしてたらあっという間だった。
こんなに燃えたのは防衛実装時以来かも。

【今回のコードネーム】
―1周目―
リア:新進衛生兵
ナキ:拠点の番人
アリシア:拠点の番人
ルーチェ:希望のエース
アッシュ:みんなのヒーロー

―2周目―
リア:正義のヒーロー
ナキ:破壊王
アリシア:未来のエース
ルーチェ:不動の番人
アッシュ:みんなのヒーロー


◆みんな

アッシュ「なんとかなるもんだなw」

リア「アリシアがいるからな」 「ダーカーキラー アリシア」

アッシュ「おー」

アリシア「いやれたんがいたからだね」

ルーチェ「いやナキがいたから」

アリシア「w」

ナキ「いやアッシュさんがいたから」

アリシア「みんないたからw」

アッシュ「いやこれはリーダーが…」

ルーチェ「一周したw

ナキ「w」

リア「w」



◆◆◆

「襲来」の次はアリシアとフキセタが交代してエルサーにも行った。
残りページ数が少ないので割愛。

あとSSフォルダを見たら気になるSSがあった。

ナキ「離席」

アッシュ「ほいさー」

ルーチェ「いってらっしゃいー」

リア「tr」

(ススッ……)

リア「ちかいw」




ルーチェ「よしよし…」

ナキ「( ΦwΦ)!?」

リア「w」



その様子を傍でそっと見守るリア。

このブログはどこに向かっているんだろう。



◆◆◆



フェンさんからアドバンスクエストのお誘いがあったよ。
なのにこっちのカプセルの偏りが危機的だったのでフィールドを限定した結果、凍土に出かけることに。
ホントにいいの?凍土キター!

PSEバーストも3回起きた。誘われた身なのにこんなにお得感あっていいのだろうか。

ルーチェ「きたーーー!」

フキセタ「Σd」

ルーチェ「サクリ更新できたよぉおおお!!」

フキセタ → サクリファイスバイトLV13修得
ナキ → サクリファイスバイトLV17修得
フェン → サクリファイスバイトLV17修得
ルーチェ → サクリファイスバイトLV14修得

ルーチェ「ナキのサクリぃ」

ナキ2枚目あげたいくらいw

ルーチェ「ええええええ!!;;」

泣いた。
でもこれでfカプセルが復活したので探索範囲が広がった。

ルーチェ「大がまた6個」
ルーチェ「サクリさえ出ればいいのに…」
ルーチェ「今回も凍土は卒業できなかったよ…」

ナキ「w」

フキセタ「まぁまぁ更新したということで」

ルーチェ「そうだねw よかった」



◆◆◆

◆絶対に秘密

リア「フッキーには内緒だけど少人数襲来たのしかったね」

ルーチェ「運動会に行ってたフッキーには秘密にしておかないとね」

ナキ「フッキーには内緒だけど、あれはハラハラしたね」

フキセタ「==)--


◆一番少ないのは私でした

ルーチェ「フッキーいくつだっけ?」

フキセタ「362,920」

ルーチェ「はわわ…、僅差で負けてる」

リア「www」

フキセタ「==)れたん60万いってたでしょ」

ルーチェ「それね、見間違いだったの」
ルーチェ「ストーリーの台詞を見てのものだったんだけど」
ルーチェ「36万を63万と勘違いしてた…」

フキセタ「30万もさばよんでた!!

ルーチェ「(笑)」

ナキ「w」

リア「www」

ルーチェ「ばかにしてごめんね!w」

リア「許さん!」

フキセタ「されたっけw」
フキセタ「リアさん許さん!」

リア「俺!?


◆ネ申

ナキ「( ΦwΦ)」

フキセタ「ネコナキ」

リア「ネキ」

ルーチェ「ネキちゃん」

ナキ「ネ申」

ルーチェ「あなたがネ申か」

リア「いわゆるゴッド」

フキセタ「ネキちゃんまじネ申




リア&シャロ「はいひとじゃないよ!」

はい嘘。


◆◆◆

今夜はアリシアも行けて4人でエルサー。

時間が少しあったからAD海岸に行ったら輝石ウマーだった。

リア「ドロップしょぼしょぼじゃ・・・」

ルーチェ「あっ、カプセルは多い」 「あ、でもeは一番多いんだった…」

リア「w」

シャロ「大輝石1こでてた」

ルーチェ「大輝石6個きてるw」

シャロ「えええ」

ルーチェ「すごいw」

リア「すごすぎw」



時間になり、エルダー戦は何事もなく勝利。
ルーサー戦もそうなるかと思いきや――

リア「すごいこなれた感」

リア「誰か・・・保健室・・に・・・」(戦闘不能)
リア「ぎゃあああw」

ルーチェ「こなれた感(笑)」

リア「はずかしいw」



言った直後にやられてましたね。

ルーサーの時間停止では――



ルーチェ「/la banzai /toge ナッキッチャァァアン!!」

リア「おいwww」

ナキ「εミ(ο_ _)ο < ムリデシタ」(戦闘不能)

