上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
09 25
2016

本日よりタダイマ!
(Fukiseta)


フッキーは初等部!




今月、学院に4人が入学しました

最後に入ったのがフッキーで、あれから1年は経つかな。
久しい新メンバーです。
とは言ってもお馴染みの仲間だけど(笑)。

ここはチームブログではないけど記念として紹介。

4人が一気に入ったのは学院史上初ではないでしょうか!(いや知らない)
みんなが同じ日ではないけど。



あすにゃ。

去年冬には会ってたけど、今年の夏からよく遊ぶようになりました。
とんでもないガチアークスということが判明……!



ナナミチャァァァン!!

去年秋から何かと学院と遊ぶことが多かった子。
何と言ってもバニーですね。
初めてバニーを見たときに、私の中で特別なバニーになりました(笑)。



マスさん。(ルーチェの奥)

記事のことを考えてなかったのでちゃんと撮れているのが無かった……。
去年のチャレ全盛期時代に何度かお世話になった、嘗てのB-302組の一人。
当時はマスさんのメインキャラもわからず、どんな人なのかもわかりませんでした。
まさか同じチームになるなど夢にも思わず。



帰ってきたフッキー。

記事のことを(略)。
去年少しの間、学院に籍を置いていたフッキー。おかえり!
フッキー専用の顕微鏡もプレパラートも残してありますよ。


ルーチェ「マスさん入るって聞いたときにはフッキー戻ってくるだろうなって予想してた」

フキセタ「れたんが予想する前に決めてたし!」

ルーチェ「こっちの予想は昨日だからw」

あすにゃ「謎の対抗心w

アリシア「張り合うとこじゃないw

フキセタ「れたんが先輩になってしまったのだよ・・・」 「グヌヌ」

ルーチェ「それ去年からだよ」

フキセタ「!?」


まさかの学院超強化。

これはもうみだりに風紀を乱せませんな!
みなさんよろしく。


学院新章開始ですね。
スポンサーサイト


ナッキチャンとキャッティーさんが以外に大きくて驚いてます
(柊 明日菜)


カシャカシャカシャ。




リセキ中のミスティ。


接近する不穏なキャスト。

ルーチェ「この」 「足が絡まってる感じッ!

あすにゃ「www」

アリシア「(ーー;


今ステラ流行の風が吹いてる!
PSO2はじまってる!!

ルーチェ「ステラ…っ!!

あすにゃあ・・・やば

ミスティ「www」 「神速の着替え

あすにゃ「あぶないあぶないw」

ルーチェ「あぁぁあ…っ」
ルーチェ「あぁぁぁあああああ………」

ルーチェの為に買ったと言うけど見せないとはこれ如何に。
この前撮れてるから、まぁ^^

あすにゃ「ステラしかステッカー付けれる服持ってなくてちょっとれたんに感謝した」

ルーチェ「もっとあるでしょ!?w」

あすにゃ「いや私の持ってる服のほとんど付けれなかったw」

ミスティ「でもレイヤリングってぜんぜん対応してなくない?」

あすにゃ「してないねー」

ルーチェ「レイヤリングなのかぁ」

アリシアクールフリッシュステッカー付けれるよ!

あすにゃ「!!!」

ミスティ「ステラティアーズ終了のお知らせ

ルーチェ「ちょ」 「今の情報いらなすぎ…」

アリシア「ww」


ところが終わってなかった!!

まさかミスティが――



ミスティがステラティアーズを着てる!!

≪徒花≫で突然着てた。
通報を恐れるのでコメントは割愛したい。

着るなんて全く想像してなかったので衝撃倍増。
ステラは何度でも蘇るさ!

PSO2はじまってる!!


ステラミスティの足元に群がるロボと小動物。



恍惚のステラミスティ。

これはもう
んっ!? 何奴! あ、ちょ、やめ……うわコレ……っ…………

……


ルーチェ「ミスティ並んでいいんだよ!」 「あそこに

ミスティ「あっちにですかw」

ルーチェ「どうぞどうぞ」


こんな楽園があったなんて……!

こうなったら4人ともッ(ターン!!

……。



◆◆◆

◆驚きの誘引力

あすにゃ「このファッション名『れたんホイホイ♪』にしたさw」

カサカサー!


◆フリーキック

ルーチェ「ローキック結構難しいんだよねぇ」 「撮るの」

あすにゃ「wwww」

ルーチェ「大抵みんな不意にやるから」 「撮れるはずがない」

あすにゃ「爽快にすべりこんでいくううう」

あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
アリシア{/la:ボクシング2}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}
あすにゃ{/la:フリーキック}

あすにゃ「嬉しいの?」

ルーチェ「全然そんなことないよ。えへ…

あすにゃ「うっわー」

アリシア「うわぁ」

あすにゃ「えっ・・・ちょ・・うっわ・・・」

ルーチェ「引いてるじゃんw」

あすにゃ「ちょっと引いためろぁ・・・

アリシア「めろぁw」

結局撮れてない。


◆桁

ミスティ「10mくらいするのでは」 「もっとする今?」

ルーチェ130M…w」

ミスティ「ええw」

アリシア「w」

きゃってぃ・x・!?

ルーチェ「これは再販待ちw」

きゃってぃ「おもちゃになっとる  ・x・」

あすにゃ「ん?何が130M??」

ルーチェ「ジェネツインテ

あすにゃ!?!?

ナキ13mじゃ?w

あすにゃ「だまされたw」

アリシア「www」

きゃってぃびびった・x・だまされた!

ルーチェ「あ、13mだねw

アリシア「めっちゃわらったw」

ルーチェ「間違えたw」 「ふつうにw」

あすにゃ「この間買ったとき10mくらいだったのに何がったと思ったw」

お騒がせしました。でもきゃってぃの反応が笑えるw


◆駆逐してやるー!



あすにゃ心臓を捧げよ!!

アリシア「ww」

あすにゃ「www」

アリシア「あすにゃん兵長」

あすにゃ「巨人ユルスマジー  バリバリ」

アリシアれたん 駆逐してやる。。。。

あすにゃれたんのうなじを・・・

ルーチェどうして!!w



駆逐対象こっちだと思う。


◆自覚症状無し

02「ねむいです・・w」

ミスティ「寝よっか・・・w」

ルーチェ「02さんは寝落ちしちゃうからね!

02「まさかー

ミスティ「えっ」

ルーチェ「えっ」

めろぁ!
(ミスティ)


メロンの精がやや乱心。




リア……どうしちゃったんだろう。
リアーパは、あれはまぁリアの真の姿で普段と別物と認識できるからいいんだけど。

だんだんと形態にバリエーションが増えていって……だんだんおかしくなっていった。

そして今ではリアのままで普通におかしい。


※今日は私的良SSがありません。




彼は色々失った代わりに何を得られたのだろう(笑)。
他人事だけどこれは心配だね!

リアーパやウルフマンみたいな仮装レベルだとわかるけど、普段の状態でここまで解き放てるキャラはそうそういない(笑)。

今となってはマスさんやユーさんにだったらわかるよ。
もう浸透しちゃってるからね。


そして今日、ただ面識がある程度の人に新たな被害者が出てしまった……。

りり「こんばんわ~です>w<ノ」

リア「侵入者だ!拷問だ!拷問にかけろ!」

りり「拷問>w<!」

あすにゃ「うちのリーサルウェポン2号ですw」

ルーチェ「今はね。リアが寝ている02さんにいけないことをしようとしている現場です>りりさん」

リア「ちがうし・・・!」

りり「!!!」

ルーチェ「その状態で否定されてもw」

あすにゃ「私はれたんに襲われている状態です

リアちょっと、なんでミスティはなれてくの

あすにゃ「www」

ミスティ「これはひどいですw

あすにゃ「脱いだwww」

アリシア「ww」

りり「!!」

あすにゃ「本気出したww」

リアなんではなれるの!!

ミスティ「いや・・・その?

あすにゃ「そして撮る凜ちゃんww」

りり「パシャパシャ」

ルーチェ「あ、よかった。りりさんいけるタイプだったw

あすにゃ「いけるタイプってww

ミスティなんで髪減らすのまず!

りり「文鳥が滑り落ちちゃうです>w<!」

うん……、早いうちにこういうものだよって知っておくのもいいかもしれないね。
私が初日でこれだったら、学院には入ってはいなかったかもしれないけど(笑)。



どうしたらいいんだろうこれはw

リアじっと見てる、おりんりんは興味あるのかな・・・!

あすにゃ「ちょww」

りり「!!」

ルーチェ「タゲ変わったw

アリシア「にげてーw」

あすにゃ「私のアイドルがww」 「汚されるるるる」

ルーチェ「これはひどいw」

りり「頭の文鳥が何時滑り落ちてもキャッチ出来るように観察中>w<ノ

あすにゃ「優しいww」


最早リアの何を守ればいいのかわからない!w

でもリアってただの変態かと思いきや、実は絶妙な変態バランスなんだよね。
ちゃんと計算されている!(はず)
ただの変態に終わらないってところが評価できるポイントだと思う。はい。



◆◆◆

◆めろぁとブルァ

ミスティめろぁ!

あすにゃ「www」

リア「www」

あすにゃ「めろぁってwww」

リア「ちょっと乱暴ww」

あすにゃ「おるぁ・・・みたいなw」

ミスティ「さっき散々ぶるぁ聞いたから・・・w

あすにゃ「wwww」

ルーチェ「わざわざボイスを発するバルバトス」

あすにゃ「伝染ww」 「ブルルルルルルア」 「YUUちゃんあれ好きなんだよww

ルーチェ「そうなんだw」

アリシア「ww」

あすにゃ「ショートカットに入れてるレベルでww

ルーチェ「叫び放題w

あすにゃ「www」

ルーチェ「姿はスネークなのに声はマガシ」

あすにゃ「あの声と『待たせたなッ!!』はよくやるw」

ルーチェ「ぶるぁぁが入ってるせいでネタキャラにしか見えないw

全くアタリを引かない拉致周回でバルバトスは発狂寸前でした。
たまに叫んで少しずつ発散していくスタイル。
TA受注してちらっと横を見るとナイスミドルがブルァ叫んでるw


◆チャンスタイム

リア「てか、02さん寝てない・・・・?w」

あすにゃ「02さん・・・?」

ルーチェ「なきにしも非ず」

リア「もしかして」 さわってもいいやつか

あすにゃ「なん・・・」

アリシア「ww」

あすにゃじゃあ私も触ってみよう

ここで記録は途絶えている。


◆叫び

ルーチェ「あまりのショックにミスティ硬直した」

あすにゃ「めろぁ・・・」

リア「めろぁ」

ルーチェ「めろぁぁぁああああ」

あすにゃ「ぺゃっwwww」

アリシア「ww」

あすにゃ「www」

ルーチェめ”ろぁぁああ”あ”あ”っ!!!

あすにゃ「wwww」
あすにゃ「今めちゃ笑ったww」



漂う場末感……。淀んでるわぁ。

れたんのためにステラを着てきた
(柊 明日奈)


クエストに集中できない!




双六記事で結構躓いたので、撮りためてたSSがそこそこある!

