上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
04 30
2016

ギリ過半数いかないから悔しいけど却下
(サクヤ)


これが現実である。




みんなで≪終焉≫。
一人、いつもとは違うメンバーが来てくれてた。

ルーチェ「おはおは~」

ラスト「きたよ」

ユー「こんばんわー」

サト「ぐもーに」

エリ「ばんー」

王子「こんばんはー」

サクヤ「きましたよストーカーが

!!?

きゃってぃ「こんばんにゃ・x・!」

あすにゃ「こばわー」

リア「ば」

ドルチェ「こんー」

ルーチェ「だ、だだれが

王子「ヒエッ」

きゃってぃ「●REC

ルーチェ「あれ?」

ラスト「今日は02さんが所属しているチームから」

あすにゃ「コワイヨー

ラスト「王子さんがきてくれました

ルーチェ「王子さんってどこかで」 「あ~~!」

王子「ウェッ」

ラスト「なんだ顔見知りかw」

サクヤ「即バレ」

ルーチェ「把握したぁぁ」

王子まって覚えてない(´・ω・`)

ラスト「ちゃんとルーチェの事紹介しておいたから

ルーチェこっちは覚えてるから大丈夫だよぉ…

ラスト「ヒェッ」

王子「コワイィィ

まぁ、無理もないよね。
たしか1度しか会ったことないからね。
ここで王子さんとお近づきになっておけば、今後何かと有利になる気がするーー!
どのように紹介されたんだろう。
そこまでしてもらえるなんて、恵まれてる!!
サクヤが何か言ってたけど気のせいだよね。




◆恋の予感

リア「あつし骨ヌキ」

ラスト「うむw」 「ちょーかわいいw

ドルチェ「リア良かったね。かわいいってさ

ラスト「…!?」

リアまぁね

ラスト「え、ええ…」


◆WAVE1開始前

ルーチェぎゃああ

ラスト「!?」

ドルチェ「ww」

ラスト「何の悲鳴だ…?w」

ルーチェ「ドルチェのばーか!

ラスト「けんかしないw」

サトまだ敵出てねぇぞw

ルーチェ「w」

リア「www」

きゃってぃ「おぎゃあああ・x・」


◆WAVEどこか

ラストマインド「ぶるぁぁぁ!!」



FINAL WAVEの毒フィールドがきれいだった。
クエスト中ももっと写りよく撮れたらいいんだけどねー。
まずつい撮り忘れることがほとんどなのと、クエスト中のはボツが多すぎる。

AISに乗るWAVE3もすっかり慣れて楽になった。
あまり書くことないよね。うん。


◆この後の≪雨風2016≫

ラスト「そんじゃあルーチェは不参加?」

ルーチェ「はーい」

ラスト「そうか残念だが仕方ない」 「ありがとうね終焉」

ルーチェ「ふふふ…」

ラスト「!?」

サクヤ「ストーキングで忙しいらしい

ラスト「笑いが怖い…w」

あすにゃ「なるほど・・・

王子当人にはガードマンつけといたから

きゃってぃ「((・x・))」

当人とは!?
そうやって無実のキャストを犯罪者扱いするなんてひどい。
キャストだって日々平和の為に生きているだけなのに!

心配してないけど、あそこのチーム接触禁止になんてなったりしないよね!
ノエルさんは味方だし!?
この日できっと王子さんへの印象も良好になってるはずだしー?


◆勝った

ルーチェ「私を変な人だと思っている人が増えていく……」

王子「i knew it」

ラスト「いや…事実…ゲフンゲフン」

ルーチェ「悪い事してないのにぃ」

あすにゃ「これが世の理か・・・ ボソッ」

サクヤ「るーちぇが変態だと思う人挙手」 「ノ」

ラスト「ノ」
あすにゃ「
エリ「ノ」
王子「へ」

ラスト「おっと…これは意外…」

ルーチェ「あすにゃさんと王子さんに思われてるのはどゆことー!」

王子「おもわれてないわよ」

サト「…変態で収めててええの?」

サクヤ「ギリ過半数いかないから悔しいけど却下

ラスト「w」

ルーチェいえーぃぃ

ふははは。無駄だったようだね。
私は間違っていなかった。
学院票が流れていないのもポイントだよ。
これにより私の正当性がみんなに周知されたわけだ!ふひひ。

ひとつ納得いかないのは、知り合ってまだ日が浅いあすにゃさんの挙手くらいだけど。
ここを知ってる人には、まぁ……あまり言うことないけど、オラクルでのルーチェは最近は真面目だと自負してるからね。
さては誰かに賄賂を貰ったに違いない。
まったく、ひどいことをする。


スポンサーサイト

ハートウォーミング
(Lear)


至急応援要請。




PSO2公式から「フルスクリーンじゃなくて仮想フルスクリーンにしてみて」って出てた。
仮想フルスクリーンのがいいの?
スコアは40000近く落ちるんだけど……。
たしかにプラチナアークスは発生しなくなった。
試着画面の自身のプラチナ化も困ったものだったから助かった。
とりあえずこれで遊ぶには不自由しないぞー!

これとはまた別の問題が1個残ってはいるんだけど、こっちは期待薄だね。



◆◆◆

ユー「金髪に」

ルーチェ「グレた」

テカテカするキャストヘアーにするとなると、明るい色を選ばざるを得ない。

コレクトファイルについて。
ルーチェはソードがあればいいし、サブキャラの活動はオマケ程度だしで今はそこまで☆13を求めていないという。
雷60にしたガルグリのワイヤーだって使ってないくらいだし……。
しかしコレクトファイルによって特定の雑魚狩りにも意味があるようになったのはいいね。

だからこそ、ランダムマップのランダム湧きのないクエストが欲しかった。
「トレイン・ギドラン討伐」みたいなね! あのクエストは素晴らしい。
決まったルート、決まったエネミー配置の周回は好きだった。黙々とやれる。

リア「最初カタナにしようと思ったんだけど、目下必要なのはTMG必要なのでTMGにした・・・」

ルーチェ「T!M!G!」

TMGって最もいらないよね!
ぱっふぇよりはいいけどさ。
いいんだ。TMGはナッキちゃんがいれば十分なのさ。


◆◆

リア「期待するのロビアク、可能性が無限大過ぎて困る」

ルーチェ「ただの変態の発想w」 「あそこ通報するべき人がいますよ

マス「事案」

アッシュとうとう自首をすることに…したんですね…

ルーチェ「誰の事言ってるのw

おまわりさん、あのロボです。




ルーチェ「これはヤーバイw」

リア「温まる」 「ハートウォーミング

アリシア「w」

エル・クリシュナ「撮影して動画コンテストに送るんだ!

ルーチェ「コンテストじゃなくて」 「通報フォーム」

リア「なんもわるいことしてないし!」

エル・クリシュナ「いや、コンテストに受賞すれば万人が目するところと・・・

リア「受賞はまずないだろうww」

ルーチェ「ノミネートされるかどうかもw」

エル・クリシュナ「審査員特別賞

クリシュナの発想が鬼畜だった(笑)。


鬼畜トロ。中身はさっきと同じロボ。

アッシュ「トロが量産されてる…w」

ルーチェ「ん、というかリア入手したのねw」

リア「んむ」 「ほしかったw」

ルーチェ「そんなにw」

アッシュ「つまり15回ひいたのかw」
アッシュ「すげえ和むんだけどもw」 「PSO2にあるまじき和み要素

周りにトロが増えていく……。
見てる分には他の着ぐるみよりいいね。




◆トロ口調かわいい

ケティ「ルーチェって DQN なのニャ?

ルーチェ「なにいってるの!?w

ドルチェ「ZQNかもしれない」

アッシュ「金髪でグレたから…」

ケティ「DQN おぼえたのニャ

ルーチェ「トロっぽくなれば何でも言っていいわけじゃないからね!!w

ケティ「ムネキュンみたいでいいじゃないですか」

アリシア「トロほしくなってきたw」

アッシュ「みてるとほしくなるよねw」

アリシア「うんw」

なんか、和んだ。
今気付いたけどドルチェのZQNって何だろう。ズキュン??w


◆しーぽんにもトロ化の兆候

リア「1500円貢ぐのです」

ルーチェ「3000円じゃないの?」

リア「3000かw」

アリシア「だねw」

アリシア「トロメンバーでエルサークリアするんだ。。。

ルーチェ「こっちは持ってないからねw」

リア「るーちぇ、がんばれww」

アリシア「w」

代打サトさんかユーさん。


◆◆

ルーチェ「ここも道中ドロップなしかな」

マス「あるよん」

エリ「レアドロフルブースト!!」

アリシア「ドロップするよw」

ルーチェ「えーー…」

ケティ「だいーぶ普通クエスト」

リア「ぱっふぇひろったよwww

ルーチェ「あっはw」

今日がはじめての『雨風とともに2016』
星のカービィにありそうなクエスト名だよね。

最後にまとめてドロップ楽だったなぁ……。



リア「らっぴーだ!ころせ!」

アッシュ「エサがでたぞー”!!」

ルーチェ「野蛮なネコw」

サクヤ「霜降り肉ウマイ

マップも同じだし、変わり映えしないね。
安定の催眠効果は健在。
主な新要素はエンペ・ラッピーとタガミカヅチとディーオが出るくらい?

いきなり出ちゃったーよー。
タガミカヅチから。

ルーチェ「おや?」

ユー「ナックル!

ルーチェ「タガミコウガ

リア&エリ&アッシュ「おー」

アリシア「おめー」

エル・クリシュナ「なにもなかったw」

ケティ「おめが」

マス「おめめい」

リア「それほしかったんですけど・・・・

ルーチェ「コレクトシートのリアおつ^^

サクヤ全部タガミコウガだからどれかわからん

アッシュ「w」

ログ読んで気付いたw
どの武器種も「タガミコウガ」なんだね。

TMGって最もいらないよね!

もうなんなの。
エルサーからTMG、ガルグリからTMG、タガミカヅチからTMG……
そしてこの二日後には≪イースター≫でワルキューレ。
持ってるTMG全てナキにあげたい。ナッキチャァァアン!!