ルーチェ「離れちゃダメって言ったのにぃ……」(戦闘不能)

ナキ「あああwww」

リア「wwwww」

アリシア「wwww」



いつもなら助かるんだけど位置が微妙だったみたい。
ルーチェがやられるだけならまだしも、ナキが巻き添えをくらっていてウケた。

その後はよくわからないけどアリシアとまたナキが倒れたり(笑)。



特に大したことではないんだけど面白いルーサー戦でした。
リアだけは単独で力尽きてた。

ルーチェ「ふう、おもしろかった」

リア「少人数が一番楽しいなwこれはw」




そして何故かクエストクリアしてロビーに戻った後の記憶が無いんだ。
ログを読んでも、うん。全く知らない。
私としたことが……。
気付いたらリアいなかった。

ルーチェ「リアおちてる」

ナキ「もうすぐINしてくるんじゃないかな」

ルーチェ「ぜったいそんなことないw」

ナキ「w」
ナキ「さっきまで寝てたでしょ!」

ルーチェ「ねてない」 「目をつぶってただけ」



ルーチェ「どのタイミングで意識がなくなったのかおぼえてない」
ルーチェ「エルサーやったのはおぼえてる」

アリシア「だいぶ前w」

ルーチェ「クエスト回数少なかったのとか」

アリシア「それはエルサー前の話しw」

ルーチェ「えっ;」

ナキ「EP4について話してたのは?」 「新武器なんだろーとか」

ルーチェ「EP4?」

アリシア「記憶が混濁してるねw」

ルーチェ「一ヶ月前から準備してカンストがんばったとかいってった」

アリシア「それもエルサー前だね

ナキさっき10M貸したのは覚えてるよね!?

ルーチェ「かしてもらってないよ!!w」

ナキ「w」



◆◆◆

◆過労のしーぽんと怠惰のルーチェ

ルーチェ「宇宙の平和を丸投げしていい」

シャロ「無差別に狩りまくるアークスw」

ルーチェ「きっとダーカーより殺戮者」

リア「うむw」

シャロ「w」
シャロ「まぁレベル上げが楽しすぎてひたすらクエスト行ってるしねw」

ルーチェ「私にもかつてそんな時代がありました」

リア「w」

シャロ「今は違うの?w」

ルーチェ「カンストしたらその時代は終わった(笑)」

シャロ「w」


◆エルサー戦の工夫

リア「なんか面白い戦い方ないかなー」

ルーチェ「私がひたすら踊ってる」

アリシア「ww」

ナキ「皆で踊ってルーチェが一人で戦う」

アリシア「レスタだけはしてあげるね」

ルーチェ「それは罰ゲームすぎてだめw」

リア「じゃあ、特別WBうってやるよ」

ナキ「ムーンくらいは投げてあげる」
ナキ「あとチェインも撃ってあげる」

リア「いみねーw」

ナキ「www」


◆レベリングの達人

リア「とりあえず、初日で50くらいだっけ」

アリシア「だね」

ルーチェ「トイレにも行かなかったのね

リア「いやいや、普段とかわらんプレイだからw」

ルーチェ「ふーん……」

リア「信じてないな!w

ルーチェ「ww」


◆それなら仕方ない

アリシア「今日はTeフッキーがいないのかぁ」

リア「んだねぇ」

ルーチェ「てふっきー」

リア「たぶん、今日は遠足で疲れてねたんだよ

ルーチェ「あはは」

ナキ「小学生w」

アリシア「遠足w」




シャロ「 ∩ ∩
     (´v`)b」

すっかりウサギ。


◆◆◆

リアとナキと3人でエルサー行ってきた。
2人は3人討伐経験済みなので大丈夫でしょうと。

シャロ「れたんちゃんとSS撮ってブログにのせてね!」

ルーチェ「あ、あれ、エルダー戦SS撮ったかなっ…(汗)」

手遅れだった。ホントに無かった。



ルーサー戦では肝心のSS忘れたけど、ちゃんとナッキッチャァァアン!!も出来たよ。

ルーチェ「/la banzai /toge ナッキッチャァァアン!!」

ナキ「こらwwww」

奇跡的に誰も昇天せずに倒せた。
ボスで一番ルーサー戦楽しい。



寄生ウマー。



◆◆◆

チャレ「決断」にも行った。

色んな人が集まって大人数。12人いった。

ようやく流れが把握できてきたよ。
でも「決断」のボーナス週間が一旦お休みになるね。

今日は初めてM4南を見た。
M4は北を行くものと思い込んでいたのでリアの作戦を聞き逃してたー。
プロジオーグルスの噴火が激しかった。
非常に厄介です。

フキセタ「踏み台にしたぁ!?」

サクヤ「マルモス『俺を踏み台にしただと!?』」

シャロ「マルモスは踏み台にするもの」

サクヤ「ルーチェは踏むもの」

シャロ「れたん歓喜!」

ルーチェ「ええ!?;」
ルーチェ「あまり大人数の前でそういうことをばらすと…」

シャロ「w」

仰向け待機。
じゃない。ここを知らない人にとっては普通のキャストであるからして……。



1周はM5アンガまでいった。
あともう少しって感じだった!