放出していかないと。
そのとき何をやっていたのかあまり覚えてないけど……。

9月のSSフォルダを見た感想。
ステラティアーズと裸SSが目立つ(笑)。

ログも適当に回収と。


すぐに着替えてしまうあすにゃの隙を見て撮ったSSがいくつかあった。
これまでもステラ栄養はナッキチャンがたまに補充してくれてましたが、これでもう安泰だね。


テーブルで守ってるつもりだろうけど、さほど隠れてない(笑)。

ルーチェ「ん…!? 待てよ……」

あすにゃ「かわいいやろ?」

ルーチェ「あすにゃに偽乳が……」

あすにゃ「!!!!」 「なぜばれたし!!

ルーチェあやつ盛っている…

あすにゃ「実装当時から唯一1回も触ってないステータスなのにww」

ルーチェ4年経っても成長しない

あすにゃ「いや・・・成長したし!!」

フェン「心だけ」

心の眼で見てあげましょう。



シャトステラな二人。

アリシア「位置調整しだしたw」

ルーチェ「ちょっと自分が邪魔だったものでw」

あすにゃ「プロカメラメンw」 「自分が邪魔ってww」

ミスティ「かめらまんのかがみ!」

フェン「自分が邪魔、ってのもすごいことばよね

きゃってぃ「さすがカメラマン・x・」




買ってまで着てくれるあすにゃに敬意を表するッ!
やっぱりルナプロではダメなんだ。ステラじゃないとね。

ルーチェ「なにあの仲良し軍団…ッ」 「傍らのリアが浮いてるじゃんw

あすにゃ「ぬぐにゃう」

ルーチェ「また脱ぎだすw」

ミスティ「w」




唐突に脱いで倉庫を漁り始めるリア。
服を探してから脱げばよかったんじゃないかな。
後ろ姿が残念w



学院指定の黒ぶかT。




黒い集団再び。
縞々も多くて黒ウォーリーみたいな。
または黒猫集団だね。

しばしば黒に染まるなぁ。この人達(笑)。



◆◆◆

◆流行りの≪徒花≫トリガー

リア「んじゃ、02さん」 「布団敷いとくから」 「先言ってて」

あすにゃ「私が温めておきますね

ルーチェ「私が濡らしておきますね

リア「濡らす!?wwww」

フキセタ「;==)」

きゃってぃ「お漏らしだって・x・?」

リア「ご主人帰ってきた犬かよw」

イリス「ラジエーターの水排出」

あすにゃ「敷布団かえるのが本業です」

リア「あすにゃ、枕返し説浮上」

あすにゃ「寝てる客の枕を奪い取る仕事

イリス「安眠妨害」

リア「ほんじゃあ、あんま長引かせてもあれだし」 「いくべか」
リア「02さんまたね」

02「いてらしー」
02「リアさんにアームが出る呪いをかけておきますね

リア「やったぜ」 「これは間違いない」

あすにゃ「あ・・・」 「これは私が拾うパータン!!!」

アリシア「あ」

イリス「あー…」

あすにゃ「悪いね^^」

リア「^^」

ルーチェ「よし、これで二人脱落、と…

無事にフラグ回収したとさ。



◆◆◆

◆目指せ≪戦道≫5周

ミスティ「ちょっとでも楽にするためにサブPTがメインPTに受注したことを告げてテレポーター起動しちゃえばいいんじゃないかな

イリス「今日はそれやってみっか」

ミスティ「たぶん4周もすれば1~2分くらいはそれで得するような気がする

リア「そしたら」 「ちぇったぬけてー」

ルーチェ「えっ!!」 「ひどいっ!!」

アリシア「除名宣告」

ミスティ「ww」

リア「wisで連絡するより」 「チムチャのほう楽でしょw

ルーチェ「ぺっー!」

イリス「退学通知」

リア「るちぇさそってリダ渡しちゃって」

ミスティ「わー本気だー・・・w」

ルーチェ{/la:寝る}「いいよいいよ学院なんて

イリス「ホレ、いじけてないでたのむぜリーダー」

リア「んじゃ、うけたら報告よろ」

イリス「ふて寝しだした」

02あれは巧妙なキック待ちです 騙されてはいけません

あすにゃ「www」

イリス「なるほど…」

ルーチェいやその02さんの発想もどうかと思うからねっ!?w

アリシア「いや放置プレイでもれたんは喜ぶ」

ルーチェ「。。。」

あすにゃ「めっちゃすねとるw」 「れたんが寝てるとこれに見えてくる」
あすにゃ{/sa:ルンバ}

ルーチェ「いやぁw」

あすにゃ「ww」

ルーチェ「どうせ床掃除ロボだよ… 5周? 行けばいいじゃん…

あすにゃ「すねとるww」

リア役割渡したのにすねんなよwwww

あすにゃ「www」

ルーチェ「ぺっー」

イリス「w」

アリシア「重要な役割なのにw」

あすにゃ「れたんだから任せたんだよリア君は・・・」 「きっとそうだよ!!」

イリス「重要任務」 「るーちぇにしかできないんだぞ!」

ルーチェ「捨て駒だよ! どーせ…」

ユー「w」

あすにゃ「れたんの腕を見込んで・・・」

リア「あー、そうやって俺が脱ぐの期待してるんでしょ

あすにゃ「www」

ルーチェ「なんでそうなる!?w」

リアみせてあげないよー★

アリシア「★w」

あすにゃ「www」

ルーチェ「イラッ☆

ミスティどちらかというと言い出しちゃったうちに非が・・・すみません

ルーチェ「えっ…!」

02「ミスティさんは正義」

リア「大正義ミスティ様」

ミスティ「提案しなければ・・・こんなことには

ルーチェ「ま、待って…! そういう流れは望んでないw

リア「wwww」

あすにゃ「www」

アリシア「れたんあやまって

リア「ミスティの高度な精神攻撃」

あすにゃ「おこだよ」

ルーチェ{/la:正座}すみませんでした

アリシア「w」

あすにゃ「素直だったww」

リア「www」 「ルーチェ」

ルーチェ「はい」

リア「俺にもあやまって?」

ルーチェは?

アリシア「ww」

イリス「w」

リア「キレたwwwwww」

アリシア「今のは面白かったw」

あすにゃ「ww」

リア「ちょっといまのはフイタwww」

こう見えても学院は平和なんです。


◆ネジは大事ですよ

あすにゃ「れたんどうしたの結婚するの?」 「おめでとう」

ルーチェ「ちがうよ!w」

あすにゃ「ご祝儀はネジでいい?

ルーチェ「ネジ渡されてもw」

あすにゃ「いや頭に・・・なんでもない」

ルーチェ「ネジ何本集まるのw」

イリス「結婚するんだからちゃんと締めろってことやろ」

あすにゃ「それだね!!」

ミスティ「みんなネジ渡さないといけないのw」

あすにゃ「うんwww」

イリス「一本じゃ足りない」

フキセタ「れたん何本ねじ足りてないのw

あすにゃ「100以上は覚えてない

ルーチェ失くしたネジをみんなが持ってる

リア「俺はステたよ」

ルーチェ「ヒドイw」

あすにゃ「www」

フキセタ「不要ってコトデスカ。」

ミスティ「なんかノスタルジックな展開になるのかと思ったらそんなことはなかったですw」

物を粗末にしちゃいけないって聞いたよ。



あすにゃ「この距離なら撮れまい」

こんな感じですか先生!
(ミスティ)


まだまだ。腕がなっとらんッ!




ヴェルトラム――
PSUから輸入した「Project Cute」のコスチュームのひとつ。
マリーウィンドとか和風茶屋制服とかポップスコアとかアステリアガーダーのやつ。(たしか)

PSUでは実現しなかったヘッドギアが実装されているので、入手時の喜びったらもう。
PSUの一番好きなコスチュームでした。
マイファッション_10は永遠にヴェルトラム登録だけど、PSO2はコスチュームあり過ぎてあまり着ることはなかったという。

しかしミスティさんがよく着ているのを見てルーチェも反応するようになった模様。

そして今日! 新たな同志現る。

マレイナ「こんばんわー」

あすにゃ「ちょっと赤いれたんにみえたw」



赤のマレイナさん。
私の中では謎多き人物なので撮ることはなかったんだけど今日は無理でした。
あすにゃの許可はとってる!(とってない)


ルーチェ「マレイナさん意外におっきかった」

フキセタ「れたんが小さく見える・・・!?

リン「その服10cm盛るんですよね・・・w」

あすにゃ「ほんとだww」 「れたんのほうが小さいw」

ルーチェ「私より大きい女性はなかなか周りにいない貴重な存在」

マレイナ「いまじゃ全体の3%以下の身長ですもんね」


ピンクヴェルトラムが3人集まる。
これはかなり奇跡的な気がする!
ヴェルトラムはいいものだー。



02「ミスティ様に星が生えてしまいました・・」

フキセタ「侵食!?」

あすにゃ汚染されてるww

ルーチェ「いけないみたいな言い方w」

アリシア「汚染w

本体の悪口はそこまでだ!

リア「★ついてるとミスティのアホっぽさが加速する

ミスティ「生えたw」

リア「ww」

ルーチェ「勢力拡大w」

あすにゃ「wwwwww」 「なにこれwww超面白いwww」

普通にアホの子言われてるミスティがちょっと可哀想w
☆は悪くないよ!
ってルーチェも誰かに似たようなことを言われたような……。

マレイナさんにも生えてヴェルトラムユニットが誕生した!!




アリシア「れたんのピョンピョンのとこの腕の動きがウケるw

リア「勢いすごいw」

アリシア「キレがいいw」

あすにゃ「www」

ルーチェ「ホントだねw」

あすにゃ「やばいwww」

アリシア「じわじわくるw」

あすにゃ「横っ腹痛いwww」

マレイナ「パイルバンカー並みの」

ルーチェ「シャコパンチだ」

アリシア「面白すぎるw」

あすにゃ「あかんwww」

02「w」

あすにゃ「www」

アリシア「ピョンピョンじゃなくてシャッシャッて聞こえてきそう

ロビアク「ダンス29」!
これは男女でセットのようなモーションで、揃えてやったのは初めてかも(笑)。
ルーチェの腕がたしかにキレッキレなのはわかるけど、そんなに笑わなくてもw


02「二人は朝までダンスの特訓ですね

ミスティ「いえいえいえw」

あすにゃ「wwww」

ミスティ「よくもまあリアクションタイプでもないのにこんな合わさってますね」

アリシア「ミスティさんがまだれたんの域に達してないw」

ミスティ「たぶんコツつかんだ!」 「ありがとうございました先生!」

マリア「るーちぇはこのまま朝までダンス?」

ミスティ卒業!

アリシア「先生は一人練習に励みます」

あすにゃ「免許皆伝」

ルーチェ「それは寂しい…w」

ミスティ「二期生募集中です!