倉庫でTMG腐っちゃう! たまごかけごはん。


ディーオから。

リア「音楽かわってる・・・」

アッシュ「BGMの盛り上がりで切れる」

リア「ぱっふぇwww

ルーチェ「ぱっふぇ^^

アリシア「ww」

リア「ブラストうらやまww」

ケティ「^^」

ぱっふぇトラップどうにかしてほしい。

新二つ名のファング夫妻からもタガミシリーズが出るのかぁ。
このクエストで狙うのはカタナだね。カタナ!
2ndデュマ子に☆13カタナを持たせてあげたい!
ルーチェがどこまで頑張れるかが問題……。


◆ドルチェにはブーツ

ドルチェ「おろ」 「タガミブーツ出てた」

リア「おめw」

ルーチェ「おめめ!w」

アリシア「おめー」

ドルチェ「ハッパーサンライトかと思って風で鑑定しちゃった

ルーチェ「ハッパーw

ドルチェ「ハッパーw


◆水を得たしーぽん

アリシア「シート2日らしいw」 「最後のレボルシオ終わったら確認してみるw」

ルーチェ「本気しーぽん発動してる…」

アリシア「いや全然やってないから遅いほうだよw」

ルーチェ「全然やってなかったから1個もとれないよ!私のようにッ!!」

リア「遅い方(遅いとはいってない)

アリシア「みんながやらなすぎなだけw」

ルーチェ「しーぽんの基準そのものが普通とずれてるw


◆≪風雨2016≫の感想

ルーチェ「このクエストは野良だと今年もやばいということはわかった」

リア「やばいよ、本当にヤバイ」

ルーチェ「うんw」

リア「野良やってる時、解脱した」 まさに、悟りの境地

ルーチェ「いっそコレクトファイルなければよかったw

リア「いや、あるだけマシだよ・・・・」

ルーチェ「なかったら」 いかないで済む

リア「www」

リア「タガミ諦めればええんやで・・・」 「けど、あのカタナはかっこいいよなーw」

ルーチェ「あと1ヶ月もタガミを追い求めてるのか怪しい…w」

リア「俺は途中で諦めそう」

擦れた二人の精神が電子の荒野に到達した――
04 23
2016

PSO2引退の日きたこれ
(ルーチェレッタ)


さよならは突然に。





ボディカラーはEP4に入ってから更新3回目。
せめてマイルームみたいにボディカラー(A)(B)って設定したい。
そういえば、何故黄色の部分を水色にしていないのかが不思議。
エステのとき眠かったからかな……。
ボディによって印象が変わってカラーチェンジパスが足りない。

パーツといえばGW再販スクラッチのラインナップが理解不能でした。
アムアイラとサフィーアって。
1年前と半年前のパーツなんですけどー!
キャストパーツにはもっと需要の高い古いものがいくらでもあるんですけどー!

ルーチェはそこらへんGV待ちなのでいいんだけど。
アムアイラ入れるなら、アムアイラ・ヘッドの元となる「ぱっつんボブカット」を入れないのは何故だ!?
アムアイラ4点セットよりよっぽど入手困難でしょ!
運営は何考えてるんだー! ばかかー! Gスクなんて回すかー!
はーっ、はーっ……。
はぁ……、サフィーア? モコモコが無いバージョンもあれば悪くはなかったよ。
運営はまともに調査してないんですね。
アムアイラとサフィーア、これらはキャストパーツのデザインの方向性が新たになった、カジュアルラインとかいうパーツの1号と2号です。
これは女性種族で最も人口の少ないキャストの人気を上げようと、受け入れやすさを重視した方向転換だったのかもしれません。
故にそのカジュアルラインを普及させようと、今回のパーツの選択となったのではないかと考えてしまいます。
だからGVパーツの配信も遅いんだ……。きっとそうだ。
箱パーツは知りません。
しかしロビーで見かけるキャストは旧式デザイン(リファシルまでのパーツ)が多い気がします。

ノーマルカラーで揃っているパーツは、ピオニア、フウリンカ、エクレピスト、ローヴァ、サヤヒメのみ。
ナジンとかー。リジェランとか同梱してくれてもー。よかったんじゃないのー。
ナジンGVとリジェランGV実装はいつなの!
2016年は1/3終わっちゃったよ! これから毎月GVパーツの配信があっても、旧式GV揃わないよ!
ピオニアGVとサヤヒメGV欲しいよー! あと何回欲しいって言えばいいの!

はーっ、はーっ。
ま、アムアイラやデルマーチのカジュアルラインも好きだし、服も着るキャストだから大丈夫なんだけどね^^b


リア「またキャラかわってるw」

ルーチェ「色だけ!w」

リア「w」

ドルチェ「金髪なってる」

ルーチェ「白だと浮いちゃったから」

アリシア「れたんのカラチェンは無限!」

リア「敵だけど終盤仲間になりそう」

ルーチェ「GVと普通のボディが五月雨で配信されるから」 「カラーが定まらないw」
ルーチェ「昨日の敵は今日の友」

アリシア「昨日の敵は今日も敵

ルーチェ「え!?」

リア「ルーチェはいつでも敵

アリシア「w」

ドルチェルーチェの敵は私の友

ルーチェドルチェ最悪じゃんww

ドルチェ「www」

アリシア「仲間になりたそうにこちらを見ている」
アリシア「→いいえ

ルーチェ{悲しみ}

アリシア「さみしそうに去っていった」

ルーチェ「いや」 「ルーチェの性格だと」 粘着だね

アリシアひどいw

ルーチェ「w」 「マイルーム待機当たり前

ドルチェ「気が付くと隅からこっちを見てそう」

アリシア「ホラー」

リアルーチェレッタは仲間になるまでこちらをみている・・・・

ルーチェ「こわw

アリシア「こわすぎw

ルーチェの粘着スイッチはONにしたことないからなぁ。
あ、でも学院は仲間に入れてくれたからね。もう離れないよぉ^^



◆◆◆

SGが獲得できるコスチューム愛着度。
意外に簡単に貯まるから、着ることがないような服も着てみる。

ルーチェ「初めて着たw」

ドルチェ「w」

ルーチェ「SGがすぐに貯まるからーって思ったら」 「2SGしか貰えないw」

リア「ww」

2SGですって。
でもスクラッチを回す人なら、塵も積もればになるね。



事故が起こる40分前。


◆不平等な世界

リア「俺は当たりIDなんて信じてないぞw」 「だって、もうなっててもおかしくないじゃん・・・!

アリシア「w」

ルーチェ「もしあるのならそうだねw」

アリシア「うちからしたらリアもナキちゃんもれたんもかなり運いいと思うw」

ルーチェ「えっ??」

リア「アリシアは悪すぎるwww」

ルーチェ「セイガー80連敗ですけどーー!!w

アリシア「うちは運なしw」

リア「ルーチェは偏ってるかんじ」

アリシア「たしかにw」

ルーチェ「センサーが抜群に働いてる」

リア「今まで結構一緒にやってるけど」 「アリシアにおお、ついてんじゃん!って行ったことない気がするw

ルーチェ「ww」

アリシア「言われたことないw」

ドルチェ「私とか無欲の聖人ですからセンサーとか引っかかりようがないんです^^

ルーチェ「ナキはレアに困ってる印象ないねw」

ドルチェ「w」

アリシア「うちがレア所持してるのはほぼ努力の結果。。。w

ルーチェ「一番ダーカー葬ってるのにねw


そして設定6のクーナライブ!
待ってました!

ドルチェ「ライブだ」

ルーチェ「ただいま!」

ドルチェ「おか」

アリシア「おかー」

ルーチェ「ロビーの雰囲気が!」 「うひゃあああ」 クーナチャーン!

ドルチェ「ルーチェまだ見てなかったね」

ルーチェ「暗いんだけど明るい」
ルーチェ「ああああ! SS撮れてないたぶんw」

ここでロビーに泥人形が多いことに気が付いた。
オプションを見ると表示人数が30になってる。
そうか。ここの設定も戻っているのか。
50だー!



オプションを変更したら撮影機能が復活。
しかしこの直後……プラチナアークスが大量発生。
全身が白くて光り輝いている人達。
画面フリーズのPC再起動。

戻ってきたらこうなってた。



アリシア「おかー」

ルーチェ「ただいまー」

ナキ「おか」

ルーチェ「グラフィックやばいw」 「再起動したのにこれは重症の予感

ナキ「おろ?」 「どうしたの?」

ルーチェ「肌がダークエルフになってる

ナキ「ええw」

アリシア「それたまにあるね」

ナキ「たまにあるらしい」

天罰が下ったのだ……。
アークスみんなダークエルフだよ。
しーぽんだってダークエンジェルと化す。
ナキのクロだけは違和感なし(笑)。

エルダー戦のフィールドはもっとひどかった。

ルーチェ「うわ」 「めちゃくちゃ黒いw」 「消し炭みたいww」

リア「グラボ逝ってるかもねwwww」



もうやだなにこれ。
エルダーはいつもより強そうw

リア「設定6でメタルクーナになるバグとかあるみたいだけどwww」

アリシア「なんかかっこいいwメタルクーナw」

メタルクーナおもしろw

レイヤリングウェア実装後からおかしくなったんだよね。
試着ウィンドウではメタル化することがたまにあった。
設定によってダークエルフ化かメタル化が起こってる。
ロビーでプレイヤーもNPCもあれだけメタル化すると気になってしょうがない。

設定6の綺麗さに、盗撮が捗r撮影が楽しくなる!って思ったところでこれだもの。
このトラブルは私のライフポイントにダイレクトアタックだよ。
SEGAさん、ベンチマークって何なんですか。


リア「今、キャラの表示数限界ってマックス?」

アリシア「モデル表示数関係ありそうね」

リア「んむ」

ルーチェ「簡易設定を変えたときに初期化されるみたいだから」 「30」

リア「その辺の調整して治った人とかはいるみたいだけど」 「調整してブロック入り直し」

アリシア「前30くらいにしてたけどチョコレート肌多発したから表示数12にしたら全くなくなったし。」

ルーチェ「さっきのクーナライブで泥人形が目についたから」
ルーチェ「『あれ、表示人数30だ』『50にしよう』⇒メタルアークス大量発生⇒フリーズww

アリシア「w」

リア「それ原因じゃないのwww

リア「15~20くらいにしてみたら」

ルーチェ「5にした

リア「極端だなww」

アリシア「ウケたw」


ドライバ更新もPSO2再インストールでも直らないし。
設定6で遊べないようなら死を選ぶ! 死んでやるー!
最悪はPC初期化でも改善しなかったら、PCを窓からぶん投げます^^

やっといてなんだが、なんだろうねこの絵面w
(サト)


トロクロ遊戯。




今週は金曜日にスクラッチ配信。

マイルームに得体の知れないネコ型生物が侵入したよ。
体長統一のトロクロ。



ナキ「ちょっと楽しいw」

ルーチェ「猫に斬られるという屈辱」

ナキ「これ倒れる方は意図的にできないのね」

ルーチェ「挑む方が必ず敗れるw」
ルーチェ「ボタンアクションできればよかったけど、まぁ面白いw」

ナキ「もっと種類が増えれば可能性も・・・w」

リアクション対応の新ロビアク「居合」。
リアクション待機状態にしていれば位置方向関係なく斬られる。
離れすぎると一人で討死してるように見える。
リアクションを解除しないと勝手にどんどんどっかに行く(笑)。

これさ、「壁ドン」もリアクション対応でよかったんじゃない?
バレーボールのアタックとレシーブとか!
フリーキックとか!
「ダンス28」とか!

これって実質2人セットロビアクってことだよね。
思いついたのはチアやハイタッチ、肩車、ワルツなど。
膝枕やヘッドロック。ふひひ。

PSO2は体格差が激しいからダメかな~。



◆◆◆

みんなで≪徒花≫。

02「コ、コンバンハ・・」

ルーチェ「02さーーーーん!!