◆◆◆

◆お金貯めない主義

シャロ「8thキャラ気に入りすぎてアクセとかだけで2500万はつぎ込んだw」

リア「高すぎwww」

ルーチェ「景気を回したね(笑)」

シャロ「w」


◆言い方じゃなかった

シャロ「ねね、知らない人からのwisの返事ってどうすればいいの??」

リア「むむw」

ルーチェ「内容次第じゃないの」

フキセタ「受信履歴で返事できないのですか?ってそういう意味じゃないのかな?w」



シャロ「あ、返信できたw」

ルーチェ「あ、やり方の問題!?(笑)」

ラミウム「w」

シャロ「うんw」



INFO

ARKS

PSO2での些細で愉快な出来事を断片的に記憶する、ここはそんな場所。
ログが多いので、間違い等を発見したらこっそり指摘してください。

※ここを知らないであろう人はなるべく撮らないようにしていますが、稀に我慢できずに盗撮することがあります。
※コメントをすると、画像名前修正をしなくなります。ここを発見してしまった方はGJやコメントに一言くれますと、面倒くさがりの管理人が喜びます。

では楽しいPSO2ライフを!

since 2015/May

NOTE

4/20に設定6きた。
グラフィックバグの重症を負ったのでPC初期化した。
(2016.05.06)



この前、遂にPCを新しくしたー!
長かった……。
盗撮本気出します。
設定を上げて一番驚いたのは光源の効果。
あ、こここんなに暗かったんだ!?みたいな。
(2015.10.19)

ブログテンプレートを変更。
それに伴い画像も大きくすることができました。盗撮が捗りますね。
(2015.06.19)

ブログ設置よりも過去日付の記事をたまーに更新しますが、更新したときは頭に浮上してくるようにしてます。
(2015.06.19)

Phantasy Star Online2

Character-3rd
Race:CAST

Hu:80
Br:80
今のところソードしか使いません。
(2017.04.30)

CALENDAR
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
COUNTER
PSO2 SUPPORTERS LINK

『MISSION:始動』
◆参加時の記録
※固定メンバーメインの挑戦時
(Start:05.11)

5.11(M4、IA1で中断)
5.12(M3、M4)
5.13(M4)
5.14(M5クーガー、M5バーン)
5.15(M4、M5、M4)
5.16(M5、M5、M6
5.17(M5)
5.18(M5バーン)
5.20(M7
5.22(M5バーン)
5.23(M9最初、M9ブルフ)
5.25(M7)
5.26(M5バーン)
5.27(M5クーガー)
5.28(M2キャタ、M9ベーアリ)
5.30(M9ラグネ)
6.2(M9ラグネ、M9ベーアリ)
6.3(M9ファング、M5アーム)
6.4(M10アロナ)
6.5(IA3切断、M10クーガー)
6.6(M10アロナ、IA2切断)
6.7(M9ファング)
6.8(M4ブルフ、M10バーン)
6.9(M10ブルフ)
6.10(M10鳥
6.11(M9ファング)
6.12(M10クーガー)*2
6.14(M10クーガー)
6.16(M10バーン)
6.17(M10バーン)
6.18(M10バーン)
6.19(M10クーガー、M10バーン)
6.21(M10バーン)*2
6.22(M5切断)
6.23(M10バーン、M10鳥)
6.24(M2グワナ、M9ファング)
6.25(M9ファング)
6.28(M9ファング)
6.30(M10バーン)
7.1(M10バーン)
7.2(M10バーン)
7.3(M10バーン)
7.4(M10バーン)
7.6(踏破
7.7(M10バーン)
7.9(M10バーン)
7.10(踏破)
7.11(M10バーン、M10鳥)
7.13(踏破)
7.14(M10鳥)
7.25(M10クーガー)
7.28(踏破)
8.11(M10鳥)
8.13(踏破)
8.14(M10鳥、M10鳥)
8.16(M10バーン)
8.17(踏破、M10鳥)
8.18(M10鳥)
8.21(踏破)
8.22(M10鳥)
8.23(踏破)

『MISSION:決断』実装により、
記録終了。

PSO2 for WinPC(Hu)
PSO2_145x350_応援バナー04
PSO2 for WinPC(Ca)
PSO2_145x350_応援バナー03
PSO2 for WinPC(Ne)
PSO2_145x350_応援バナー02

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。