卒業らめええ。
ユニットは初日で解散したw……(完)






◆◆◆

◆リア体調を崩す

リア「痛さレベルで言うと」 「栗を殻付きで飲み込むような痛さ

02「のんだことあるんですか・・w」

リア「比喩だから!www」

アリシア「やばそうなのは伝わってくるw」

リア「つば飲むと喉に針刺したような刺激が来るw」

02「そこであえてビールを飲むのがリア流

あすにゃ「イケメンww」

カグラ「いえいえやばいですってw」

リア「男の子は痛みに弱いの・・・」

あすにゃじゃあ終焉行って寝る?w

リア「いかねーしw」

あすにゃ「www」

リア「あれ、寝ようと思ってからすでに30分立ってる」

02「気のせいですよ」

アリシア「いつものw」

あすにゃ「リア君いないと寂しいなー」

リア「気のせいか」

カグラ「こうして夜も更けて行きます」

02「でも体調悪いなら早めに寝たほうがいいですね・・w

あすにゃ「優しくなったw」

02明日は早く寝ましょうね

リア「いや、02さんが言うセリフじゃなくねwww」 明日!?

あすにゃ「wwwwwwwww」

アリシア「w」

あすにゃ「変な声でたじゃんかww」

02「w」

ドS! たまに02さんが恐ろしくなることがある(笑)。


◆フッキーおやすみ

フキセタ「休日のくせに仕事の日は起きるのがヤバイの!」 「オヤスミ!!」

リア「微生物の朝は早い」

アリシア「w」

あすにゃ「微生物だったの?w」

アリシア「微生物って寝るの?w」

ルーチェ「フッキーの寝床はシャーレ

リア「www」 シャーレwwwww」

あすにゃシャーレwww」

リア職場はプレパラートww

あすにゃ「wwwwwwww」

アリシア「ww」

ミスティ「めちゃくちゃ言ってやがります・・・w」

マレイナ「見られるだけのお仕事・・・」


◆夜更かしのリア

マリア「リアー落ちなくて大丈夫?」

リア「ここまで来たらいつ寝てももうかわらん・・・

アリシア「ww」


◆嘗てしーぽんは天使だった

ルーチェ「マレイナさんは事務所NG無し…と(memo)」

あすにゃ「www」

アリシア「ルナプロにこういった使い方がw」 「うちらは罰ゲームにルナプロ着るとかやってたのにw」

ルーチェ「そんなときあったの!?」

あすにゃ「罰ゲームww着こなしちゃってるww」

アリシア「チャレで1回死んだらルナプロ着るってやってたじゃんw」 「れたんのブログにも書いてあるw

ルーチェ「あれ、それは」 「こっちがごねてたら、何故かしーぽんが着て逃げ道を無くすというストーリーだった気がw」

あすにゃ「www」

アリシア「れたんが着ないから。。。」

ルーチェ「しーぽんが着たのが理解不能だったw」

アリシア「いやれたんが渋るから。。。」

リンク先ルナプロしーぽんドアップだと思った?
残念、設定6じゃないどころか旧PCでした。
記事を探したらかなり古かった。この時点で若干ルーチェがおかしくなっている……。

ルーチェ「ということは」 私がまた着るハメになって、それを渋ればいいんだ…!!

アリシア「もう着ないよw」

ルーチェ「天才っ!!」 「エエ…」

とは言ってもね、しーぽんは天使なんですから。
いずれ設定6ルナプロしーぽんを披露してくれることを私は確信しているのであります。
しーぽんファンのみなさん、しばし待たれよ。


◆マレイナさんの線香花火

マレイナ{/la花火}

あすにゃ「みんなれたんの上で花火するよねwww

アリシア「花火台だからねw」

あすにゃ「www」

ルーチェ「なんで花火責めをされるのかw」

アリシアうれしいくせにw

マレイナ{/cla花火}

あすにゃ「超花火してるwww」

ルーチェ「放火w」

アリシア「ww」

ルーチェをほとんど知らないはずのマレイナさんからも花火のご褒美。
なんでだろう。何がいけないんだろうw



◆◆◆

おまけ1。
天しーぽんず。
トレンドはしーぽん!





◆◆◆

おまけ2。
グラボだかPCだかのメモリがいっぱいになって、PSO2の読み込みに支障が出たとき。
みんなが着替えると泥人形のままというね。

あすにゃが撮ってくれたSS。



あすにゃ「しょうがないかられたんにSS送ってあげよう」

ルーチェ「あなたが神か」

アリシア「甘やかすとことあるごとにSS要求が。。。

ルーチェ「しまいにはステラ着てとか言い始めます

アリシアどれだけステラ推しなの。。。w

あすにゃ「ステラティアーズ?」

アリシア「そうそうw」 「誰でもいいからとにかくステラ着て欲しいみたい

あすにゃ「ステラ持ってないからなーw」

ルーチェ「誰でもではないよ!!w」

アリシア「そなの?W」

ルーチェ「その言い方だとただの変態みたいじゃん!」

アリシアえw違うの?w

ルーチェ「とにかくステラを着て欲しい ※ただし可愛い子に限る

アリシア「可愛くない子なんているの??」

ルーチェ「まぁ、私の周りには可愛い子ばかりなんですけどね…」

あすにゃ「超にあわなかったww

ルーチェ「着てるの!?」

アリシア「着てるよ」

あすにゃ「www」

ルーチェ「なんという…」

アリシア「もったいない。。。」

あすにゃ「残念にゃう」

ルーチェ「SS送るにゃう

アリシア「ほら要求きたw」

あすにゃ「まぁ着てないにゃう」

アリシア「www」

あすにゃ「ww」

ルーチェ「えぇぇ…」

あすにゃ「試着してみたらなかなかだったw」

アリシア「ネタばらしが早かったw

あすにゃ「www」

ルーチェ「弄ぶなにゃう」 「期待しまくったにゃう…」

あすにゃ「そんなにいいの?」

マレイナ「これですか

アリシア「マレナさんが着てる」

あすにゃ「今度は着てるww」

アリシア「なかなか似合う」

ルーチェ「あすにゃ、早くマレイナさん撮って!!w」



ホントに着て、撮ってくれたあすにゃ。

こんなにキャストに優しい人もなかなかいない……けど、あすにゃは上げて落とす手法も用いる(笑)。
マレイナさんも巻き添えをくらってるねw



あすにゃのクワガタホーン。シャトが危ない(笑)。

てか今日はみんな夜更かしねー
(サクヤ)


今日だけじゃないんだ。一昨日も昨日も今日も明日も……。




アノ双六なのですが、撮ったSS多すぎるしログも多いし、SS選別の時点でイヤ無理ぃー!ってなって思考停止してました。
でも記事には残しておきたいという葛藤の末、後回しにするという結論に。
ブログの更新が停止しかねない……。


学院周りにはよく人が集まるので、固定でクエストに行ったりまったりしたりで楽しいね。
ホントに。5年目にしてこんな環境で遊べるという幸せ。

ミスティ「他に誰か行ったりする?」

サクヤ「ノ」

あすにゃ「れたんもいきたいって?しょうがないなぁ~」

ミスティ「ww」

ルーチェ「ええっw」

あすにゃ「え?」

ミスティ「ちょうどダガセラNTのために」

あすにゃ「;w;」

ナキ「ルーチェは撮影に忙しそう

あすにゃ「それはしょうがない」

ルーチェ「^^b



こういうSSを好んで撮ってるから変態キャストとか暴走キャストって言われるんだよね。
最近わかってきました。

どうすれば普通のキャストに戻せるのか考えたりはするからね!
ジュリだとそんな気全くしないからね。やっぱりこのキャストがいけないんだ……。
心を入れ替えるという2016年の抱負も忘れてないし。
あと3ヶ月あるし。こりゃ余裕でしょ。

さらにSSにコメントしたりするとイメージダウンに拍車がかかるわけです。
どうあってもSSを撮ることだけは止められないから、黙して鑑賞するに留めよう!
口は変態の元です。




うん……。語らずというのも辛いね。

(わざわざサクヤがその■■■■!! ホントは■■■■もっといい感じに■■■■ところとか■■■■!?
そうだ■■■[抹消されました])

よし、今日も我慢できました。


気を取り直して、みんながTAとかイーサンの手伝いに出掛けて、残された3人。
ナキ、02さん、ルーチェ。

なんという危なげないメンバー。
お留守番も楽勝だね。

ナキ「やることないにゃう」

02「ルーチェさんが面白い話をするにゃう

ナキ「楽しみにゃう」

ルーチェ「この前ね」

ルーチェいつものように02ルームに忍び込んでね

02「それは怖い話ですよ」

ルーチェ「ええっ…w」

入口で止められるw
仕方ないから一人で遊ぶ。

ルーチェ{真顔}「02さんが歩いた床ぁ……えへ

02「すごい 手遅れ感w」



みんなが帰ってきたときの状況。

サクヤ「ただーま…キモッ

ナキ「おか」

ルーチェ「えっ」

あすにゃ「未来のせか~いの~♪ あわれなろぼ~っと~♪

特に何も言うまい。


学院にはもう一人危険人物がいることを忘れてはならない。

リア「うさみみ系これしかなかった・・・」

ミスティ「かわいいw」

アリシア「w」

あすにゃ「www」

ルーチェ「ここからだとよく見えないw」

アリシア「脱いだw

ルーチェ「何故脱ぐw

リア「これでよくわかる>」

頭部のアクセサリの確認に、髪型だけ変えればよかったのであって脱ぐ必要は無かった(笑)。




あすにゃ「腕枕いいっすか・・・自分・・いいっすか?」

リア「ええよ」

アリシア「あの頭でw」

あすにゃ「あ・・・やっぱいいや・・・」 「ちょっと・・・ハゲは・・・うん・・・w

アリシア「ウケたw」

リア「なんでよ!」


さらに形態変化。
今回のは顔がリアのままだからなんか……w
キリッとした顔の変態。



02「大学の学園祭とかで出てきそう

リア「程度の低い出し物www

ルーチェ「リアーパと違って、リアの面影が残ってるから…w」

あすにゃ「カメラ合わせたら吹いたww」

マリア「突っ込み所は一行動に付き一か所までにして、疲れるからってどこかの誰かが言ってたー」

リア{笑顔}{/la吹っ飛ぶ}

あすにゃ「www」

サクヤ「突っ込みどころだらけw」

リア{/laグラビア}
リア{/claグラビア2}

リア「お尻がせくしーww」
リア{/claグラビア2}

ミスティ「w」

アリシア「顔がイケメンなのがまたウケるw」

リア{/laグラビア}

ルーチェ「彼には失うものは無いのかw

リア「徒花でドロップしたみたい」

サクヤ「失うもの多数だけど周りからウケもらってる

アリシア「シルバーリアをやった時点ですべてを失ってたと思うw」

また私の大事なSSフォルダが穢れてしまった(笑)。

夜が更けるほど、おかしくなる人が増えるようです。
いいことのような、悪いことのような。
みんなと長く遊べるのはいいことだね。



◆◆◆

◆しーぽんはすぐ手が出る

あすにゃ「アホって呼んだられたんと返ってくる・・・ こだまでしょうか」

ルーチェ「(∵)」
ルーチェ「 uu」

あすにゃ「www」 「ちょww」

アリシア「=○ )∵)」
アリシア「     uu」

ミスティ「いたいw」

ルーチェ「何で必ず殴られるのw」

あすにゃ「やっぱ殴るしーぽん伝説ww


◆サクヤのPSO2熱

ルーチェ「サクヤはPSO2終了まで現役だよ」

サクヤ「一年くらい前から冷めてる

ルーチェ「えっ、そんなに前から…w」

リア「冷めてる割にはなげぇwww」

ミスティ「フレンドいればなんとかなるよ!」

サクヤ「それは今実感してるとこ!」

ルーチェ「あの頃既に冷めてたなんて;;」 「楽しく遊んでいると思ったのに!!!w」

サクヤ「あぁダガセラは久々に熱くなったかな…

ルーチェ「あっ………」

リア「煽られて顔がでしょ!w」

ルーチェ「( ´,_ゝ`)クックック…( ´∀`)フハハハハ…( ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!」

サクヤなにわらってんだあああああああああ

リア「www」

サクヤの為にぜったいセラフィ拾ってやるって思ったよね。
あんなに甘い蜜の味はなかなか無いだろうね!