二人きりPTに誘っただけでいきなり怯える02さん。
解せぬ……。

02「ビクビク」



DFダブル戦は床も綺麗だったね。ワームホールもよく見えた。
DFダブルの色彩が目に痛いね。
禍々しい。
深遠なる闇は撮り忘れた。



ルーチェ「軽度の猫アレルギーなの」

リア「キリッ」

ユー「!」

アリシア軽度なら大丈夫じゃんw

ルーチェ「目はかゆくなるよ!!w」

アリシア「れたんだから大丈夫」

ユー「触ってないからセーフ

猫の体に顔を埋めた日には……ぎゃあぁぁぁぁ……。



着ぐるみは誰が誰だかわからないから普段は盗撮対象外なんだけど、こう集まるとその空間自体が面白くてつい。
UI非表示撮影にしちゃったから、ホントに誰だかわからない。

む! SSで気付いた。
設定6だとスターの光が強調されてるね。
これは嬉しい!



◆◆◆

おまけ。
カラーチェンジしました。
水色のラインカラーを脱してみたくて。



でも断言する!
ボディカラーはそのうちまた変わる。数パターンから悩んだひとつだし。

俺氏、エクスキューブでEXパス交換を決意
(Lear)


リアは≪極独≫に、ナキは東京バルーンに憑りつかれていた。




設定6でフィールドが美しくなって、見てるだけでも楽しい。

TAフルコースに行くとEP2までのほぼ全てのフィールドが見られる。お得!



砂漠が凄かったかな。
暑い場所って感じがする。



龍祭壇は水がとても綺麗。

PSO2はじまった!!
まだこの日はそう思えていた……。



◆◆◆

チーム4人で≪深遠≫。

リア「設定6のDFを拝んでやろう」

ルーチェ「既に宇宙が鮮やかw」

リア「ねw」




エルダーもすっごい。
SSだと近すぎてよくわからないね。


ルーサーはさらに違いが大きかった。

リア「きんぴかw」

ルーチェ「豪華w」

でもそれより気になったのはフィールド。




空に謎の太陽が目立つ。
あんなのあったっけ。まぶしいw
ずっとピカピカしてる。

チームエルサーもさくっと終わるようになってしまったことに少し寂しさを感じる……(笑)。


今週実装されたコレクトファイル。
正しく把握できていなかった。

ルーチェ「なんか白い」 「マター」

リア「コレクト品じゃないか」

ルーチェ「コレクト品って実際にアイテム拾わなくてもいいんだよね?」

リア「わかんないw」

アリシア「拾わないとコンプリートにならないよ?」

ルーチェ「メーターは上がるよね」 「拾ったのが今100%になった

アリシア「あがるけど拾えばそれで終了になるだけw」

ルーチェ「拾ったら一気に終了なんだ!?

アリシア「それはそうでしょw

ルーチェ「へぇー!」

アリシア「いちいち100までだったらやってられないw」

ルーチェ「いや、メンテ前はそのアイテム何個も拾ってメーターを上げていくものだと思ってたw」

アリシア「ただ100になったら確実にドロップするっていうだけだよw

ルーチェ「エネミーを倒しまくるか、ドロップを拾えばいいのかぁw」
ルーチェ「あ、そういうことかぁ」

アリシア「言ってしまうと運が悪い人用のゲージだね

ルーチェ「なるほどねw」

リアアリシア用・・・

ルーチェ「w」

アリシア「ww」

リア「ななななんでもないよ」


狙っていなくても勝手に溜まっていくから、そんなに大変じゃないのかな?
どうなんだろう。
現在は全く気にしてない。




ロボは超える
(Alisia R)


しーぽんの過去にロボと何があったのか。




PlayStaion4サービスイン!
設定6実装!

キャラクタセレクト画面から違いが明らか。
何て言うの。立体的というか。


一番良いと思ったのは眼の発色。
普段のキャストアイは、光るんだけど明度が低いみたいな。
マイルームとか特定の場所だけでしかちゃんとした色にならなかった。
他の瞳にすると色が明るくなるのにね。
そういうものだと思っていたけど、設定6で眼がギラギラに。
設定5までは赤紫っぽかったのが、理想としてた色になって満足!
設定6だと暗い場所でも眼がはっきりしてる。

このときは喜んでたけど、3日後に設定6の災難に見舞われるなんて私は思ってもいなかった……。


おすすめクエスト、≪イースター≫と遊んでフィールドの違いにも感動した。



やだ、ブラーが有効になってる。
なんか動くとぼやけて見えることあるなって思ってたら……。
暗くて地味な景観の地下坑道も何やら雰囲気が違う。
何が変わったのかうまく言えない。



海底はただ美しい。
より幻想的な場所になった。



緊急クエスト。みんなで≪イースター≫。
12人の高負荷クエストにもPCは耐えられたようです。
採掘場跡も綺麗になってるかな。
じっくり見る余裕が無かったからわからなかった。



◆◆◆

本日のメインイベント。
チームルーム「東京拠点」のパルクールタイムアタック!

アップデート紹介映像で面白そうと思ってた。
お約束のギリアム。
実際にみんな落下はしてた(笑)。

端末を起動してビルを渡りながら、赤いバルーンを集めたタイムを競うミニゲーム。
やっとチームロビーにまともな遊び要素がきたよ!

壺とか入ってる場合じゃないよ!
SEGAが遊びを用意しないから暇を持て余したアークスが壺インなんて見つけちゃうんだよ。
しかしこの東京拠点、不足なし!

本日はAコース。
Bコースは今も知りません。
というかAコースだけで十分遊べた。


リア「お、きたな」

ルーチェ「おぉ~」

リア「端末に集合!」 「Aこーすうううう」

リアもナキもしーぽんも走り出す。
あれ、スタートしたの?w

ルーチェ「もうはじまってる?

アリシア「えw」

ルーチェ「あ、各自で選択するのw」

ナキ「これプレイヤー毎?」

リア「じゃない?」

レースじゃなくてあくまで個人タイムアタックでした。
カウントダウンがあるものだと思ってたよ!



アリシア「あああ」

ルーチェ「落ちたー!?w」

リア「いええええええ」

アリシア「これ落ちるとメンドイねw」

リア「結構むずくねw」

ルーチェ「ナキはやーw」

リア「隠しエリアみたいなのないかな」

ルーチェ「しーぽんどこいったw」

リア「がんばってはしってるww

とりあえず1周。
初見だし落ちたりしてタイムはぐだぐだ(笑)。
2分を超えてるなか、ナキは切ってたかな。



1周済んでからは拠点探索。
かなりの広さです。
中央には寛げるテラスもある。
凍土拠点にもあった謎の座れる突起みたいに、東京拠点にも隠し座りポイントみたいなのがあった。
ナキがいち早く見つけてた。流石ネコ……。ネキ。


ルーチェ「リアの場所猫好きそうw」

リア「w」

リア「電話ボックスはいれるなw」

ルーチェ「しーぽんが一番早い」

アリシア「お店とか入れたらいいのにw」

ナキ「壺のような場所ないかなw

リア「w」

ルーチェ「好きねぇw」

リア「TAしてるww」

アリシア「w」

リア「ここの壁のぼれんだな」

ナキ「?」

ナキ「横断歩道でリアがぴょんぴょんしてる」

ルーチェ「リアは私の隣でぴょんぴょんしてるよ」

リア「今、可能性を探してるw

その間しーぽんは只管走ってた。
流石TA部部長(笑)。

そしてルーチェも本腰入れて挑んでみた。
ルーチェ:56秒9

ルーチェ「いやったあああぁあ

リア「おおw」

ルーチェ「しーぽんに勝てたらもう感無量ね

リア「そんなこというとアリシアがムキになるぞ!

ルーチェ「しーぽん負けず嫌い」

その後しーぽんのクリアのアナウンスが響き続ける……。

ルーチェ「しーぽんムキになっちゃって。子供なんだからぁ

リア「あおんなよwwww

ルーチェ「w」

無言で走り続けるしーぽん。
アナウンスだけが彼女の絶え間ないランを知らせる。

ルーチェ「しーぽんがタイムを伸ばしてるよぉ
ルーチェ「しーぽんが怖い」

リア「煽るから・・・

アリシア「きたこれ

リア「はえええw」

ルーチェ「ぎゃーーー


アリシア{見下し}れたんもたいしたことないのね

ルーチェ「ああああっ」

リア「ご褒美w

ルーチェ「カットインと台詞が離れて;;」
ルーチェ「うあぁぁぁ;;」 「もうだめだぁ;;」
ルーチェ「もう1回聞くために頑張ろう…

ここでしーぽんが50秒台前半を出したんだっけ。
アナウンスがログに残らないの不便……。
台詞は寄せて貼りました。

ここからが簡単にはいかなかった。



ルーチェ「とほほ…」

アリシア「ww」

ルーチェ「;;」

アリシア「どんまいーw」

ルーチェ「はぁ…はぁ…っ ご褒美もらうんだっ……はぁっ…」

アリシア「ウケるw」

リア「なかなかむずい」



ルーチェ「!?」

アリシア「お」

ナキ「まだ負けてるw

ルーチェ「あぁぁぁっ;;」

アリシア「まだ負けてないw」

このキャストの必死な様子よ……。
しかし再びご褒美を見られることなかった。
なぜなら、もう一人負けず嫌いのリアがいて、しーぽんもさらに上を目指すから……。
リアが50秒を切ってしーぽんも追随。

アリシア「48!」 「もうちょいw」

リア「やるじゃないの・・・」

アリシア「(´v`)b」

リア「るーちぇおそいね^^;

アリシア「遅いね^^

ルーチェうぼぁあああーー



ルーチェ「50秒の壁が…」

アリシア「きたああああ」 「45!!

ルーチェ「ええええー!w」

リア「はえええw」

アリシアま、本気出せばこんなもの?w

ルーチェ「リアが頑張るから…ご褒美が遠のいたよ……

リア「^^」

そして――
アリシア:44秒53

もう無理にゃう。

ルーチェ「きた!! けどきてない」

アリシア「もう時代は44か45だよw

リア「俺最強すぎるwwwww」

アリシア「はやすぎw」

ルーチェ「リア気持ちわるっ^^;

リア負け惜しみ乙^^



リア「もはや47秒では遅い世界」
リア「おおw」

ルーチェ「しーぽんには勝った!?」 「リアはもう普通に43出してるけど…w」

アリシア「うちは44秒53だからまだだね」

ルーチェ「えっ! 0"03だけじゃん!!w」

リア「勝負の世界はきびしい」

アリシア「100m走でも同じこと言えるならいいよw

リア「アリシアもきびしい」

ルーチェ「く、くそぅ…」

アリシア「w」

完全にリアの時代に入り、リアのレクチャーを受けてもなお超えられない。
1時間以上遊んでる。
こんなにはまるとは……。

ナキ「これそのまま勢いで落ちて最速でジャンプ入るね」

リア「む?」

ナキ「ここから斜め気味に落ちれば室外機に一瞬乗れるから」

リア「あー、ほんとだ」

ナキ「最速でジャンプ入力すればギリいける」

リア「これいいね」

ルーチェ「もうそんな格ゲーみたいな話ヤダw」 「明日にはフレームがどうのこうの言ってくるリア

リア「wwww」

ナキ「着地後2・5歩のタイミングで更にジャンプして・・・」

遂にその時が来た。

ナキ「るーちぇwww」

アリシア「お」

ルーチェ{喜び}「きたぁあああああ

アリシア「41でた」

ナキ「しーぽんを煽っておくと・・・」

リア「まけたあw」

アリシア「40出すしか勝てないw」


ルーチェ{挑発}しーぽん43には乗れたぁ?

リア「でたww

ナキ「w」

アリシア子供ね^^

ルーチェ「何故か負けた気分にw」

アリシア「w」

ルーチェ:41秒3
みんな遅いなぁ。
ここに敵などいな――

リア「最速の男」

ルーチェ「www」

アリシア「40きたあ」 「れたんの王者は一瞬で終わった。。。

ルーチェ「こんちくしょう;;」

リア一番の負けず嫌いはここにいるっていうねw

アリシア「知ってたw」

みじけぇ夢だったな……。

リアの40秒43は誰にも抜けなかった。
ナキもちゃっかり41秒台出してたw

ナキ「だめだwもう左手がまともに動かなくなってきたw」

アリシア「諦めも肝心」

リア「諦めてもいいんだよ^^

ルーチェ「やめなさいw」

ナキしーぽん煽られてるよ?^^

アリシア「リアになら負けてもいいw」

リア「ふふ」

ルーチェ「こっちにも負けてるままだけど気にしちゃダメだよっ!!

リア「これが委員長としてのカリスマですよ」

アリシア「れたんの記録はそのうち超える

リア「アリシアは時間かけて結果出すタイプだから」 「多分知らないうちに40台だすはずww」

アリシア「b」

ルーチェ「なぜこっちには戦意出すの!w」

アリシアロボには負けられない!

ルーチェ「差別…!w」

アリシア「w」

ルーチェ「狼>ロボなのか…」

アリシア「委員長>ロボだよw」

リア生徒会長・・・

ルーチェ「というか委員長だったのねw」

ルーチェ「w」

アリシア「生徒会長>ロボw」

ルーチェ「ロボロボ言うなァーー!w

アリシア「w」

ルーチェ「しーぽんがロボ差別する;;」

アリシア「差別してるわけじゃないよw」

ルーチェ「ロボを下等種族だと思ってる;;

アリシア「

ナキ「/moya 否定しないのね

リア「wwww」

ルーチェ「ww」

アリシア「ww」

ルーチェ「しーぽんの本心わかっちゃったわぁ…;;」

アリシア「みんな平等だよ?」

リア「ノーコメントで

ナキ「/moya ( ΦwΦ).。o(さっきの煽りにガチギレのご様子

ルーチェ「ええぇーw」

リア「wwwwww

珍しくしーぽんがタゲられる日でした。
但しキャストには反撃がある模様。
この学院はキャストに人権ないのよ……。

そんなしーぽんがいい感じだったので1枚。



予想以上に面白かった。
クエストより真剣になったよ。
こうやってみんなで遊べるコンテンツが充実したらなー。
ナキも言ってたように、もっと多人数で大会とかやれたらいいな。
だけどチームルームで全体チャットができないという問題がある……。

Bコースも残ってるし、まだまだ遊べそう。
東京拠点いいね。


リア「お」 「しんきろく」

アリシア「おー」

ルーチェ「リアもう寝たら!w

最後の最後には39秒94出すリア。

秋カタナかとおもったらサンゴクだったでござるwwww
(Lear)


私もアレ何なのかと思ったけど、ゲッカ忘れてカタナルートにしなかったので無視した(笑)。




待ちに待ってた設定6が来るよ!
(これを書いてる今は実装後だけど)

設定5での最後のSSはこちら。



リア「思ったより帰ってこないw」

フキセタ「うんw」

リア「しかたない、おさわりしておくかぁ

フキセタ「Σ」

ルーチェ「ヘンタイだーーーっ」

ユー「犬がじゃれているのです・・・」

フキセタ「ヘンタイだ・・・」

リアごしゅじんさまー、ペロペrp

ケティ「保健所どこだろう

さすがリア!
おれたちにできない事を平然とやってのけるッ。
そこにシビれる!
あこがれるゥ!

02さんが困れば、その役目はリアでも良いのです。
ルーチェが穢れる必要はないのだ。

好き勝手やってるけど、新たにフレンド登録する人がいると、ここを見られることを心配するくらいの理性は残ってます。
今年の抱負もちゃんと覚えてますよ。
実践できていないだけで。



◆◆◆

いいSSが無いために記事にならなかった日もたまにある。
そんなわけで最近のピックアップ。


◆ナキ(チャンドラ)

リア「ああぁ、13カタナほしい・・・」 「弓いらんかった・・・」

ナキ「チャンドラ

リア「火力系ほしい」 「弓はオービットあるからw」

ナキ「チャンドラ

ルーチェ「w」

リア「火力系欲しい!!」

ナキ「チャンドラ

リアうるせぇwww

ナキ「wwwww」

ルーチェ「チャンドラはもうチャンドラしか言えないw」


◆TA部の活動

ジュリ「もしかしたらハルコタンをやらなくなるパターンもあるね」
ジュリ「XHがハイブだけだったら」 「SHクリアも一緒に達成できちゃうから」
ジュリ「でもハルコタンは個別のであったっけ」

ノエル「とりあえずやってみて気に入ったほうだけになるのかな?」

ジュリ「ある…」 「結局全コースの予感」

シャロ「w」

ノエル「個別のも来るのかな?」

ジュリ「個別がない?のかな」

シャロ「まだわかんないねw」

ノエル「細かいところは変更できるし」 「声が大きければ」
ノエルわー

ジュリ「わー?」

ノエル「大きな声を出してみましたw

シャロ「ww」

ジュリ「大きかったのそれw」

TA部創設メンバーのノエルさんの生態も未だ謎が多い(笑)。


◆迷ったらチャンドラ

リア「チャレ行きたい・・・」

ルーチェ「気を付けて行ってくるのよ」

ナキ「急がないと時間が厳しくなる」

リア「だよなぁ」 「終わるの1時かー」
リア「かと言って他のこともやることない」

ルーチェ「チャンドラ

リアいらねーよ!w

ナキ「( ΦwΦ)!?」


◆カシャカシャカシャカシャ

ドルチェ「そういえばメイカー系ってBとかにおいても効果あるっぽいね?」

02「トラブルメイカー」

ルーチェ「わたしには無用のもの」

02「なぜなら貴方自身が・・」

リア「ルーチェはメイカーだった!?」

ルーチェ「なっ、なにが言いたい!」

リア「02フォトクラフトメイカー」

ルーチェ「肯定する」

02{真顔}

リア「02さんをSSに収めるスピード3000000%アップ

ルーチェ「欲しいw

リア「欲しいじゃねーよw

ルーチェ「w」

ドルチェ「ここに来てからすでに10枚くらいは撮ってそう」

アリシア「2000枚は撮ってるよ

ルーチェ「1枚も撮ってないよ!w」

リア「連打wwww

ドルチェ「w」

アリシア「れたんは秒間2000枚撮れる

02「最初は過剰表現だと思ってましたけど、実際にかなりの頻度で撮ってるんじゃないかと最近思いはじめました」

ドルチェ「あ、動画に変えたって言ってたね」

リア「さすが」

ルーチェ「PSO2で秒間そんなにとっても99%無駄じゃないw」

リア「それこそ動画でいいなw」

アリシア「w」

ルーチェ「みんなの想像ほど撮ってないと思うよ!うん」

リア「・・・・」

左上にちょいちょい獣が映ってじわるw
(Dolce)


完璧なポーカーフェイス。




うちの学院の技術開発部が素晴らしいものを作ってくれました。

某日――

リア「そういえば、ルーチェは」 「ブログ書くとき」

ルーチェ「うん?」

リア「チャットログからコピペしてるの?」

ルーチェ「うん」

リア「結構たいへんじゃない?」

ルーチェ「大変w」 「まず読み直すのも大変w」

アリシア「一番クイズ大会のときが大変だったねw

ルーチェ「あぁーw」 「あれは死ねたね

アリシア「w」

ナキ「リアが何か作ってくれる気配!



ルーチェ「あとはフレンドじゃない人の発言が消えたらさらに便利なのに!」

リア「め、めんどくせぇ・・・・w」

ナキ「登録が必要だけど、不可能じゃないね」 「リアがんばれw」

ルーチェ「あ、でもたまにフレじゃない人もいるか…」

なぜか軽く事情聴取が始まって、冗談かと思ったらホントにすぐ仕上げてきた(笑)。
予想してたのよりもすんごいのが出来上がってた!
今ではマニュアルまでついてるし!
おそるべし技術開発部部長。

まぁ、正直ブログ更新作業が結構な負担になっているのは事実。
先ずログを読むのがだるいッ。
気に入ったシーンがあると、それを覚えておいて探すから丸ごとを読み直してるわけではないけど。

ここのスタイルは日記というより記録に近いかな。
こんな地味でマゾい作業を続けられるのも好きなことだから。

オンラインゲームという、いつかは消えてしまうものだからこそ、その楽しんだ時を残したい。
それはただ自分のPCの中のSSとしてではなく、見てその時を思い出せるような形で共有したい。
私が続けられる理由。うん、良さげなこと言った!

だからね、盗撮したSSも秘蔵にせずに公開してるのです。ふひひ。
撮っただけだと後から見直すことなんてほぼないし、良い物ほど共有するべき。02さーーん!
それでもログ5000行、SS数十枚なんて日になると、作業に入るときに瞳の光が失われる(笑)。

それでログ作業は昔から完全手作業。なんて非効率。
一応読みやすいように微調整もするから、他の方法なんて考えてなかった。
発言は誤字があっても基本そのまんまだけどね。
そんな非効率な作業に舞い降りたのが此度のツールなのです!
ログが欠かせないこのブログにとって、これが新世武器……!
この後載せる今日みたいな記事では特に重宝する。

ホントのところ、そろそろブログフェードアウトでもいいかなと考えていたのはナイショ。
4/1の記事でブログ終了宣言してホントに辞めるという案も(笑)。
チャレ≪始動≫に燃えまくってた当時に勢いで開設したけど、1年はブログが続かないと思ったし、1年PSO2遊んでるとは予想してなかった。
ところがこのツール来ちゃったから退路が断たれるという事案が発生。

というわけで、これからもゆるーく続いていくことでしょう。
ま、PSO2の現状だと、どうしても更新したくなってしまう日はあるから、完全に止まるなんてことは考えにくいね。

生徒会長兼技術開発部部長リアに感謝を。
あとツールでキャラクタ名とコメントの間に「何も入れないチェックボックス」の実装もお願いします!