◆02さんのいいところ

あすにゃ「れたん。02さんのいいところをあげてって

ルーチェ「な、なに!?w」

あすにゃ「いや暇だからw」

ルーチェ「なんという難しい質問w」

サクヤ「難しいんだ…」

あすにゃ「私は言えるけど・・・いいの?」

ルーチェ「たまにローキックしてくれるところ

あすにゃ「www」 「いきなりそこついてくるかw」

ルーチェ「たまにバレーアタックしてくれるところ

あすにゃ「www」

サクヤ「こないだログアウトの瞬間にやってたよ」

ルーチェ「普通に侮蔑の言葉をかけてくれるところ

あすにゃ「・・・」

ルーチェ「聞いておいて引くとか…!」


◆ルーチェやばい

ルーチェ「もしかしたら私は自分で思っている以上に」 「やばい人だと思われているのでは…

サクヤ「最初からやばかった

あすにゃ「んやー・・・割と普通」

ルーチェ「普通!?」

あすにゃ「うんw」

ミスティ第一印象から・・・w

ルーチェ「えっ…;」 「最初からってw」

みんなのなかでは日が浅めのミスティさんにさえそう思われていて、危機感を覚えたキャストでした。


◆追尾オートラン

02「2日間ほどお留守にします」

あすにゃ「お弁当作りますね?(σωσ)」

02「ヤッター」

ミスティ「あらあら、いってらっしゃいませ」

ルーチェ「一人で行ける!? 02さん!!」 「ついていこうか!?」

アリシア「事案発生

リア「w」

サクヤ「その気になったら荷物に紛れ込む気だろう」

02「もしもし、警察ですか? いま妙な人につけられてて・・


◆02「ニューデリー駅に12時8分です」

ミスティ「本当にブログにニューデリー駅の写真出ちゃったらどうするんですw

アリシア「笑うw」

あすにゃ「え・・・・爆笑ww」

ルーチェ「ええw」

サクヤ「むしろ称賛に値する」

ミスティ「体を張ったネタ作り・・・」

02「はりすぎw」

アリシア「そういうの嫌いじゃないw」

ルーチェ「いややらないからw」

サクヤ「拍手ポチりまくっとくわ」

あすにゃ「でも本当にブログにUPされたら爆笑したあとに罪悪感出るから私もそのあと行くわーw

ルーチェ「そこまで自分を見失ってはいないから大丈夫だよ!w

アリシア「w」

あすにゃ「www」

02「しかし後日、ブログには ー

ルーチェ留守の02宅の寝室が……

ミスティ「www」

02「ホラー展開」



サクヤチャァァァン!!

いや、もうこれは勝ったでしょwwww
(Lear)


リア爆発するの? しちゃうの??




この日、PSO2史上最大のマイルームイベントが開催された……!

リア「徒花も一緒行こうぜ」

アリシア「ほい」

ルーチェ「おけけ」

リア「その後俺のマイルですごろくしようぜwwww」 「まじ、がんばってつくったんだからwww

ルーチェ「その双六って何なのw」

どうやらリアがマイルームにメセタと時間をかけて双六ゲームフィールドを作成したらしい!
見るとこれが驚きの出来!

前日にちょこっと話には聞いたんだけど、これほどのものが作られているとは。
普通に双六でした。夢の巨大双六です。すごい!

SSもログもボリューミーで困りましたね。
適当に進行の様子を撮りながら遊んでいたらSS100枚いきました。
SS処理の段階で億劫になりまして、ブログ更新止まるんじゃないかって思いました。


部屋の奥に見える王座がゴールです。時計回りに1周するわけですね。


選手紹介。

▽エントリNo.1:Lear
ここがスタート地点となる!
今回の双六作成者にして選手。
ゲームの全てを知る彼の結末や如何にッ。

▽エントリNo.2:naki
ここをスタート地点とする
コメント不要のナッキチャァァァン!!
気まぐれネコの気まぐれダイス。

▽エントリNo.3:Alicia R
これは勝利したも同然!
不眠天使。
普段の薄幸スキルが足枷にならなければいけるか。

▽エントリNo.4:ルーチェレッタ
ここをキャンプ地とする!!
頭ネジ全部無い系ロボ。
暴走してもダイス目以上は進めません。

▽エントリNo.5:柊 明日奈
今日私占い12位だったからいける!!!
上級ネコガンナー。
運勝負では好敵手ナキとどちらが上か。

▽エントリNo.6:ミスティ
血沸き肉躍る戦いが始まると聞いて
桃色めろぁ!
実力は未知数。ダークホースとなるか。


ルールを説明しましょう。
ダイスはルームグッズの「アノサイコロ」を使用。
(早くチャットコマンドにdiceはよ)
駒だけではダイスロールが困難な為、二人一組のチーム戦で勝負。
駒役とダイス役はいつでも交替可能。
ダイスの目に従いフィールド上のチェア及びイベントマスを進む。
後続は座れないけど同じマスに止まれる。
ゴールはダイス目ぴったりじゃなくてもいい。

そしてチーム分け!
チーム分けはロビアクのじゃんけんで。
因みに8分かかってます(笑)。

▽ナキティチーム!
(ナキ×ミスティ)コツコツ堅実タイプ

▽あすシアチーム!
(あすにゃ×しーぽん)邪魔する者はジェノサイドタイプ

▽リアーチェチーム!
(リア×ルーチェ)学院最凶くっついたタイプ


ではゲームスタート!
マスは全部で約88個!
王座を勝ち取るチームはどこだ!

あ……! これログにダイス目残らない。うわああ。
イベントマスが残るのは救いだったけど。残念。
いつ誰が投げたのかわかりにくいのは致命的(笑)。


あすにゃ「しゃあああ」
ナキ「あれ?」
ルーチェ「まだスタートしてないw
ナキ「ログカオスw」
リア「おし、じゃあやるか」



順番もダイスで、あすシアチーム→ナキティチーム→リアーチェチームに決定。

ダイス目が記録されていればゲーム進行全収録も考えていましたが、ないから仕方ない^^
記憶も頼りなので多少間違いはあるかも。

あとは淡々とログを追っていきましょう。


◆最初のターン

あすシアチーム(5)

ナキティチーム(5)

ミスティ「追いかけるよ!」
リア「おなじw」
リア「いくぜええ」 「まかせろ!」
あすにゃ「wwwwww」
ナキ「wwwww」
リア「^^v」
ルーチェ^^」
アリシア「ww」

リアーチェチーム(2)


◆2ターン目

あすシアチーム(5)(実質3)

アリシア「6!6!」
あすにゃ「うりゃ」
アリシア「おお」
ミスティ「手ごわいw」
リア「おおくねwwww」
ルーチェ「何か踏むw」

初めてヴォルドラゴンと戦った時の記憶がよみがえる!恐怖が蘇り2マス戻る

あすにゃ「なぬwww」
アリシア「ええ」
ルーチェ「きたこれw」
リア「よし!」
あすにゃ「こわいいいww」

ナキティチーム(5)(実質3)

ミスティ「いきますー」
ナキ「GOGO」
ミスティ「ええw」

初めてヴォルドラゴンと戦った時の記憶がよみがえる!恐怖が蘇り2マス戻る

リア「ざまぁwww」
あすにゃ「ふひひww」
アリシア「ついてきてるw」
ルーチェ「きみたち仲良しなの?」
ナキ「しーぽんに引き寄せられる」

リアーチェチーム(5)(実質7)

楽しい音楽が流れてきた!2マス進む

あすにゃ「なぬwww」
リア「hehe」
ミスティ「そんな!」
ルーチェ「あはっはあーーー」




◆3ターン目

あすシアチーム(2)(実質0)

初めてヴォルドラゴンと戦った時の記憶がよみがえる!恐怖が蘇り2マス戻る

あすにゃ「wwwww」
ナキ「ww」
アリシア「ww」
あすにゃ「進めないwww」
ルーチェ「無限ループきたw
リア「エンドレスwwwwww」
ミスティ「ヒ・ロガは強敵でしたね・・・」

ナキティチーム(6)

ナキ「レトロボ君が見つめてる・・・
ルーチェ「あ、そっちにもダイスあるのね。優しいw」
ミスティ「ほんとだw」

リアーチェチーム(4)




こんな感じで進んでいく。
しかし……ログにダイス目も無ければ、イベントマスの誤爆ログで正確な状況の把握が困難w
心折れそう。


◆4ターン目

あすにゃ「まぁ・・・ここで6ひいちゃうからなー
アリシア「いっけー」
あすにゃ「きたww」
リア「おおwww」
アリシア「おおお」
ナキ「!」

あすシアチーム(6)

ナキティチーム(2)

ミスティ「あっ・・・」
リアルーチェ一人であっちの部屋いるwww
ナキ「ルーチェぼっち」
ルーチェ「ちょっと寂しいんだけどw

リアーチェチーム(4)

リア「4w」
ナキ「並んだ」
ルーチェ「えへへ、ナッキチャァァァン」
リア「ルチェも一個次w
ナキ「( ΦwΦ)」


◆5ターン目

あすにゃ「まぁ・・・ここで6(ry」
ルーチェ「こっちかw」
アリシア「がんばれー!」
あすにゃ「しゃー」
アリシア「お」
リア「あすにゃつええ」
ミスティ「ハイスペック過ぎます・・・w

あすシアチーム(5)

ナキティチーム(3)

ルーチェ「1出しちゃらめぇぇ」
リア「おっしw」
あすにゃ「強いww」

リアーチェチーム(5)




◆6ターン目

あすシアチーム(4)

ナキティチーム(4)

リア「おし、ここでこうたいだ!」
ルーチェ「よーしっ」
リア「ふってこい!」
ルーチェ「ここで456サイを…
あすにゃ「1・・・1・・・1」
リア「www」
あすにゃ「www」
ルーチェ「^^b」
アリシア「w」
リア「微妙wwww」

リアーチェチーム-交替(3)


◆7ターン目

あすにゃ「ああああああああああああああ」
リア「ざまw」
アリシア「ww」

あすシアチーム(1)

ミスティ「ここで引き離しましょう
ナキ「おk」
あすにゃ「なぬwwww」
リア「おw」
ミスティ「いぇーい!」
ルーチェ「つよいw」
ナキ「きた!」
アリシア「強いw」

ナキティチーム(6)