それにしてもクイズ大会懐かしいw
1年近く前の出来事になるのか。
学院留年してるけどいっかw
ブログ開設以前の回想記事も進めないと……。


◆1年前はまだ変態ではなかった

ルーチェ「更新したいという気持ちとあまりしたくないという気持ちのジレンマで運営されてます」

アリシア「w」

ルーチェ「サイドにリアのツイート載せようかw」

リア「やめてよwwww」

ナキ「www」

ルーチェ「傍から見たら誰これになるけどw」

リア「ほんとだよw」

アリシア「リア=れたん説が流れる。。。。w

リア「実に不名誉

ナキ「変態なところは共通してる

ルーチェ「ちょいw」

アリシア「w」


以上、内輪ネタでした。
冒頭で軽く触れるつもりだったのがボリューミーに。



◆◆◆

リア「みんなでちょっとBNしないー?」

これからが元々本編になるはずだったもの。
02さんを加えて5人ニャックの日です。
報酬期間のカジノブーストだったみたい。

リア「02さんよんだ」

ルーチェ「お、5人にゃっく」 「02さんの隣に座ろうふひひ
ルーチェ「あ、しまった」 「座ったら始まる」
ルーチェ「しかもEnter押してバスト」
ルーチェ「ってテーブル違うし!!

リア「wwww」

アリシア「ww」

ルーチェ「しかも席とられてるぅぅw」

ドルチェ「w」

アリシア「ウケるw」

ひどくないですかこれ。
ログで見直しても泣けてくるw
緑席をとって先に始めててもみんな来ないから、席立ったら奥のテーブルで始めているという。

それではいってみよう~……。

ドルチェ「青に座るの知っててここに座ったわけじゃないよ?」

リア「w」

ルーチェ「見え透いた嘘をッ

アリシア「どのみちナキちゃんが緑に座った時点でれたんは02さんの隣は無理だったねw」

ルーチェ「あとは誰かが青を潰すという手段もあるよ!!」

アリシア「リアとうちはすでに座ってたから無理だよw

ドルチェ「( ΦwΦ)~♪」



リア「02さんw」

ドルチェ「02さんがw」

ルーチェ「02さんww」

ルーチェ「ニャウに刺されたw

02「これはひどいw」



リア「いえーい」

ルーチェ「リアが調子良さそう」

02「ブーブー

リア「いうほど儲かってないw」






アリシア「きたあ」

ルーチェ「ニャウにSP出たらしーぽんしにそうw」

リア「おーw」

ルーチェ「いったーーw」

アリシア「+1800

ルーチェ「ええ?」 「5カードってそんなにもらえったっけ」

リア「ぐええええ

ルーチェアリシア「トータルねw



リア「ひええ」

アリシア「連続ウマーw」



リア「一気に+2300までいったw」

ルーチェ「抜かれたかもしれないw」



ルーチェ「ひきなさいよ」

02「ルーチェさんを車で


◇(ドルチェ撃沈.1)

ドルチェ{笑顔}

リア「うはw」

ルーチェ「これはひどい」

アリシア「w」

ドルチェ「www」

02「w」

アリシアニャウのスーパーセーブw




◇(ドルチェ撃沈.2)

ドルチェ「きた!」

リア「おーw」

ルーチェ「おぉ」 「!?」

リア「あぶなw」

ルーチェ「セーフっw」

ドルチェ{笑顔}

リアかーらーのwwww

アリシア「またw」

ドルチェ「もうねwww

リアメシウマwww

ルーチェ「うまーーー・・・w」




◇(ドルチェ大勝利)

ドルチェ「( ΦwΦ)・・・!?

リア「おw」

アリシア「お」

ルーチェ「めしうま準備w」

02「ナッキチャンから覇者の波動

リア「すでに5カードいけるw」

リア「おおおおw」

ドルチェ「あああw」

アリシア「おお」

ルーチェ「えええええw」

アリシア「大勝利w」

ドルチェ2850

リア「おめーーw」

ルーチェ「コインの束がすごかったw」

ドルチェ「ヽ( ΦwΦ)ノ」

ルーチェ「なーんだ。今日はめしまずかぁ^^;

リア「w」




◇(ルーチェ大勝利?)

リア「おw」

ルーチェ「きてるーー!

ドルチェ「ルーチェw」

アリシア「れたんきたw」

リア「みえる・・・みえる・・・

ルーチェ「いけるよおぉぉ」

リアメシウマな未来が・・・

ルーチェ{笑顔}

アリシア「ww」

ドルチェ{歓喜}

リア「さすがwww」 「持ってる、ルーチェ持ってるよ

アリシア「ちゃんと笑いどころがわかってる」

ルーチェ「いい喜びっぷりですね^^

ドルチェ「w」






ルーチェ「これといったことが起こりませんね^^」

リア「w」



ルーチェ「ドルチェってそんなに感情を表に出すタイプなんだw」

リア「w」 「俺も豊か

ドルチェ「リアのはわからないw」


◆結果発表

1位:ドルチェ「+3000くらい」
2位:ルーチェ「+2600」
3位:リア「2100」
4位:アリシア「+2000」
4位:02「+2000」


短い時間だと1発大きいの当てた人には勝てない。
5カードを2回打ち消されていたところまではドルチェに同情できました。
特にニャウのSPアタックで1が出ても殺されるという場面、SP0で助かったと思ってからのニャウ5カードはあんまりでした(笑)。
ドルチェ見ててハラハラしました^^
さらに私の3SPどころか、5カードもドルチェのSPアタックで潰されるってね。
ハラハラしました^^
3SPおめでとうおめでとう……!



どうですかこのツール導入の威力は!
って見る側からは変わらないんだよね。
ツールすごい。
一番気にしてる、名前の間違いがなくなることだけでも価値ありです。
でもつい発言だけコピペしたり、括弧を打ってしまう(笑)。



◆◆◆

おまけ。
大正ロマンな二人。




◆やみつきになる粉

リア「ハッピーなターンたべよ」

02「ハッピーパウダー」

ルーチェ「粉もっとほしいぃ」

リア「2倍のやつかえばw」 「例の粉」

ルーチェ「2倍のも食べたけど、800%くらいのほしい

リア「さすがに800はしぬぞww」


◆02ルームに潜むもの

02「私の部屋には、何かが床を這い回ったような痕跡があるんですが・・」

リア「大きいナメクジ

ドルチェリアだね

ルーチェ「ww」

リア「hehe」

フェン「ガロンパだと思ったらフード被った誰かだった、と」

ルーチェ「通報してもいいよ」

リア「チーム内でのルーチェの扱いはルンバ、すなわち・・・」

ルーチェ02髪の毛回収シマス

リア「アウトwww

ルーチェ「w」


◆素マグ愛好家

フェン「ルーチェ素マグだ」

02「チャレンジマイルで素マグに変えてるんでしたっけ」

ルーチェ「うん」

フェン「あれ、そんなのあったんだ」

ルーチェ「しーぽんにはホントに素マグと思われていた(笑)」
ルーチェ「エェー?」 「ここにも一人w」

material「れたんのはマグレベル1

第一のアリシアがねると第二のアリシアがうごきだす
(Lear)


個人的にはアリシアNo.5が好みです。




今月もこの日が来ました。
『PSO2放送局』!
SGNMのいない放送です……。

久しぶりに普通サイズの放送。
半年以上6時間超えの放送だったかな。

今日は放送時間が夜だから視聴者多め。




◆アクションボタンが増えます

ルーチェ「6ボタンアクションって、場合によってはキーボードでの指が死にそう」

アリシア「パッドは厳しそうだから今まで通りかなぁ」

ルーチェ「今は何ボタンアクションって言うのかな?」 「4?」 「3か」

アリシア「今は2じゃない?」

ルーチェ「2!?」

アリシア「2から3じゃないの??w

ルーチェ「あ、そういうこと?w」 「マウスのボタン足りなくない?」
ルーチェ「左クリックと右クリックとあと何つかうのw」

アリシア「キーボードはわかんないw」

どうなるのか想像できない!


◆各種武器の調整

リア「ソードは・・・?」

ルーチェ「ソード…っ」

アリシア「ソードなし。。。」

ルーチェ「ま、不満ないからいいんだけどw」 「サクリどうにかしてほしいくらいw」

リア「ねw」
リア「・・・」

ルーチェ「『お待ちいただければ』

リア「やるとはいってない」

アリシア「やらないとも言ってないw」

ルーチェ「こんな調整なんかでパルチに流れると思うてかっ」

リア「今、パルチつまんねーんだよなw」

アリシア「VITA\(^o^)/

リア&ルーチェ「w」

ホントにサクリだけ……。
あれってクラススキルっぽいよね。あれを攻撃なんかにしないし。
1戦闘で1回しか使わないPAで1枠使うのはどうかと。


◆マルぐるの予感

リア「雨風2016はどうなる・・・」

ルーチェ「雨風眠いんだよっっ」

リア「WE方式で頼む・・・」 「去年はまじやばすぎた

アリシア「SG裏ビンゴで入手って他キャラ大勝利!」

ルーチェ「またアリシア一家総出…w

リア「ww」

アリシア「w」

Eトラ発生を待って彷徨い、ただのボス戦をやるだけのクエストの時代は終わったのだ……。


◆タガミカヅチ装備

リア「これちょっときになる」 「タガミシリーズ」

アリシア「性能次第で乗り換えも。。w」

リア「ユニットの性能きになる」

ルーチェ「被ダメで数珠がパリンして防御力消滅

リア「それはそれでいいなw」

ルーチェ「えーw」

アリシア「当たらなければ無敵w

リア「そりゃそうだww

ルーチェ「そうだねww」 「パリン関係ないw」

感電無効。被ダメで3分間数珠パリンの防御力0。
数珠状態で常時火力アップ。ぼくのかんがえたタガミカヅチ。


◆ヤマト戦の期待

アリシア「大和いいじゃんw」

ルーチェ「めちゃくちゃおもしろそうw」

リア「しょうにんずう・・・

アリシア「ww」

ドルチェ「えええ・・・w」

リア「うわ」 「艦これ勢大喜びじゃんw」 「やべーwかっけえええw」 「ソードやばかったw」

ルーチェ「ソード見逃したぁぁ」

アリシア「ロッドきたこれー」

リア「ちゃんとしたアサルトライフルもきたああw」 「アーマードコアかな?」

ルーチェ「え、後半戦でAISなの?」 「OPムービーと違うw

海面が凍らされるところまでがムービーで済まされるとは予想外でした。


◆夜桜再び

リア「よざくらよかったやん・・・」 「いらんけどw

アリシア「合成素材として使えるw」

ルーチェ「夜桜拾ってもセイガーソードの生贄は免れない

アリシア「w」

リア「wwww」

現在石交換で2本のセイガーソードを生贄にすることが可能。


◆新たな☆13

ルーチェ「鉄板ソード」

アリシア「パルチ始まる!」

リア「ソードとAR狙うかな・・・」

02「潜在が防御系なら最強ですね

リア「w」

アリシア「防御は大事!」

ルーチェ「防御潜在はARにあげます

リアいらない・・・

ルーチェ&アリシア「w」


◆物欲センサーMAX

アリシア「PSO2でもesでもサイコ出ないんですけどー!!

ルーチェ「でない呪いをかけておきました

アリシア「どうなってるのw」

02「しーぽむがサイコだしたらルーチェさんが解体って言う話でしたよね、たしか・・

アリシア「だね

ルーチェ「どこのいつの話!?w」

アリシア「つまりれたんを解体すればサイコが出る・・・?

リア「でるよ

ルーチェ「ヤメテーー」

アリシア「w」


◆スクラッチへの期待

ルーチェ「やばいこれ02さん着るしかない

02「青くてカッコよくて露出が少ない服なら大好きですよ

リア「お、おう・・・」

アリシア「訳:青じゃない露出過多なコスは着ません

ルーチェ「いやだあああああああ」

リア「少ないということは多少はみとめられるんだな・・・?

ルーチェ「いける!

02{SA:だめだこいつら早くなんとかしないと}

コスチュームはPSO2の楽しみの5割なのに……。


◆今後の配信スケジュール

ルーチェ「クーナくるー!?」

ドルチェ「やっと新曲くる?」

アリシア「ボンダンス2の可能性。。。

ルーチェ「えぇぇーーw」 「夏だから有り得るw」

ドルチェ「カジノコンテンツ追加・・・!」

アリシア「カジノなんだろwラッピーレースついに実装!?w

ドルチェ「レースありそうだねw」

ルーチェ「メセタンシューターは潰していいw」

02「めせたん・・w」


新世武器とかコレクトファイルとかギャザリングとかどうなることやら。
ギャザリングの倉庫圧迫問題はどうしよう。これからどんどん増えるのかな……。
全然出ないアースシェルがやっとこの前実績終わった。マダイこんなにいらない。
今の強敵は海岸ムール貝。15個も釣りたくない。

放送で一番面白かったのは、質問コーナーでボーナスキーの都市伝説をマジっぽく説明するKMRでした。
そんなの知らなかったけど。
夏までのスケジュールにSGNM復帰の記載が無かったのは気になるね。



まさか一年中ボンダンスやるとは思わなかった。こういうロビーゲームは歓迎だね。


◆≪徒花≫リベンジ

リア「おお?」 「アダバナ?」

ルーチェ「何の映像これw」 「パワーアップしてるw」

リア「いい・・いいよこれ・・・

ルーチェ「わくわく」

アリシア「超徒花うけるw」
04 12
2016

たまにマイルームにッシュさんが侵入してるっていうウワサがありますね
(S-02)


粛清対象決定です。




ここ数日分のSSとログです。
手抜きじゃないんだからね!

今日もオラクルには平和な時間が流れます。





◆02さんを狙っている人間をキャストは敵視する

Archer「02さんきたw」

ルーチェ「02さん!」

Archer「声かけていい?w」

リア「いいよー」

Archer「あんがとw」

ルーチェ「はっ…さてはッシュは02さんを狙っているな!?」

Archer「狙ってないよ…w」

リア「キモーイ

ルーチェ「サイテー

Archer「!?」 「いやだから狙ってないっての!w」


◆02さんと二人きりになる人間をキャストは敵視する

02「こんばんは~」

ルーチェ「02さんと二人きりじゃないかー」

Archer「!?」 「変わる?w」

ナキ「02さんニゲテー」

ルーチェ「狙ってないって言っておきながらー!

02「エッ」

リア「キモーイ

ルーチェ「サイテー!

Archer「別に狙ってないからね!w」


◆02さんを護り隊

リア「ヒソヒソ・・・」

ルーチェ「02さん、あぶなくなったらいつでもこっちに来ていいからね!!

Archer「…!?」 「どっちが危ないのか果たして

リア「あぶないだろうから、とりあえず俺とマイルいこ?ね?

Archer「魔の手多すぎぃ!w」

アリシア「みんな危ないw」

Archere「いや俺は危なくねーだろ!w」

ルーチェ「リアあぶなーw」

リア「^^v」

アリシア「w」


◆Archerをディスり隊

ルーチェ「02さんはなんだかんだでこっちを選んでくれるはず」

リア「その自信はどっからくる

Archer「相変わらず脳内変換すげえな…w」

アリシア{真顔}

リアちなみに、今チームチャットでアツシのことディスりまくってるから

Archer「ひでええええええええええええw


◆02さんに引かれ隊

リア「・l ちょ、ルーチェさすがにそれは02さんに引かれるって!
リアミス^^

Archer「w」

リア「いくよー^^」

ルーチェ「なにぃー!?w」

ナキ「w」

Archer「裏で何を…w」




◆◆◆




◆いつもの発作

Archer「02さんくるって」

ルーチェ「キーッ

Archer「!?」

アリシア「w」

Archer「なんで俺おこられてんの…?w」

アリシアただ発狂してるだけだよw


◆カフェでの迷惑行為

リア「たべてもいいよ

02「ぇぇ・・」

ルーチェ「う…、身長高いせいで…」 「完全にINできない…」 「02さーーーん!

02「ヒィ」


◆DFより斬りたいもの

ルーチェ「いつかッシュ斬る」

Archer「!?」 「なんで!?w」

ルーチェ「02さんのうらみぃーーー!

Archer「わけがわからない…w」

ルーチェ泥棒猫がっぁぁ

Archer「!?」

02ッシュさんがPtチャットで他人に言えないようなことばっかり言ってくる;;

Archer「いってないからね!w」

ルーチェ「えっ!!」 「ッシュやる気だなーっ!?

Archer「ダレカタスケテ」


◆混沌の深遠

リア「あつし、喋ってないで真面目にやれよ!」

Archer「なんだか今夜はアウェイ感が半端ねえ…

アリシア「w」

Archer「頑張るよ!w」

リア「w」

02「リアさん床に寝てましたよね^^;

ルーチェ「w」 「リアがキックか^^」

リア「もうWBうってやんねーからなああ!」

ルーチェ「奴隷属性のリアは撃たずにはいられない」

リア「体が勝手に反応しちゃうっ

02「あれ、犬じゃなくなってますね・・w」

ルーチェ「心は常に犬だからだいじょうぶ」

Archer「何この異次元な会話…w






◆02さんと二人きりになる為にキャストは排除する

ラスト「お待たせ」

アリシア「おかー」

リア「るちぇ、そっちptよろ」

ルーチェそしてこのままッシュを誘わない作戦

ドルチェ「ッシュぼっちw」

02「これはひどいw




◆◆◆




◆フォトンフィッシュの風

02「フィッシュの影響なのか、座ってるのに髪がなびくんですが・・w」

ナキ「ホントだw」

ルーチェ「ホントだーーw」

ナキ「きっと遠心力」

ルーチェ「見えない水流」

02「さすがフォトンのちから」

ナキ「魚外すと止まる?」

02「!?」

ナキ「止まらないww」

ルーチェ「あの髪生きてるw」

ナキ「こっちもふよふよしてる」

アリシア「このカフェ自体、風が吹いてるからねw

ルーチェ「えw」

02「意外な真実」






◆ハイバネーション

ナキ「そしてルーチェが戻らないパターンに・・・」
ナキ「きた」 「はよ!」

リア「わたしです」

ナキ「おかw」

02「いまごろ慌てて柱の角に足の小指をぶつけて階段から転がり落ちてるパターンですね」

ナキ「ww」 「あれ?まさかのルーチェ待ち?w

リア「おはー」

02「こんばんは~」

アリシア「のはー」

リア「おまたせちゃん」

ナキ「しーぽんとルーチェ(AFK)拾ってね」

ナキ「ルーチェ・・・w」

アリシア「まさかの電池切れw

リア「ねむいっていってたの?w」

02「数分外すっていってましたね」

アリシア「うんw」

ナキ「数分離席って」 「そろそろ5・6分経つ

02「10分すぎると十数分になるので規約違反ですね

そこでおとなしくしてなさい...
(Alicia R)


何されるんだろうっ……




今週から配信された『ワイルドイースター2016』。
ナンバリングじゃなくなったんだね。
2年前の≪イースター≫はとてつもなくつまらなかった記憶が残ってる。
往復Eトラ発生待ち型クエストのやつ。

去年は突破型になって大幅に改善。
そして今年は更にパワーアップ!

2016年のイースターは3月27日。過ぎてた。
3月のこともあるんだね。

チームメンバー5人で行ってきた。



このクエストほどカルターゴ狩りに適した場所は無い。
PSO2は雑魚敵狩りの価値がほぼゼロだから意味ないんだけど。
何故緊急クエストゲームと化してしまったのか……。

それにしてもこの≪イースター≫は良いクエスト。

ゲルブルフにイグニスに侵食戦闘機と、ダーカー支援が本気出してきてる。
ファンジとウィズボルトは非番かな。
ファンジ6体Eトラなんて面白いと思うけどどうかな。



閉鎖空間でのイグニスがこんなにも苛立たしいなんて!
チャージPA潰されるとイラッ☆

終盤では侵食オプタにガルグリとディーオの共闘。
5人だからやり応えあり。
いい感じに屍の山。
1周目はムーンが尽きてチャレかと思った。

というか装備持ち込み可のチャレみたいで面白いね。
もうランダム湧きとかランダムEトラ待ちとか要らないと思う。
≪イースター≫みたいにトラップやギミックやエネミー配置をちゃんと作ってくれれば面白いクエストになる。

少人数だと攻略要素が出てきて楽しい!
学院はちょうどみんな役割が異なっているのも良い。
今の構成だと、
打撃近距離脳筋、射撃中近距離フィニッシャー、射撃遠距離奴隷(自称)、法撃範囲爆弾、+最強(自称)。うん、完璧。

こうなると私はきっとソロで野良に混ざることはなくなる可能性。
≪ホワイトデー≫だってソロ野良は行かなかったような……。

季節緊急クエストでは≪イースター≫が一番。
欲しいレアは無くてもね!


グラビディに歪んだラッピーのホラー画像。力場で耐えながらもこっちを見るラッピー。こえぇ。


◆リアの好み

ルーチェ「熱湯かけられたがってる」

リア「ルーチェが

ルーチェ「ちがうw」

アリシア「モノ好きだね

ルーチェ「ちがうって!」

アリシア「w」

ルーチェ「間接的よりは直接的のがいい」

リア「焼きごてか・・・」

ルーチェ「ヒィ…おっけ」

マリア「直接どっかん?」

ルーチェ「Foなら」 「テクじゃなくてロッドで殴る、みたいな」

リア殴るより、グリグリのほういいだろ!

ルーチェ「うわぁ……具体的なのきたw

リア「えっ、そこでルーチェひくのかよ!w




◆◆◆

おまけであり本命。


ルーチェ「これどこ開けるんだろう」

アリシア「開けられないよ


突然ご褒美きたこれ。


ルーチェ「しーぽんがいいって言うまで入ってます」

アリシアそのまま忘れる可能性

ルーチェ「それ一番ダメなやつだよ!

アリシア「w」

完全に忘れて部屋でゲームピコピコ、数日後にバルコニーで衰弱しきった様を発見して、バツが悪そうにするシチュをお願いします!!
しーぽんルームには置けないし拒否されたけど、これは新たなしーぽんルームの聖域になる可能性を秘めてる!


マリア「ねーこのるーちぇ、どうしよっか?」 「出すーしまっておくー?」

アリシア「そのままでいいよ

マリア「はーい

この後ホントにしーぽんがどっかに行って、放置プレイされて満たされました^^


マリア「まだ出れないね」

鼻で飲んでるけど
(サクヤ)


からだに入れば同じ。





◆218「ゼリー飲料を飲む」

サクヤ「そういやるーちぇ、貰ってきたぞ」 「鼻で飲んでるけど
サクヤ「/la jelly」

ルーチェ「もう1回!w」

ラスト「えなにそれw」

サクヤ「/la jelly」

ルーチェ「たしかに位置が;」

クリシュナノーズインゼリー

ラスト「新しい!w」


現在セブンイレブンコラボキャンペーンで入手できるロビアクです。
モノメイトは一瞬だけどゼリーはゴクゴク飲んでます。





218「ゼリー飲料を飲む」.2

ユー「鼻炎の薬かな?