リアーチェチーム(5)




◆8ターン目

あすシアチーム-交替(3)

ナキティチーム(1)

リアーチェチーム(6)


◆9ターン目

あすシアチーム(6)

ナキティチーム-交替(4)

ミスティ「そろそろうちらも交代してみましょう、ナキちゃん!」
ナキ「おk」
リア「次はナキか」
ナキ「いくよ!」
ミスティ「お願いします!」
ルーチェ「踏んだ!」
ナキ「!?」
リア「ファウンテンだな」

甘いもので元気百倍!次のサイコロ+1

ミスティ「おお!」
あすにゃ「なぬwwww」
ナキ「きたこれ」
ルーチェ「な、なに…w」
リア「数値+1ね

リアーチェチーム(1)

ルーチェ「りあーっ」
あすにゃ「しゃあああ」
ナキ「リアww」
ルーチェ「あっ…」
リア「う、うーんw」
ルーチェ「牢屋回避^^


◆10ターン目

あすシアチーム(1)

アリシア「いっけーー」 「www」
あすにゃ「おおおお!!!」
ナキ「チャンス!」

甘いもので元気百倍!次のサイコロ+1

ルーチェ「ええ」
リア「一応プラスだなw
アリシア「セーフw」
あすにゃ「もぐもぐ」

ナキティチーム(5+1)(実質5)

ナキ「いくよ」
ミスティ「+1すればいいのね」
リア「6だぬ」 「プラス+1で」
ナキ「+1だね」
ミスティ「6すすむよ」
ルーチェ「誰か痛い目にあってほしい

よそ見をして歩いたら電柱にぶつかる。1マス戻る

ナキ「( ΦwΦ)」
あすにゃ「wwww」
ルーチェ「!」
ミスティ「あうち」
リア「w」

リアーチェチーム(6)

ルーチェ「りあーっ」
あすにゃ「!!!!」
リア「きったああw」
ミスティ「すごい・・・w」
ルーチェ「ひゃっふーー」
アリシア「強いww」

ドラゴンチャレンジ!5000以上でたら次のサイコロ+2

あすにゃ「お」
ルーチェ「!?」
ナキ「・・・!」
リア「まかせろーーー!w」
アリシア「おお」
リア「やるぜw」
ナキ「リア・・・わかってるね?^^
ミスティ「ww」



あすにゃ「!!!!!!!!!」
リア「おらあああw」
ナキ「えー」
ミスティ「ええw」
あすにゃ「まじかあ」
ルーチェ「ないしょw」
リア「俺強すぎワロタwww」
ルーチェ「差が出てきた!


◆11ターン目

あすシアチーム(6+1)

ナキティチーム(6)

リアーチェチーム(4+2)


◆12ターン目

あすシアチーム(1)

ナキティチーム(1)

怪しい装置に入れられた!サイコロを振って偶数なら次のサイコロ-1、奇数なら次のサイコロ+1

あすにゃ「きたww」
リア「イベントマス!」
ナキ「いくよ!」
ルーチェ「さぁ…ナキ…w」
ミスティ{/la期待する}
ルーチェ「おぉーw」
ナキ「ですよねー」
あすにゃ「www」
リア「ぐうすうwww」 「次-1ねw」

リア「ちぇった!」 「まかせたぞ!」
ルーチェ「りあーっ」

リアーチェチーム(6)(実質4)

アリシア「れたんやばすぎw」
あすにゃ「まったwwwれたん強過ぎww」
ルーチェ「進むw」
ナキ「ルーチェ、そんなの求めてないから^^;
リア「あ、ここで必ず一旦止まる!」

サイコロを振って偶数ならモニカの1マス目へ、奇数ならドゥドゥの1マス目へ移動する

ルーチェ「もう1度ふるの?」
リア「うん、ふってー」
ルーチェ「どっちがいいのかわからないw」
リア「どぅどぅるーと
ルーチェ「ドゥドゥw」

中盤に通常ルートかダーツのショートカットルートかの分岐。
現在1位-リアーチェチーム、2位-ナキティチーム、3位-あすシアチーム。
1位と最下位の差は11マス!

◆13ターン目

あすシアチーム(4)

あすにゃ「しーぽんさんナイス回避(ФωФ)b」
アリシア「イベント回避!」
リア「回避すんなしw
アリシア「(´v`)b」

ナキティチーム(6-1)

リアーチェチーム(4)

ミスティ「ああ、あんなに遠く・・・」
リア「申し訳ないレベルで順調wwww」
あすにゃ「www」
ルーチェ「えへへ」
ナキ「大丈夫。リアだから爆発する


◆14ターン目

あすシアチーム(5)

ナキティチーム(1)

リアーチェチーム(1)(実質3)

リア「1ww」
ルーチェ「あっ!w」

バーベキューでリア充になる!2マス進む

ナキ「ええw」
ルーチェ「おぉー!」
リア「さすがwww」


◆15ターン目

サイコロを振って偶数ならモニカの1マス目へ、奇数ならドゥドゥの1マス目へ移動する

あすシアチーム(5)(実質1)

リア「振って分岐」
ルーチェ「モニカ!!
あすにゃ「お」
ルーチェ「キタ」
リア「もにかするーと

モニカとダーツ勝負!勝つまで出れない!スコア30以上出たらファンシーチェアに移動。1回3投可能

あすにゃ「なんだってwww」

あすにゃ、11点・7点・12点で失敗w



ナキティチーム(?)(実質1)

サイコロを振って偶数ならモニカの1マス目へ、奇数ならドゥドゥの1マス目へ移動する

リア「無難なるーとw」
ナキ「イベント回避w
あすにゃ「www」
ルーチェ「よかったねw」

リアーチェチーム(5)

リア「ちぇったどぞw」
ルーチェ「りあーっ」
リア「強すぎてヤバイw
ミスティ「えー」
リア「逆に寂しいwwww」
ミスティ「見えなくなっちゃったw


◆16ターン目

あすシアチーム-交替(ダーツ)(実質7)

リア「合計で30にしましょ」 「多分ツライw」
ルーチェ「あすにゃ頑張れ!w」
ナキ「30ってことは少なくともダブル入れなきゃいけないから、リアルだと初心者は詰むw」
アリシア「天使の力を見せるとき」
あすにゃ「 しーぽん☆POI☆ぽい!」
アリシア「ww」
あすにゃ「強い!!!」
リア「おっとwwww」
アリシア「きたー」
あすにゃ「おおおおおお!!!!」
ナキ「きた!」
ミスティ「やっちゃったw」
ルーチェ「どっちにしろいけたw

クリア条件を合計得点に変更。
でも1発で30超えクリアで7マス先にワープ。

ナキティチーム(5)(実質7)

バーベキューでリア充になる!2マス進む

ミスティ「りあじゅう!」
リア「りあじゅう!」

リアーチェチーム(6)

ルーチェ「りあーっ」
リア「ルーチェのサイコロがつええw
あすにゃ「やばいwww」
リア「wwwww」
ミスティ「ええw」
ナキリアそろそろ爆発していいんだよ?
アリシア「チートだ!ww」
あすにゃ「さすがロボ・・・」


◆17ターン目

あすシアチーム(5)

ナキティチーム(5)

あすにゃ「ぐぬう」
ナキ「逃がさない・・・!」
アリシア「ついてきてるw」
ミスティ「張り付く・・・!」

リアーチェチーム(1)

あなたの真実が試される・・・。手が抜けなかったら1回休み

ルーチェ「ああああ!」
あすにゃ「しゃあああああ」
リア「じゃ、てつっこむぞ」
ルーチェ「リア…!」
リア「ぬけたーw」
あすにゃ「くそうw」
ルーチェ「せ^ふ!」
アリシア「ww」
リア「せふせふw」
ミスティ面白くないのです(ぇ




◆18ターン目

あすシアチーム(2)

吸血鬼に噛まれた!サイコロを振って3以下なら1回休み

ルーチェ「えぇーw」
アリシア「うああ」
あすにゃ「!!!!」
リア「地獄www
ナキ「チャンスきたww」
ルーチェ「あははw」
ミスティ「ちゃんすー」
アノサイコロ「2です」
あすにゃ「ああああああああああああああ」
リア「でたーーwwww」
あすにゃ「ああああああああああああ」
アリシア「ww」
ルーチェ「なにしてるのw」
あすにゃ「あああああああああ天使がああああ」
アリシア「永眠」

ナキティチーム-交替(2)

吸血鬼に噛まれた!サイコロを振って3以下なら1回休み

ミスティ「あっ・・・」
リア「wwwwwww」
ナキ「wwwwwww」
ルーチェ「これはw」
ミスティ「が、がんばるw」
アノサイコロ「4です」
リア「おおwww」
アリシア「おお」
ルーチェ「回避w
あすにゃ「なぬww」

リアーチェチーム(1)

ルーチェ「りあーっ」
あすにゃ「wwww」
ルーチェ「ヒィ」
リア「失速してんじゃねーよ!!!」
ルーチェ「調整タイムに入りましたw


◆19ターン目

あすシアチーム(休み)

ナキティチーム(4)

リア「追いつかれてきたw」
ルーチェ「ぐぐ…」 「いけーーっ」
ナキ「爆発させるべき

リアーチェチーム(6)

リア「強すぎワロタwwww」
ルーチェ「きたぁ」
アリシア「ww」

あなたは風邪を引いてしまった・・・。一回休み。ただし青い服を着た看護婦に看病してもらったので次のサイコロ+1

ミスティ「やっぱりどういうことなの・・・w
あすにゃ「wwww」
リア「おやすみーwwww」
ナキ「青い服
あすにゃ「にたぁ」
ルーチェ「ぜったいにあの人w


◆20ターン目

あすシアチーム(5)

あなたの真実が試される・・・。手が抜けなかったら1回休み

あすにゃ「ああああああ」
ミスティ「口?」
ナキ「;ww」
リア「それしらべてw」
あすにゃ「いけるっるるうう」
リア「ぬけたーw」
アリシアセーフ!
ルーチェ「ぉー」
あすにゃ「しゃあああ」
ミスティ「振ります!」
リア「それ、たまに手抜けなくなりますw
アリシア「天使は嘘つかない」

ナキティチーム(4)

リアーチェチーム(休み)




◆21ターン目

ゲーム終盤!
現在1位-リアーチェチーム、2位-ナキティチーム、3位-あすシアチームで変わらず。
1位と最下位の差は7マス!