ルーチェ「それにしては量が多いねw」

ラスト「だとしてもそんなゴクゴクいかねーだろ!w」

サクヤ「そもどうやって鼻で飲んで喉鳴らしてんのさ…」 「/la jelly」

ラスト「鼻から喉は繋がってるからなんとかなるんじゃないかなw」

クリシュナ「鼻腔から喉を通って鳴っているんだよ」 「めっさ鼻ツーンとしそうw


ロビアクを撮ったわけです。

ところが……



後でSSを見直したとき、私が気にしたのはゼリーではなくコスチューム
これはッ! ヴェスティート!
≪終焉≫出発直前で気付けなかった。
もっとカメラ寄ればよかった。

ゼリーよりも視線を少し下げれば、そこにはサクヤ<削除されました>
よしよしよし! とてもよしっ! やはりその<削除されました>
そのゴクゴク飲んでるゼリーが<削除されました>
そういう妄想がね、<削除されました>
うん、ヴェスティートありがとう。


私のなかでサクヤに「したちち」のタグが追加されました。

とりあえずみんなまた緊急クエストに誘ってくださいね。

ないでしょw(ルーチェの前では
(naki)


誰か代わりにしーぽんを……




学院に生徒が一人、留学から帰ってきた。


ルーチェ「おやっ」 「カフェさんはじめまして」

カフェ「れべるさん?でいいんすかねw」 「はじめましてーーーー!!!」

リア「ルーチェでおk」

ルーチェ「れべる??」 「あーw」

ナキ「IDw」

リア「たぶんID表示w」

カフェ「ルーチェ!」

ルーチェ「新入りのルーチェです。よろしくです」

ナキ「チームルーム行くにゃう」

自分でも忘れてるID。
何でこんなIDにしたんだっけ……。PSUの名残だったような。

カフェとは初対面。



ルーチェ「どもどもー」 {笑顔}「ナッキチャァァアン!!

ナキ「なにww」

ルーチェ「あいさつw」

ナキ「それ他の人にする挨拶じゃないw」

カフェ「あ、理解した、そういう子wwwww

リア「うん、そういう子なんです・・・

アイシャ「理解がはやいw

会って1分も経ってないのにこの有様。
そういうイメージがデフォになってしまって久しい。



◆◆◆

『ウィナーズデザイン3 side A』を10回だけ引いたけど惨敗した。
カルセオラリアのアクセサリがセットなんて、引くしかない!

でも本命のコスチュームは既に相場激安だったぁぁ。

アプデ映像を見たときから気になってたスイートベアッド!
こういうデザインは好み。
内側の赤と黒のストライプに黒の斑とか。


偶然にも髪色がオリジナルの配色と同じだった。浮いた髪色もこれならいける!

デザインコンテストのコスチュームでは、今まではラパンコードが一番だったけどこれもいい。
珍しく学院内からも高評価。
普通じゃないのが合うらしい……。

ルーチェ→奇妙、ナキ→闇、リア→混沌。



◆気になるあの服

ルーチェ「しーぽんあの服はっ!?」

アリシア「?」

ルーチェ「なんだっけ」 「ヴェスティート!!」

アリシア「?」

ルーチェ「着てたんじゃないのー!?」

アリシア「マイルに居た時は着たよ?

ルーチェ「部屋じゃ意味ないよ…っ」

ナキ「02さんも着てた

ルーチェ「うそだーw」

ナキ「SS撮ってあるよ」 「ちゃんと海だった」

ルーチェ「受け取りましょう」

ナキお断りします^^

ルーチェ「なんでぇーーーw

ナキ「w」


◆カフェとはこういう子

カフェ「なんか買った方がいいpaとかある?」

リア「Fiよね」

リア「フォールノクターン、ハートレスインパクト」

カフェ「いやkaだけど」

リア「そういうのいいから



リア「あ、武器はTDメインでやってく?」

カフェ「td!!!」 「kaなんだけどね

リア「しっつけええええwwww




◆◆◆

ナキルームにて。


ナキ「バスタオル!バスタオル!」

ルーチェ「しーぽんバスタオルマダー?」

アリシア「もってないしw」

ルーチェ「なぜ買わなかったぁぁw」

アリシア「必要ないから?w」

ルーチェ「あるでしょ!w」

アリシア「バスタオル持ってたw」 「しかも2つw」

ルーチェ「ワクワク」

アリシア「いや着ないからw

ルーチェ「なんでだーーw」

ナキ「www」

アリシア「拡張3に入ってるから出したくないw」

ルーチェ「ぐ……」

そこにナキ銭湯があるというのに!


ルーチェ「しーぽんがバスタオルを着るまで寝ない!!」

アリシア死ぬまで寝ない宣言w

ルーチェ「えっ………w」 「まだ他にも未練あるからそれはまずい」

アリシア「w」

ナキ「ルーチェが巻けばきっと巻いてくれる」

ルーチェ「私はフンドシしかないよ!」

ナキ「あるよ^^

アリシア「300Mで考えよう

ルーチェ「3億?ww」

アリシア「w」

ナキ「高いw」

ルーチェ「いやナキ、私はフンドシでいいから!」

ナキ「Lamiumに持たせたままかも」

ルーチェ「持ってくる気だ…」 「ここでバスタオルを受け取っても」 「私しか着ない流れじゃんw

アリシア「それでいいよw」

ラミウム「とりあえず持ってなさい!」

ルーチェ「えー!?」 「や、やだよ!w」

ラミウム「しーぽんに着せたがるのに自分は着ないとはこれ如何に!

アリシア「れたんが着たくないものをどうしてうちが着ないといけないのかw

ラミウム「何かを変えられる事が出来るのは、何かを捨てる事ができる者!」

しかしここでピンときたルーチェ。


ルーチェ「ん…!?」 「私がフンドシを着れば、しーぽんもフンドシを着るということに…!

アリシア「イミフw」

ルーチェ「え!w」 「こっちが着ればいけるみたいなこと言ったじゃないかーw」

アリシア「誰も着るなんて言ってないよw

ルーチェ「とりあえず今度はフンドシ作戦でいこう、うん」

ラミウムもっとダメな気がする・・・w

たしかに私が間違っていた。
自分で着たくないのに、人にそれを強要するなんて道理に反してる。
次はフンドシ攻めにしよう。
その為ならば、フンドシになることも厭わない所存!


ここまでが前フリ。
こんなタイミングで着た少女が一人。


マリア「ただいまー」 「マイルームのどこかにで何かしてるーって思ってー」

ラミウム「ルーチェがお風呂でバスタオル巻かなくて困ってた

ルーチェ「何故か私にすり替わってる件



ラミウム「男湯更新」

マリア「バスタオル、持ってなかったー」

ラミウム「あら」

ルーチェ「持ってたら着るみたいなw」

マリア「何か借りたー

ルーチェ「えっ!」 「ためらいの無さw


こうなった。

マリアも撮られるの知ってるはずなんだけど……!

さっきまでしーぽんに着せようとしていたのにこれ。
あれだけ拒んだしーぽんやルーチェがおかしかったのかな?
こうもあっさりと着られると、しーぽんが正しかったようにも思えてくる(笑)。
大丈夫かな。私が言えたことではないけど、この子の将来が心配です。

未だにマリアを計りきれないでいた。



そして何故かしーぽんが邪魔する(笑)。


ルーチェ「しーぽん何やってるの!w」

アリシア「妨害?

ルーチェ「しーぽん!!w」

五右衛門風呂ではクラーリタが仕事してた。




予定と違ったけど撮るしかないよね。
撮らないと、それはそれでルーチェどうかしたの?って思われるに違いない。
そう、これは使命。




私のなかでアホの子キャストのラミウム。
顔がずっとぽけーってしてるから。
いつも何か咥えてるしw
きっとホントは何も考えずに巻かないでとかも余裕。ふひひ。

※個人的な妄想です




アリシア「やばい!めっちゃ撮ってる

ラーメンパンお待ちどうさま
(S-02)


行列のできるパン屋さん。夜はラーメン屋。





6人で≪徒花≫。
ッシュさんがチャット死しまくって、02さんがブチ切れてたけど固定ならいくら死んでもいいんです。
ムーンがある限り。


リア「私めのことは、ぜひ「犬畜生」とお呼びください・・・」

白の民犬畜生

ルーチェ「w」

リア「タミ クウ

面白かったけど撮れてない。
いつものアレです。特に緊急クエスト後に起きるSS撮れない現象。
シャッター押した感覚でわかります。今は撮れていないと。
ここで大事件。


アリシア{ジト目}「犬畜生・・・」

ッシュ「!?」

ルーチェ「ああああっ!!」 「もうイヤにゃう」

ッシュ「また撮り損ねかw」

ルーチェ「一旦落ちるにゃう

02{ウィンク}「今日のわんこ」

リア「wwwww」

アリシア「ほいw」

ルーチェ「再起動するにゃう」

私はこのPCが憎い。
前のPCではスペックが不十分であっても、こんなトラブルは無かった!
動作は余裕のはずなのに。
Widnows10がいけないのか。他に心当たりのソフトも無いし。または解像度?
肝心なときにSSが撮れないなんて、PSO2やってる意味無いよ……。
みんな、ごめん。しーぽんのジト目罵りは撮れなかったよ。万死に値する。

ということでPC再起動。


ルーチェ「ただいま!」
ルーチェ「さあ」 「いつでもおっけですよ!!

ッシュ「たぶんもう出ない」

リア「いやー、02さんのステラは見ものだったなぁ」

ルーチェ「。。」 「!?」

ッシュ「ですな」

02もう恥ずかしいので着ません

リア「眼福っすわ」

ルーチェ「ちょっとぉぉぉ!!」

アリシア「w」

リア「ステラであいりんポーズすごいです

このPCには死んでもらいます。


ルーチェ「02さん撮るから着て!!」 「ぜったい撮るから!!

02「ぇぇ・・w 仕方ないですね・・

ルーチェ「!!」

ッシュ「おーやってあげるのかw優しいw」

ルーチェ「ソワソワ」

リア「ゾワゾワ」

その直後の様子。


とうとう02さんまで民化。

リア「ルーチェ死す

02「しんでる・・w」

ルーチェ「ハルコタン潰れればいいのに」

ッシュ「ハルコタンのせいじゃないようなw」

リア「やだっ、テーブルの下にゴキブリが!