あすシアチーム(6)

ナキティチーム(1)

リアーチェチーム(1+1)(実質4)

あすにゃ「やったwww」
ナキ「GJ」
ルーチェ「何か踏む…w
アリシア「w」

レトロボチャンス!2マス進む

ミスティ「チャンス!」
あすにゃ「なぬwww」
ルーチェ「わお」
ナキ「じゃないし」

猛烈なリア君ファンが現れた!リア君グッズがあれば1マス進む。なければ1回休み

リア「・・・」
アリシア「ww」
ルーチェ「どゆことw」
ミスティ「www」
あすにゃ「グッズwww」 「本人なのにwww」
リア「所々にあったリアグッズはこういうことw」
ルーチェ自分のグッズ何か持ってないの!?w
ナキ「w」
リア持ってないw
ルーチェ「なんてことw」




◆22ターン目

あすシアチーム(2)

ナキティチーム(4)

リアーチェチーム(休み)


◆23ターン目

あすシアチーム(2)

リア「そっち、仲良しすぎるw」
あすにゃ「しーぽん☆POI☆ぽい!」
ナキ「しーぽんが離してくれない!」
アリシア「いっけー」
あすにゃ「神回避ww」
リア「神回避www」
アリシア「すごいw」
ルーチェ「そこ、1/3で休みになるのねw」
ミスティ「いきます」

ナキティチーム(2)

アリシア「ww」
あすにゃ「wwww」
ミスティ「ww」
ナキ「マジしーぽんww」

リアそろそろごーるやぞ!
ルーチェ「りあーっ」
あすにゃ「!!!」
リア「でたーwww」

リアーチェチーム(5)

パパガイがあなたを襲う!次のサイコロ-1

リアいや、もうこれは勝ったでしょwwww
ルーチェ「ゴール射程内!!」
リア「皆の見えない所でクリアしそうwww


◆24ターン目

あすシアチーム(3)

プリニーにつまずいてしまった!サイコロを振って1~3なら1マス戻る

あすにゃ「あかん!!!」
アリシア「いける!」
アノサイコロ「5です」
あすにゃ「しゃあああああ」
ミスティ「せーふ!」
あすにゃ「回避!!!!!」
アリシア「きたあ」
ナキ「回避」
ルーチェ「おーw」
リア「セフセフw」
あすにゃ「(ФωФ)v」
アリシア「(´v`)b」

ミスティ「奇跡の逆転を・・・」

ナキティチーム(6)

ナキ「きた」
あすにゃ「なんだってww」
ミスティ「6!」
アリシア「うああ」
ナキ「( ΦwΦ)」

パパガイがあなたを襲う!次のサイコロ-1

1位のリアーチェチーム、ゴールを目の前にしてナキティチームに追い付かれる!

ルーチェ「や、やばい!!」
あすにゃ「www」
ナキ「-1」
リア「いや、いけるぞ!w」
ルーチェ場合によっては逆転される!!w
ミスティ「いやでも!」
リア「ちぇった、君ならいける!!!」
ルーチェ「い、いくよ!!」
ナキ「ルーチェ、1以下よ?」



や、やだ。最後の最後で爆発なんてやだ。
ゴールまで3マス。イベント効果で-1だから勝ち逃げできるかは50%!

リアーチェチーム(6)

リアでたーーーwwww
ミスティ「最後までそれはどうなの・・・w
ナキ「えー」
アリシア「ええーw」
ルーチェ「わーーいw」
灯「/la petal 」
あすにゃ「最強過ぎるwww」
リア勝ったのに顰蹙wwwwww
ルーチェ「圧勝w」 「あははw」


王座は決定したけどゲームはまだ終わっていない!
勝者の陰に敗者あり……。

◆25ターン目(最終)

あすシアチームとナキティチームの差は3マス。
そしてどちらもゴール射程内……ッ!

あすシアチーム(6)

ナキ「えええ」
アリシア「(´v`)b」
リア「wwwww」
あすにゃ「2位(ФωФ)b」
アリシア「ヒャッフー」
あすにゃ「いえーい」
ルーチェ「あれ、ナキ負けたの?w
ミスティ「あれ・・・順調だったのに・・・w

ナキティチーム(5)

リアあれ、ナキさんちょっと遅いですね^^
ナキ「^^?」

1ターン前でプリニーによって1マス戻されなかったのがファインプレーだったと言えるでしょう。

双六大会決着!!



ダイスの女神が微笑んだのはリアーチェチーム!!

1位:リアーチェチーム(24ターン)
2位:あすシアチーム(25ターン)
3位:ナキティチーム(25ターン)

ナキルーチェ&リアコンビに有るまじき結果

リア謹製の双六ゲーム楽しかったね。
イベントマス結構あったんだけど、半分以上誰にも踏まれなかったかもしれない(笑)。

フィールドLルーム*3、3組のボリュームで1時間かからずに遊べた。
こういうゲーム本筋と関係ない遊び大好きw

マイルームでこんなことができるなんてね。
色々と可能性を感じさせるイベントでした。
私も作るの好きなので途中からワクワクウズウズしながら遊んでた(笑)。
しかしリアのように家具コレクターではないのでリアの次回に期待しましょう^^

普通のボード双六だと全体が見えているものだけど、先のイベントマスや止まらないイベントマスの表示が出ない方法とかがあればいいなー。
アクセスしたときのみ表示されるようなルームグッズあったかな。
チームルームでも設置ができればいいのに。

何はともあれ、リアお疲れさま!



◆◆◆

記事作成を始めてみたら結局ほぼ全収録となってしまった……。
部分的にログピックアップでいいやと思っていたのに。

そしてね、第2回戦があるんだ。嘘でしょ……?

02さんも加えて開戦!!

同じくじゃんけんでチーム分けだよ。

リア「まず、ちぇった02抜け」
02{真顔}
ルーチェ「02しゃん」
あすにゃ「wwww」
リア「wwwwwww」
アリシア「www」
ルーチェ「信じてました^^」
ミスティ「真顔w」
02「死闘の予感・・

リア「次は、ぐーかちょきね
ナキ「ぱーw
アリシア「ごめ間違えたw」
あすにゃ「wwww」
リア「でたーwwパー奴wwwww」

リア「またおなじじゃねーかwww
ミスティ「先生これさっきと一緒ですw」

リア「せっかくだしもっかいw」 「ああ」 「あれだ」
ナキ「二人でじゃんけんしてー」


チーム決定。順番はこの通り。

▽ナキにゃチーム!(Gu)
ナキ「これもうスタイリッシュに勝っちゃうね」
あすにゃ「ナッキチャンまかせて!!」

▽ルー02チーム!(Hu)
ルーチェ「でもね。さっきのリアので運尽きた可能性…」
02「まさか双六で命を懸けることになろうとは」

▽ミスシアチーム!(Fo)
ミスティ「じゃあどうしようかな。」
アリシア「じゃあ最初投げます!」

※リアはゲームマスター




はい、第2回戦は省略していきます!
時間と体力が限界です(笑)。
第2回戦はSS枚数が少ないので、ログとSSを照らし合わせて進行のパズルを解いていくのが不可能と判断。

シンプルにいつものようにログを追っていきましょう。


あすにゃ「いくよー(σωσ)ノ」
ナキ「( ΦwΦ)b」
アノサイコロ「1です」
あすにゃ「wwwwww」
アリシア「ww」
リア「www」
ナキ「www」
ルーチェ「幸先いいw」
あすにゃ「なんでやねんwww」



あすにゃ「並んだ!!」
リア「まだ接戦w」
ミスティ「誰かの横に着くのは運命なのでしょうか
ルーチェ「まだわからないよぉ」



アリシア「あすにゃんさんの時代がきてる」
あすにゃ「ふひひ」
リア「つぎ+2」
ルーチェ「強運w」
ミスティ「走りすぎでは・・・w」
あすにゃ「ケケケ」
アリシア「2人強すぎw」
ルーチェ「いえい」
ナキ「流石Gu超強い」
あすにゃ「さすがGuは最強」



リア「アノチームヤバイぞwww
ナキ「強いwww」
あすにゃ「wwww」
ミスティ「あれえ・・・」
ルーチェ「ナキちょっとくらい待てぇーw」
ルーチェ「あっ」
あすにゃ「www」
アリシア「何この5~6の出しあいw
リア「机のつぎ」
ルーチェ「ふっふー♪」
ミスティ「/moya この展開ですとうちの不運が公に・・・
リア「さすが沼女やでぇええ」





リア「このサイコロ狂ってるwww」
ルーチェ「w」
ナキ「強いw」
アリシア「1位2位の出す目おかしいww」
あすにゃ「ケケケ」
ミスティ沼れー
ルーチェ「まだいける!」
リア「沼るwww」



突然絵画に目覚める。時間がほしいので2マス戻る

ミスティ「oh
アリシア「ww」
リア「沼ったwwww」
ルーチェ「ミスティさんw」
あすにゃ「wwww」
ナキ「w」
02「ミスティさんが波乱万丈w
ミスティ「ごめんねアリシアさん・・・!」
あすにゃ「きてるきてる」
ナキ「やばすぎw」
リア「チーターやwww」
ルーチェ「あすにゃダイスどうかしてるw」
02「これがスタイリッシュロール・・」



あすにゃ「しゃああ」
ナキ「やばすぎて怖いww」
リア「ヒソヒソ
ルーチェ「ナキ遠いなぁw
あすにゃ「ケケケ」
アリシア「6しか出してないw」
ルーチェ「ヒソヒソ
ルーチェ「こっち?」
ナキ「4・5回連続出してない?w」
リア「うん」
あすにゃ「だしてるww」





あすにゃ「これ負ける気がしないw」
ナキ「ここで運を使い果たして・・・w」



ルーチェ「抜かれたーっ」
リア「ここ接戦www」
02「もうだめですね・・
ルーチェ「まだあきらめちゃダメ!!w」
あすにゃ「みんなが描写されてないww」
ナキ「www」
ミスティ「なんとか吹き出しはみえるよーw」



ルーチェ「02さーんっ」 「ぐぴゃー」
リア「さっきの運はどうしたw
ミスティ「おいかけるよー」
ルーチェ「リアに注ぎ過ぎたw」
アリシア02さんって叫んでるから2しか出てないw
ミスティ「あう」
リア「皆2かよw」
02「デッドヒート」
ルーチェ「ここ何やってるんだろうw



ルーチェ「02さん!!」
ルーチェ「あっ」
リア「2wwwwww」
アリシア「ww」
あすにゃ「www」
ルーチェ「ホントに02さん…w」
アリシア「れたんは2を出す機械になってしまった。。。



アリシア「ピンポイント!」
リア「ありしあもここw」
ナキ「もう何やってるかわからない・・・w
ミスティ「偶数・・・w」
ルーチェ「モニカきたーーーー」
あすにゃ疎外感ww



あなたの真実が試される・・・。手が抜けなかったら1回休み

リア「抜けないwwwwww」
ナキ「抜けた」
ミスティ「あw」
リア「いや、今のは抜けないモーションww」
あすにゃ「そうなの?ww」
ナキ「ええw」
リア「カマれてるw」
アリシア「www」
リア「うんw」
ルーチェ「もう何してるのか見えないw
02「w」
あすにゃ「www」
リア「抜ける人はすっと抜けるw」
ミスティ「チャンス?」
あすにゃ「zzzz」
アリシア「チャンスタイム!!」
リア「なんで連続でかまれてるのww」
あすにゃ「www」
ルーチェ「ナキ邪だなっ
リア「一回休みねw」
ミスティあれでたぶんハイタイム切れたわ
あすにゃ「めっちゃ遊んでるww」
ナキ「中にルーチェが入ってたのかも
あすにゃ「それは噛まれるw」



リア「2ばっかり・・・・wwww」
アリシア「れたんやばいねw」
ルーチェ「こ、これは……」
リア「交代したらwwwwww」
アリシア「2に縛られてるw
022を出す機械・・w



ミスティ「面白みには欠けますけどあのチートチームに対抗しないと・・・!
ルーチェ「チートチーム言われてるw
リア「ww」
あすにゃ「www」



あすにゃ「まぁGuはチート級ってことだね(ФωФ)」
ミスティ「瞬発力は本当にあると思うよGu
リア「だなw」
あすにゃ「ナッキチャン丸こげを回避(ФωФ)」
ルーチェ「瞬発力は無いHuチーム
ルーチェ「02さんーっ」 「きた!」
リア「持続力w
あすにゃ「お」
ミスティ「ギアたまってきた」



ナキゴール!
ミスティ「ワンモアタイム入ってますわ・・・
あすにゃ「いえーいヽ(。´□`)ノ」
リアゴールしたwwww
アリシア「はやいw」
あすにゃ「www」
02「圧倒的w」
ルーチェ「なんというw」
あすにゃ「Guは最強だった

凄まじいダイス運のナキにゃチーム(笑)。
ホントにスタイリッシュ勝利した!
この時、2位のルー02チームはゴールまで13マスw
勿論勝利の様子など我々からは見えずw





ルーチェ「2位だっ!」
アリシア「あ」
リア「www」
ルーチェ「あっー!!!」

あなたは風邪を引いてしまった・・・。一回休み。ただし青い服を着た看護婦に看病してもらったので次のサイコロ+1

あすにゃ「www」
アリシア「これはチャンス」
ミスティ「せめて2位を・・・」
ルーチェ「これは痛いw」
ミスティ「ん・・・?」
ルーチェ「いやあああああぁ」

あなたは風邪を引いてしまった・・・。一回休み。ただし青い服を着た看護婦に看病してもらったので次のサイコロ+1

リア「仲良しwwwww」
ルーチェ「ん?」
あすにゃ「www」
02「ww」
アリシア「うああ」
ルーチェ「意味なかったw
リア「互いに休みだから普通にw



アリシア「これ6出しても勝てないw
ルーチェ「あっ」
あすにゃ「ww」
リア「無難w」
ミスティ「これマイナスになるんです?というか1を出さなければ良いんですけど、不安で・・・w
ルーチェ「ミス待ちになりましたw」
リア「そのときは0でw」



あすにゃ「並んだw」
ルーチェ「ドキドキ」
ミスティ「3ますでした」
リア「ありしあここだよ」 「ちぇった」
あすにゃ「さぁ・・・どうだ」
ルーチェ「02さん☆KOI☆恋!」
あすにゃ「お」
ミスティ「あ・・・」
リアジャストごおおおるwww



ミスティ「せんせいうち運無いです・・・w
リア「おつかれぇw」
ナキ「おつー」
あすにゃ「チートが居たらしいw」
ミスティ「おつかれさま!」
あすにゃ「おつつー」
アリシア「おつかれさまー」
02「ここで運を使ってしまうと・・いえ、何でも
リア「今回、Guチームが強すぎたwww」
ミスティ「1回目がまともだったのはナキちゃんの運に支えられていたのですね・・・w」
あすにゃ「あっ・・・・ガルグリが・・・あっ・・・」
アリシア「あすにゃん☆にゃん☆いぇい!」
リア「HuチームとFoチームは接戦だったんだけどねw

凄まじいダイス運によりナキにゃチームがぶっちぎりの優勝!!
2位3位は接戦の末にルー02チームに軍配。

1位:ナキにゃチーム
2位:ルー02チーム
3位:ミスシアチーム

因みに各順位をポイント制にして個別評価すると、ブービーは……あっ……。
ミスティ強く生きて!

個人トップはあすにゃとルーチェ。

こういうゲームは一緒に遊べるフレとタイミングが大事だから、貴重な思い出になったね。
思い切り楽しめた!


これにてリアルーム双六大会は閉会!!


いつまでもこないいつも
(Fukiseta)


きっと本人もその「いつも」を忘れてしまったんだ。




去年から始まった季節緊急の≪戦道≫。
マルチぐるぐるでもない一本道のなんと素晴らしいことか。



PSO2のレア掘りと問題点を考えてみたけど、凄まじく長くなりそうだったので途中で考えるのを止めました。
言いたいことは最後の一行だけです。


オーディンのアウラシリーズから始まり、ラスベガス、今週始まった≪戦道2016≫と、ソード氷河期に突入しているわけですが……
そこまで悲観はしていないです。

せめてガンスラでもあればとも思うけど、髑髏おえーガンスラも結構好きだし。

確かにソードが無いせいでそこを回る動機が無くなる。
でもそれは悪いことでもない。

というのも私にとってレア武器は遊ぶための過程であって、それ自体を目的として重きを置いていないです。
そこそこ戦える装備が整えられれば、あとはみんなと遊べればそれで十分。
現状はそれを振るうに値するエンドコンテンツが無いというのが問題なんだけど。(重要)
オンラインゲームだからね。
コツコツとレア掘りなんかに時間を割かれたくない。
極端に言えば、全員に強い武器を無条件配布して、レアのことなんか考えずに純粋にクエストを楽しみたいという気持ち。

勿論欲しい武器の為に周回するのは嫌いではないです。ソロで回れるのはね。
副産物が落ちて嬉しかったり、いつ出るかわからないワクワク感とか。
ただPSO2はちょっと違ってきてしまったかなと。

かといって、反対派だけどコレクトも石集めもなかったとしたら、私は今でもイデアルなのかもしれない。
そうだったら何のソードの周回を頑張ってるかな。
やっぱりオフスティアかな?
でもピンポイントでソードを狙うというのも現実的じゃないし、周回したいにも緊急クエストだしソロでは困難というところが何とも。

何がいけないのかなー。
防衛戦や≪徒花≫のようにそれ自体が楽しめるクエストが少ないってところ。
ボスに全カテゴリを詰め込んでるからコレクトが無ければ抽選が絶望的(しかも最低3,4本必須)ってところかな。
あとコレクトによる集中した消費の早さ。まともな道が敷かれたレールしかない。


純粋にレア掘りが好きな人もいるからねー。
レベルキャップ解放は当分考えてないと言われていたし、このままどんな方向に進んでいくんだろう。
☆14が来るまでは穏やかに過ごせそう。

私が現状望むものは二つ、常設エンドコンテンツと対戦クエスト。これらがあれば生きていける!!



◆◆◆


ロビアク「揺れる」。やっぱりサクヤは和服ね。


「揺れる」の男性モーション。SSでは伝わらないけどこんな置物ありそう。



サクヤ「ねぇねぇみんな」 「徒花いかねーか?」 「昨日トリガー一個買ってみたん」

リア「おー」 「いくべいくべ」

あすにゃ「いこいこー」

紅葉「お邪魔しよう」

サクヤ「買ったはいいけど一人でやってもしょーがないからな!」

リア「たぶん、これはユニでるわ

あすにゃ「あっ・・・」

02「しかも3種」

リア「今のうちにおめでとう言ってもいいよ」

アリシア「おめでとう」

ルーチェ「レッグおめめ」

あすにゃ「おめでとう」

フキセタ「おめでとう」

フェン「おめでとーおめでとー」

02「1年後のリアさんにおめとう

ナキもトリガーを出して2周回った。
何でナキが買っていたのかという謎w


リア「あー、ようやくオフゼとれるわー」 「オフゼとれるわーーー!」

フキセタ「わたしに出るパターン・・・!!」

サクヤ「そのまえに俺やろ?

ルーチェ「サクヤ、オフスありがとう」

ミスティ「オフス出る前提w」

キューブうまかった……!

サクヤとナキありがとう!


◆名言風

ルーチェ「まぁ学院のみんなには私が普段いかに真面目かはわかっていただけてると思いますね」

フキセタ「ホホウ」

あすにゃ「なるほど」

サクヤ「リア、通訳頼む」

リア「どうやら俺の知ってるルーチェレッタはログインしてないらしい

ルーチェ「どゆことw」

あすにゃ「なるほどわかりやすいw」

ミスティ「二重人格・・・!」

ルーチェ「仮に私が真面目であったとしても、それが受け入れられない世界みたいな…」

リアしってるか、世界のほうが正しいんやで

あすにゃ「名言っぽいww」



◆◆◆

黒の領域は景色が綺麗。
≪戦道2016≫は夜なのもいいね。




苦しみが長引くだけですよ・・?
(S-02)


ずっと看病されるなら……。




新スクラッチの『メディカルキュアステーション』の配信!

テクターモチーフと医療関係のコスチュームがメイン。
テクターはサービス開始時にクラスがあったならやってたかもしれない。



これは普通にイケメンバージョンのリア。

黒衣の闇医者かヤブ医者です。

レイヤリングウェアってSFじゃなくて現代の普通っぽい服が多いよね。
既存のナースドレスがレイヤリングになったら嬉しい。



イケメンバージョンのリア-NT。

恐怖の夜間回診が始まる……。

おまわりさん、ここです。

ナキ「これは完全にアウト」

リア「なんで!」

ルーチェ「証拠写真確保

リア「えっ」

ミスティ「あー・・・」

アリシア「れたんブログのトップ記事に。。。」

ルーチェ「まぁ、あそこを見に来る人はみんなリアのこういう習性を知ってるからあまり効果ないんだけどねw」



ドクター02さん。

似合いますね。

ルーチェ「02しゃん」

02「はい」

ルーチェ「全身が痛むので触診してください」

ナキ「特に頭が痛い

リア「特に頭が悪い

02「ではこのソードで・・」

ルーチェ「頭は正常なんですけど!」



片方のキャストはリアのサブキャラです。

リア「あ、るーちぇとかぶってたw」

ルーチェ「なんか似てるw」

ミスティ「ほんとにカラーリング似てますねw」

デルマーチにしたらそっくり。

どういうわけかリアまでピンクキャス子にw 見たのは数か月ぶり。
色んなキャス子を見たけど、ここまで同じなのは初めてかも。
髪色しか違わない。まさか瞳まで被るとは……。

被りにくいカラーリングだと思ってたんだけどなぁ。
モモーイヘアーといい、ルーチェと同次元ということがわかったね^^

ただ眼鏡だけは、パーツフォームで掛けることは無いかな。


因みにピンク2体に挟まれてるのは、リア曰く淫乱ナースことゆーちゃぁぁぁん



◆◆◆

おまけ。

あまり興味が無かったエターナルFが結構かっこよかった。
SSはちょっと怖いけど。
今回のウィルカパーツは録り忘れてた。

この分だと、『グラールコレクション2』にパーツがあってもアリスリーパーやRイノセンテかな。
GVだったら歓喜なのに。



あーハドレッドを思い出すぅぅ
(ナベリウスパパガイ)


今夜はあすにゃに懐いた。




そろそろ終わりそうなときに、うっかりブラウザ落ちて約3時間の作業が水泡に帰した。
すーぱーめんどくさいですw
ここからまた1時間以上かな……。
学習しない自分しねばいい。魂の慟哭。


この日はソロチャレに行くはずが、みんなで≪決断≫に。
そこまではいいです。
何故その後02ルームに行ってしまったのか。
悩ましい月曜日の深夜。



M4で使えるレアが出なかったのに、アルバ武器をグラインダーにするのは止めましょう。
あたふたしてユニットも交換し忘れる始末。
使い物にならない状態のが一人M5に混じったけどクリアは出来てめでたし!