アリシア「w」

ルーチェ「いいよもうころして」

もう生きてる価値ないもの。
そしたらしーぽんが。


02「思いっきり顔めがけて蹴りましたね」

ッシュ「よ、よかったね!しーぽんけってくれたよ!」

アリシア「w」

ルーチェ「ふへへ……」

ッシュ「あ、ちょっと喜んだw」

ルーチェ「HPがちょっと回復しました」

ルーチェは二つの要素、「02さんを困らせたい」、「しーぽんに虐められたい」、これらを糧にして稼働してます。
ここテストに出ますよ。
ナッキチャンはその隙間を埋める係。


アリシア「結局自分でジェネコス着てるw」

私とナキとでステラを着ても、しーぽんステラと02ステラを見ることは叶わないのか……。


アリシア「買ってくれるなら考えても良い」

着るとは言っていない。

その代わりにパン屋02さんを見ることはできた。


オオカミとパン屋さん。

リアはどこに向かっているのか(笑)。
しかし良くできてる。


ルーチェ「パン屋さん!」

リア「パン屋かわいいなw」

ッシュ「ラーメン屋さんだったようだ」

リア「ラーメンだったww」

ルーチェ「ダメだよ! パン屋だよ!」

アリシア「フランカフェに就職だ」

ルーチェ「毎日通いますね^^

アリシアそして出禁に。。。

ッシュ「ありうる…」




あとはてきとうに遊びましたとさ。

ステラティアーズ……(泣)。






ナキ「エプロンがw」 「エプロンめくれ上がったままになってる

ルーチェ「こっちは普通なのにw」

アリシア「w」

02「;キャストの邪念が・・」

ルーチェ「ち、ちがうよ!」

ナキ「エプロンめくり・・・ルーチェやっぱりマニアックだね」

ルーチェ邪念でどうにかできてるんだったらもうステラ着せてる
ルーチェ「マニアックすぎるよw」

ナキ「w」

02「なかなかの説得力


ステラティアーズは撮ることができなかったものの、02パン屋がかわいかったのでいっか。
そして眠気が襲ってきて、落ちようかというところで思わぬ収穫がありました。

ルーチェ「休みだったら02さんが寝落ちするまで粘ったんだけどね~!」 「今日は見逃すしかない…」

02{悲しみ}「ねちゃうの・・?」

ナキ{ジト目}「寝ちゃうの・・?」

ルーチェ「ねる!」 「ねむい」

02{笑顔}ロボ畜生

ルーチェぎゃあああ!w

エネルギー充填完了。



02「撮られた!?」

ルーチェ「と、撮ってないよ!」

アリシア「確実に撮ってる



◆◆◆

おまけ。


2Pカラー。闇堕ちしーぽん。

あれ、ていうか尻尾が欲しかったのに尻尾ないね!!
(ルーチェレッタ)


尻尾、手に入れたかったなぁ……。




4月に入りました。
出会いと別れの季節です。

去年にPSO2に復帰してから、一年以上も続けてこられたのは、一緒に遊んでくれたみんなのおかげです。
私はぼっち耐性はまあまあ高い方だけど、流石に一年も孤高さんでいられるほどではないです。

楽しいことが起こり過ぎて、PCを新しくしてから始めるつもりだったこのブログも前倒しで設立。
一年くらい続けばいいかなと思っていたのが、今になっても盗撮が止まらないのは悩ましいです。

現在在籍しているこの学院も新年度に突入。
この節目に、私ルーチェは……卒業をします!!

急な報告になってしまいすみません。
今まで暖かく見守ってくれたみんな、ありがとうございました。






◆ルーチェの憎しみセイガーソード

ルーチェ「セイガーあるじゃん^^」

リア「まぁね^^」

ナキ「ルーチェ結局まだ出てないの?」

ルーチェ「^^・・・」 「出てない」 「もういらんっ

リア「さすがにすごいと思うわw」

ナキ「逆にすごいねw」

ルーチェカガゼト200個いったらセイガーは餌にしてやる

ナキ「( ΦwΦ)・・・」

リア「八つ当たりじゃんw

次世代ソードきたらセイガーは餌の刑に処す!


◆ナキちゃんのチャンドラ獲りがチャンドラ

ルーチェ「チャンドラ! チャンドラ!」

ナキ「ドラチャン」 「チャンドラ@88個

アリシアナキちゃんはもうチャンドラになってしまった。。。

ルーチェ「w」

リア「wwwww」

ナキ「^^;;」

ルーチェ「最近のナキが異常にがんばってるw」

リア「異常w」

今は私もチャンドラを集めてる。
200個以上あった差は、4/1時点でルーチェにあと3個まで追いつかれた。一週間ほどで……。


◆しーぽんのドジっ子イリュージョン.1

アリシア「うわあああ」

ナキ「( ΦwΦ)!?」

リア「ディオヴィスバーンか!?」

アリシア「売るつもりで連打してたら買うのほうだったw」

リア「うわぁ・・・・」

ナキ「ww」

アリシア「99ずつ買ってた。。。」

ルーチェ「あっはw」

アリシア280万消えたww

リア「つらっwwww」

ルーチェ「ええええーーーーーーっw」 「え、武器を99個ずつ?w」

アリシア「うんw」

ナキ「うはw」

ルーチェ「やばいぃw」

アリシア「アルバライフルまで99で買ってしまったw

リア「いらねえええw」


◆リアのコレハイイモノダー

リア「あ・・・・」 「ヘクス光鑑定しちゃった・・・
リア「これって氷だったのね・・・」

アリシア「チャンドラ武器は氷だね」

ナキ「・・・w」

リア「えへへ

ルーチェ「でも同武器だから大丈夫?」

ナキ「あうと」

リア「+10だけど」 「55までしか上がらないww

ルーチェ「うーわーw」

リア「いいやもうww」 「55でいいよwwww」

ルーチェ「夜桜ないの?」

リア「ない!」
リア「べっつにぃいいい、ナックルあんまつかわないしいいいいい
リア「55でもいいっていうかああ

ルーチェ「こっちはシュクター55だけど、日曜に60になります^^」 「リア55ゴールおめめ」

リア「^^」

ナキ「とりあえず倉庫に寝かせて一旦落ち着くべきw」

リアもうがったいした^^

ナキ「^^」

ルーチェ「www」

この前もリアはクオツケアンだか何かをやらかしてた。


◆しーぽんのドジっ子イリュージョン.2

アリシア「あれ、さっきの買ってたんじゃないww」

ルーチェ「しーぽんどしたw」

アリシア「もう寝ぼけてわけわかんなくなってるw」

ルーチェ「こっちもわけがわからないよ!w」

アリシア「何かが消えた。。。?」

ナキ「とりあえず大事なもの売ってないか買い戻しは確認しといた方がいいかも?」

リア「次回『アリシア、死す』」

アリシア「あぁ。。。拡張1の素材をほとんど売っちゃてたんだw

ナキ「うええw」

リア「wwww」

ルーチェ「へ?;」

ナキ「ああ、やばい」 「睡眠時間4時間にゃう」 「寝る」

リア「おやすw」 「俺もねよーっとw」

ナキ「おやすみーw」

リア「おやすみいい」

ルーチェ「がんばったね…w」 「おやすみねー!」

アリシア「4時間はつらいw」 「おやすみーw」

アリシア「メセタが消えたのはなんでだろ」

ルーチェ「武器は買いまくったからじゃないの?」

アリシア「買ってたのはライフル99だけだった」

ルーチェ「他にも買わないと230万なんて減らないよ!w

アリシア「どうなってるんだろw」

ルーチェ「他にも買って、ライフルだけ売り忘れたんじゃなくて?」

アリシア「ほかは買ってなかったっぽい」 「買ったと思ってたのは拡張倉庫1のを売ってたのと勘違いしてたw」

ルーチェ「w 寝ぼけ過ぎw」

アリシア「やばいw」

この事件は迷宮入りしました。



本年度、ルーチェは変態を卒業します!!!
INFO

ARKS

PSO2での些細で愉快な出来事を断片的に記憶する、ここはそんな場所。
ログが多いので、間違い等を発見したらこっそり指摘してください。

※ここを知らないであろう人はなるべく撮らないようにしていますが、稀に我慢できずに盗撮することがあります。
※コメントをすると、画像名前修正をしなくなります。ここを発見してしまった方はGJやコメントに一言くれますと、面倒くさがりの管理人が喜びます。

では楽しいPSO2ライフを!

since 2015/May

NOTE

4/20に設定6きた。
グラフィックバグの重症を負ったのでPC初期化した。
(2016.05.06)



この前、遂にPCを新しくしたー!
長かった……。
盗撮本気出します。
設定を上げて一番驚いたのは光源の効果。
あ、こここんなに暗かったんだ!?みたいな。
(2015.10.19)

ブログテンプレートを変更。
それに伴い画像も大きくすることができました。盗撮が捗りますね。
(2015.06.19)

ブログ設置よりも過去日付の記事をたまーに更新しますが、更新したときは頭に浮上してくるようにしてます。
(2015.06.19)

Phantasy Star Online2

Character-3rd
Race:CAST

Hu:80
Br:80
今のところソードしか使いません。
(2017.04.30)

CALENDAR
03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
COUNTER
PSO2 SUPPORTERS LINK

『MISSION:始動』
◆参加時の記録
※固定メンバーメインの挑戦時
(Start:05.11)

5.11(M4、IA1で中断)
5.12(M3、M4)
5.13(M4)
5.14(M5クーガー、M5バーン)
5.15(M4、M5、M4)
5.16(M5、M5、M6
5.17(M5)
5.18(M5バーン)
5.20(M7
5.22(M5バーン)
5.23(M9最初、M9ブルフ)
5.25(M7)
5.26(M5バーン)
5.27(M5クーガー)
5.28(M2キャタ、M9ベーアリ)
5.30(M9ラグネ)
6.2(M9ラグネ、M9ベーアリ)
6.3(M9ファング、M5アーム)
6.4(M10アロナ)
6.5(IA3切断、M10クーガー)
6.6(M10アロナ、IA2切断)
6.7(M9ファング)
6.8(M4ブルフ、M10バーン)
6.9(M10ブルフ)
6.10(M10鳥
6.11(M9ファング)
6.12(M10クーガー)*2
6.14(M10クーガー)
6.16(M10バーン)
6.17(M10バーン)
6.18(M10バーン)
6.19(M10クーガー、M10バーン)
6.21(M10バーン)*2
6.22(M5切断)
6.23(M10バーン、M10鳥)
6.24(M2グワナ、M9ファング)
6.25(M9ファング)
6.28(M9ファング)
6.30(M10バーン)
7.1(M10バーン)
7.2(M10バーン)
7.3(M10バーン)
7.4(M10バーン)
7.6(踏破
7.7(M10バーン)
7.9(M10バーン)
7.10(踏破)
7.11(M10バーン、M10鳥)
7.13(踏破)
7.14(M10鳥)
7.25(M10クーガー)
7.28(踏破)
8.11(M10鳥)
8.13(踏破)
8.14(M10鳥、M10鳥)
8.16(M10バーン)
8.17(踏破、M10鳥)
8.18(M10鳥)
8.21(踏破)
8.22(M10鳥)
8.23(踏破)

『MISSION:決断』実装により、
記録終了。

PSO2 for WinPC(Hu)
PSO2_145x350_応援バナー04
PSO2 for WinPC(Ca)
PSO2_145x350_応援バナー03
PSO2 for WinPC(Ne)
PSO2_145x350_応援バナー02

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。