◆迷ったらナッキチャァァァン!!

あすにゃ「久しぶりにナッキチャーンやったよw」 「最近ユーチャアアアンばかりw」

ルーチェ「ナキがいないときでもナッキチャァァァン!!をやる

ナキいないときはやめてよww


◆周りにかわいい子いなかったら既にPSO2引退してる^^

あすにゃ「あ・・・これ明日ドスパラいかないと・・・」

ルーチェ「PCショップで買えるようなパーツで直せるのw」

ミスティ「フォトンで何とか」

リア「バルク品のメモリで十分」

あすにゃ「その気になれば100円ショップでも?」

灯「扇風機の部品で頑張ろう」

ルーチェ「ゾンデ1発くらったら壊れそう…」

02「これ以上壊れようが・・

あすにゃ「致命傷で済むから大丈夫

マリア「えっと、るーちぇの動力ってゴムまきとカブトムシであってたー?」

あすにゃ「あと写真集があればおk

リア「るーちぇの動力はカワイイ女の子


◆お断りします

マリア「あかりーなでなでー」

灯「なんかなでられた!」

リア「俺もなでなでしてよ!

マリアヤダ

リア「えっ」


◆ヒソヒソ

リア「るーちぇの動力はカワイイ女の子」 「すなわち俺」

あすにゃ「え?」

灯「かわいさならまかせろー!」

リア「わー、あかりちゃんかわいいー」

灯「てれるぜ!」

あすにゃ「・・・・」

ルーチェ「ヒソヒソ」

あすにゃ「ヒソヒソ」

リア「なんか、俺が悪いみたいな流れやめよ?


◆清く正しく

マリア「るーちぇ、変なことしてない?」

ルーチェ「私は善良な生徒だから」 「いけないことはしません

02{真顔}

あすにゃ「ごめんきこえない」

ルーチェ「な、なんでw」

マリア「善良な生徒は02、何とかーって叫ばないよ?」

あすにゃ「ゴホン・・・れたん・・・フリだよ・・フリ

ルーチェ「ここで叫んだら私の敗北が確定してしまう…w

あすにゃ「ww」


あっちへこっちへ会話がカオス。
そしてマイルームへ。
何故かリアルームではなく02ルーム(笑)。

リア「とりあえず、ここでダベるのもなんだだし」 「02さんのマイルいこう?

あすにゃ「おk」

02「えっ」

リア「おれ、凄い名案」

ルーチェ「そこまで言うなら行きましょう

02「w」





カオスが加速する!
上のSSでお気づきになりましたか?

ナキが「ナッキチャァァァン!!」してるw
最近「ゆぅちゃーん」や「しーぽんぽい」を広めて対抗していたナキがとうとう屈したw
見てください、あの諦めを醸したようなクロの縦線の目w

まぁ、私は中立なので、「ゆぅちゃーん」が流行ろうと「ナッキチャァァァン!!」が流行ろうと暖かく見守ります。
ただ、ナッキチャンは照れ屋だからナッキチャァァァン!!をされすぎて困ることを同じ学院生としては可哀想かなと思いつつ、みんながナッキチャァァァン!!ナッキチャァァァン!!をしてナッキチャァァァン!!がどうしたらいいのかわからない様子が微笑ましくもあり、せめて私だけは友達の為にナッキチャァァァン!!を胸に留めようと考えてはや数ヶ月、みんなの止まることを知らないナッキチャァァァン!!の嵐に私の中のナッキチャァァァン!!の衝動も抑えるのが限界にきていることを悟るうち、いよいよ私もこの情熱の赴くままにナッキチャァァァン!!に向けて渾身のナッキチャァァァン!!を連打しようと覚悟を決め……いや、ダメだやはり私にはナッキチャンを困らせることなんてとてもできないナッキチャァァァン!!!!

そういえば、私は「ナッキチャァァァン!!」と「02さん☆」と「しーぽんぽい」を作ったけど、リアが無い理由。
それは発音しにくいから。
リア愛に溢れる方、作成どうぞ。


久々のシャッターチャンス到来です。キャストアイが唸るぜ。


何かで見たことあるようなコスプレ風リア。

ガスマスクいいよねー。
しかし5M払ってまで買うかと問われると、他に欲しいものがあるんじゃないかという結論に。
もっとSFチックのかっこいいデザインのマスクが出たら欲しい!



ミスティさんの、うん、最高です!

ヴェルトラムといい、ファッションのツボを突いてきます。
リアは良いお友達をお持ちです^^



お人形みたいなパティシエマリア。

ホントは座ってるところを撮りたかった。
みんなカメラに気付いているの!?ってくらい動くんだもん……。




はい出ました。惑星リリーパのある意味最終兵器、リアーパ

かの生物現れるところ、混沌を巻き起こす。
こんな見た目なのに、最低限の知能はあるっぽいところが笑えるw

あすにゃ「なんかいたんだけどw」

ミスティ「www」

02「ちょっとww」

アリシア「やばいのがいるw」

マリア「なんか変なの出てきたー」

ナキ「本性出してきた」

あすにゃ「やばいwwww」

リアーパ{真顔}「A-2 ファンジ

ミスティ「やめてw」

ナキ「ww」

02「ww」

あすにゃ「wwwww」 「夢に出るwww」

アリシア「久しぶりにみるとやばいw」

あすにゃ「ちょwww」 「こっちくんなしwww」

アリシア「ww」

ナキ「ww」

ナベリウスパパガイ「ww」


設定6では初めてのリアーパ? どうだったかな。
普段のリアの皮を脱いだ真の姿です。
ホントにキャラクリは秀逸なPSO2……。



ミスティさんの危機。

コメントが難しいSS。
なんか(以下省略)



あすにゃの危機。

でも瞳だけはキレイなリアーパを見ると、変態の構図とは違った一面も見えてくるような。

記憶を取り戻した彼の静かな今生の別れ、みたいな。



◆◆◆

◆回収シマス

リア「おし、ルーチェ」 「どこから掃除する?」

ルーチェ枕からかな

ナベリウスパパガイ「あかーん」

リア「さすが、目の付け所がシャープ

ミスティ「ww」

02「w」

あすにゃ「www」


◆まだ理性あった

ルーチェ「リアと二人だったらもっといろいろ言えたのに……

ナベリウスパパガイ「リアと二人だったらもっといろいろ言えたのに……」

リア「www」

ルーチェ「さすがに今は無理にゃう」

あすにゃ「www」

アリシア「ウケたw」


◆なかった

リア「るーちぇ、ここに美味しそうな枕おいてあるけど食べる?」

ルーチェ(バレないように持って帰りましょう)

あすにゃ「www」

リア(デザートね)

ルーチェ「(スープから全部回収しちゃいますか)」


◆自重

ルーチェ「ダメだ。既に危なくなってきてる」 「私ちょっと黙るw」

リア「きてる、じゃないよ」

ミスティ「オーバーヒートしますか」

ナベリウスパパガイ「(バレないように持って帰りましょう)」

あすにゃ「www」

02「w」

リア「www」


時刻は2:30……。
どうしてこんなことに……。
確実に寝不足!

リアーパ「だめだ、寝ようwww」

あすにゃ「また遅刻しちゃうよー」

リアーパ「こんなチキンレースに付き合ってられるか!」

ナベリウスパパガイ「www」


みんな寝ました(笑)。


INFO

ARKS

PSO2での些細で愉快な出来事を断片的に記憶する、ここはそんな場所。
ログが多いので、間違い等を発見したらこっそり指摘してください。

※ここを知らないであろう人はなるべく撮らないようにしていますが、稀に我慢できずに盗撮することがあります。
※コメントをすると、画像名前修正をしなくなります。ここを発見してしまった方はGJやコメントに一言くれますと、面倒くさがりの管理人が喜びます。

では楽しいPSO2ライフを!

since 2015/May

NOTE

4/20に設定6きた。
グラフィックバグの重症を負ったのでPC初期化した。
(2016.05.06)



この前、遂にPCを新しくしたー!
長かった……。
盗撮本気出します。
設定を上げて一番驚いたのは光源の効果。
あ、こここんなに暗かったんだ!?みたいな。
(2015.10.19)

ブログテンプレートを変更。
それに伴い画像も大きくすることができました。盗撮が捗りますね。
(2015.06.19)

ブログ設置よりも過去日付の記事をたまーに更新しますが、更新したときは頭に浮上してくるようにしてます。
(2015.06.19)

Phantasy Star Online2

Character-3rd
Race:CAST

Hu:80
Br:80
今のところソードしか使いません。
(2017.04.30)

CALENDAR
08 | 2016/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
COUNTER
PSO2 SUPPORTERS LINK

『MISSION:始動』
◆参加時の記録
※固定メンバーメインの挑戦時
(Start:05.11)

5.11(M4、IA1で中断)
5.12(M3、M4)
5.13(M4)
5.14(M5クーガー、M5バーン)
5.15(M4、M5、M4)
5.16(M5、M5、M6
5.17(M5)
5.18(M5バーン)
5.20(M7
5.22(M5バーン)
5.23(M9最初、M9ブルフ)
5.25(M7)
5.26(M5バーン)
5.27(M5クーガー)
5.28(M2キャタ、M9ベーアリ)
5.30(M9ラグネ)
6.2(M9ラグネ、M9ベーアリ)
6.3(M9ファング、M5アーム)
6.4(M10アロナ)
6.5(IA3切断、M10クーガー)
6.6(M10アロナ、IA2切断)
6.7(M9ファング)
6.8(M4ブルフ、M10バーン)
6.9(M10ブルフ)
6.10(M10鳥
6.11(M9ファング)
6.12(M10クーガー)*2
6.14(M10クーガー)
6.16(M10バーン)
6.17(M10バーン)
6.18(M10バーン)
6.19(M10クーガー、M10バーン)
6.21(M10バーン)*2
6.22(M5切断)
6.23(M10バーン、M10鳥)
6.24(M2グワナ、M9ファング)
6.25(M9ファング)
6.28(M9ファング)
6.30(M10バーン)
7.1(M10バーン)
7.2(M10バーン)
7.3(M10バーン)
7.4(M10バーン)
7.6(踏破
7.7(M10バーン)
7.9(M10バーン)
7.10(踏破)
7.11(M10バーン、M10鳥)
7.13(踏破)
7.14(M10鳥)
7.25(M10クーガー)
7.28(踏破)
8.11(M10鳥)
8.13(踏破)
8.14(M10鳥、M10鳥)
8.16(M10バーン)
8.17(踏破、M10鳥)
8.18(M10鳥)
8.21(踏破)
8.22(M10鳥)
8.23(踏破)

『MISSION:決断』実装により、
記録終了。

PSO2 for WinPC(Hu)
PSO2_145x350_応援バナー04
PSO2 for WinPC(Ca)
PSO2_145x350_応援バナー03
PSO2 for WinPC(Ne)
PSO2_145x350_応援バナー02

Page Top
Powered by FC2 Blog | | Template Design by スタンダード・デザインラボ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。